みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【2019年調査】好きな現代韓国ドラマランキング(3~5位)

公開:2019-3-9 更新:2019-4-9


第5位:ごめん、愛してる


「生まれた時の事情で不遇な生活をしてもめげずに一生懸命生きていく姿に感動を覚えた」
「内容も主題歌も、切なかった」
「ソ・ジソブ最高!」


2004年放送、切なすぎる「無償の愛」を描くヒューマンラブストーリー。
2017年には日本でも長瀬智也さん主演でリメイクされているので、ご存知の方も多いはず。同じく、トルコ、タイでもドラマ化、中国では映画としてリメイクされており、その名作ぶりがうかがえます。
肝心のストーリーですが、私は最終回では息が吸えなくなるほど号泣しました。日本版とは全く違うラストになっています。韓国では社会現象を巻き起こしたという超感動作、オススメです!





第4位:コーヒープリンス1号店





「毎回ドキドキの展開で、まさにラブコメの決定版!」
「コ・ウンチャンがほんとにかわいかった。ハンギョル社長のウンチャンに対する反応もキュートで笑顔も素敵だった。周りを固めるキャストたちもそれぞれに個性があり、すごく好きな作品」
「コン・ユさんが大好きです。トッケビと迷ったけど…もう20回は観ました!」


2007年放送、「泣けて笑えてキュンとする」王道ラブコメ。
男装の麗人が性別を偽ってイケメンの園で生活するという、女子なら一度は夢見るシチュエーションと、それを最大限に活かしたキュンキュンエピソードの連続にノックダウン間違いなし。
コン・ユさんの鍛えられた肉体美が惜しげもなく何回も披露されるのもポイント高いですよ~。

それではいよいよ、ベスト3の発表です!





第3位:私の名前はキム・サムスン





「女優さんが本当に太って役に挑んでいたのがリアルで良かった」
「何度も見たくなるし見た!」
「お金持ちでもなく、それほど美しくもないのに、格差のあるイケメンに愛され、頑張って生きているところ」


2005年放送、30代女子のリアルな心情を描いたラブコメ。
美男美女のキラキラした恋愛を描いた作品とは一線を画し、ちょいポチャの主人公が職と彼氏を同時期に失うところからスタートします。う~ん、せちがらい!
それでも恋に仕事に、女性の抱える問題へ懸命に立ち向かっていくストーリーには共感度MAX!「韓国版『ブリジット・ジョーンズの日記』」とも評判になった作品です。


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…