みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【2019年調査】好きな現代韓国ドラマランキング

『冬のソナタ』で巻き起こった韓流ドラマブームから早10数年。

最近ではすっかりお互いの国が作ったコンテンツの面白さを認め合っているかのように、映画やドラマのリメイク権を輸出しあっていますね。
例えば坂口健太郎さん主演のドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』や、篠原涼子さん主演の映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』などが、ヒット作として記憶に新しいところです。

次にブームを生むのはどの作品なのでしょうか?
ドラマ感度の高い10~50代の女性に、2000年以降放映の現代韓国ドラマの人気作品を調査しました。(時代劇はまた改めて集計予定です!)

さっそく10位から発表します!


第10位:トッケビ~君がくれた愛しい日々~


「音楽が一度聞いたら頭から離れない!」
「コン・ユさんがすごく好きでとても満足なドラマでした。トッケビと死神のコントのような掛け合いがとても楽しく、けど感動するところもありとても楽しめました。女優さんも笑顔がとても可愛くて良かったです」
「女の子が誘拐された時 トッケビと死神が現れるシーンに鳥肌がたった。胸がキュンキュンするドラマでした」


2016~2017年に放映されたファンタジーラブロマンス。
数百年以上、不滅の命を生きている「トッケビ」を演じるのはカリスマ的韓流スターのコン・ユさん。そんな彼が惹かれるのは、天真爛漫な女子高生。気になる恋の行方だけでなく、男同士の厚い友情「ブロマンス」でも注目を浴びた話題作です。




第9位:IRIS-アイリス-



「続編が見たい」
「日本ではなかなかない大がかりなアクションとロケが凄かった」
「本格的アクション付きサスペンス!恋愛もの以外で初めてハマった韓国ドラマ」


2009年放映のアクションサスペンス。
ハリウッドでも大活躍の俳優、イ・ビョンホンさんが主演として体を張っています。日本やハンガリーでもロケが敢行され、ミサイル発射や飛行機爆破などド迫力シーンの連続。韓国・北朝鮮の関係性に深く迫るストーリーもあり、これは日本にはリメイク不可の大作です…!

気になる続きは…