みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【舞台で輝く】好きなミュージカル俳優ランキングTOP20(16~20位)

公開:2020-9-2

写真:つのだよしお/アフロ

歌とダンスで観客に笑顔を届けるミュージカル俳優!ステイホーム期間中に公開された「民衆の歌」でも素晴らしい歌声で感動を届けてくれましたよね!最近ではドラマや映画など映像の世界に進出する人が増え、世間での知名度がさらに急上昇しています。朝ドラ「エール」で活躍中のあの人ももちろんランクイン!今回は「好きなミュージカル俳優ランキング」をご紹介します。

ランキングの集計方法

調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「【舞台で輝く】好きなミュージカル俳優ランキングTOP20」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:5,975名/調査日:2020年8月13日)


【舞台で輝く】好きなミュージカル俳優ランキングTOP20TOP20!

まずは20位から16位を発表!舞台・ミュージカルで活躍する俳優が大集合!注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:平方元基(124票)

20位のミュージカル俳優は、福岡県出身でホリプロ所属の平方元基さん!日本テレビのドラマ「スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜」で芸能界デビューを果たし、2011年9月に舞台「ロミオ&ジュリエット」のティボルト役でミュージカルデビューを果たしています。代表的作品の「王家の紋章」のイズミル王子役が最高にセクシーで歌声に惚れ惚れ!2016年からワンマンコンサートを定期的に行うなど、これからも活躍の場を広げていくこと間違いなしのミュージカル俳優です。





第19位:新納慎也(131票)

19位のミュージカル俳優は新納慎也さん!1994年から舞台俳優として活躍しています。2000年の舞台「エリザベート」が爆発的な人気作となり、トートダンサー役で出演していた新納慎也さんもブレイク!長身に甘いルックスのため、クールなのかな…?と思いきや、実は関西出身で面白い♡サービス精神旺盛というギャップが素敵です!2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」に豊臣秀次役で出演し、視聴者に大きなインパクトを残しました。今後もミュージカルにドラマに、活躍から目が離せません!





第18位:矢田悠祐(132票)

18位のミュージカル俳優は矢田悠祐さん!文化服装学院在学中からファッション雑誌「CHOKi CHOKi」のモデルとして活躍し、2012年4月の舞台「合唱ブラボー!」で俳優デビューして以来、「王家の紋章」「テニスの王子様2ndシーズン」などのミュージカル作品に出演しています。2017年3月の舞台「アルジャーノンに花束を」では舞台初主演を果たしました!すごく整った顔立ちでかっこいい~さらにかわいい瞬間もあるのが最高!2016年には歌手デビューし、楽曲がアニメ「SUPER LOVERS」のオープニングテーマに採用されました。今後もマルチに活躍していきそう!





第17位:柿澤勇人(139票)

17位のミュージカル俳優は伸びやかな歌声が素敵な柿澤勇人さん!サッカー少年だった高校1年生の時に劇団四季のミュージカル「ライオンキング」を観劇したことをきっかけにミュージカル俳優を目指し、2007年に倍率100倍以上の難関を突破して劇団四季の研究所に入所を果たします。2009年に劇団四季を退団した後はホリプロに所属し、「海辺のカフカ」「ロミオ&ジュリエット」など数々の舞台に出演。最近ではNHK連続テレビ小説「エール」で、お金を稼ぐために流行歌を歌う山藤太郎を演じるなど、今後、ドラマ俳優としての活躍にも期待が高まる存在です!





第16位:上原理生(150票)

16位のミュージカル俳優は東京藝術大学音楽学部声楽科卒業という輝かしい経歴を誇る上原理生さん!2011年に「レ・ミゼラブル」のアンジョルラス役をオーディションで勝ち取り、ミュージカルデビューを果たしました。「レ・ミゼラブル」ではずっとアンジョルラス役を演じてきた上原さんですが、2019年版でジャベール役に抜擢!さらには「ミス・サイゴン」など、王道のミュージカル作品に出演し続けています。舞台上で披露する力強い歌声には聞き惚れてしまう!高身長で長い足が舞台に映える、ビジュアルも文句なしにかっこいいミュージカル俳優!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…