【平成も残すところわずか】新元号に使ってほしい漢字ランキング

目次

第4位:永

「永久の平和への願い」
「全てに末永く喜びが続きますよう」
「永く続いて欲しいから」

末永くお幸せに!といったように縁起が良いイメージのある「永」。何かをずっと続けることは想像以上に難しいもの。永遠に、永久に、日本の思いが続きますように。

他の漢字と組み合わせても意味を持たせやすいですよね。「永宝」=永遠の宝、「永幸」=永遠の幸せ、などなど。

第3位:天

「天のように広く大きく伸びること」
「画数も少なく、書きやすい」
「大きい気持ちを表す漢字といえば、やっぱり天じゃないですか」

天高く、広く大きく。「天」をイメージすると、世界みんな繋がっていて、なんだか心が穏やかになるような気がしますよね。自分の悩みなんてちっぽけだ…。

「漢字が書きやすい」といった理由も割と多いようでした。小学生でも簡単に書けて壮大な意味を持つ「天」。おおらかで良い世の中になりそう!!

気になる続きは…

1 2 3

\読まれています/
「芸能全般」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」週間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次