みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

イケオジだと思う50代・60代俳優ランキングTOP20(16~20位)

公開:2021-11-3 更新:2021-12-20

「イケてるおじさん」や「イケメンなおじさん」を意味する”イケオジ”。しっかりと清潔感のある身だしなみを意識しているイケオジは、大人の渋さがかっこいい!
そこで今回は、「イケオジだと思う50代・60代俳優ランキング」として、渋い魅力を放つ50代・60代の俳優をご紹介します!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「イケオジだと思う50代・60代俳優ランキング」のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)13,635名/調査日:2021年10月14日

イケオジだと思う50代・60代俳優ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!イケてるおじさん=イケオジの魅力は語れないほどありますが、中でも人気の50代~60代俳優をランキング!あなたが好きなイケオジ俳優はランクインしている?


第20位:水谷豊(261票)


  • きれいな歳のとりかたをしていて憧れる

  • デビュー当時から考えても、どんどん魅力が増した俳優さんだと思います

  • 『相棒』が良いよね!!

イケオジだと思う50代・60代俳優20位は、水谷豊さん(1952年7月14日生まれ)!
水谷さんといえば、主演を務める大人気ドラマ「相棒」のイメージが強いですよね。2021年の放送でついにseason20に突入!きっちりとしたスーツと知的な印象を高めるメガネがよく似合っていて、渋く上品で余裕のある大人の雰囲気が素敵ですよね!




第19位:沢村一樹(262票)


  • 笑った時のきれいな歯とエクボに惹かれます!

  • 頼りになる雰囲気

  • いつまでも歳を取らないし、好奇心旺盛っぽいのが良い

イケオジだと思う50代・60代俳優19位は、沢村一樹さん(1967年7月10日生まれ)!
ドラマ「ナイト・ドクター」で演じた厳しくクールな指導医役もハマっていて、安定感たっぷりの演技力で視聴者を魅了!渋みのあるハンサムな顔立ちはもちろん、モデルとしても活躍していた184cmの高身長で、どの作品でもスタイルの良さに見惚れちゃう!



名前沢村 一樹(さわむら いっき)
生年月日、 星座、 干支1967/07/10、 かに座、 未年
血液型B型
出身地鹿児島県
サイズ184cm
公式サイト、公式SNS沢村一樹 オフィシャルサイト
所属事務所公式プロフィール
プロフィール1967年7月10日生まれ、鹿児島県出身の俳優。テレビドラマ、映画、CMなどを中心に活躍。主な出演作は、フジテレビ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season3』『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜 AFTER STORY』『東京地検の男』『突然ですが占ってもいいですか?』、日本テレビ『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎』、NHK『サラリーマンNEO』『西郷どん』、テレビ朝日『刑事ゼロ』シリーズなど他多数。
代表作フジテレビ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season3』主演(井沢範人役)(2018)
日本テレビ『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎』(2021)
フジテレビ『東京地検の男』主演(東丸信助役)(2021)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント





第18位:真田広之(269票)


  • ハリウッドで活躍している日本人代表。和の心を忘れずにいるのが素晴らしい!

  • 洗練された美しさ

  • お髭に貫禄がある。スーツでも和装でもオーラがすごい

イケオジだと思う50代・60代俳優18位は、真田広之さん(1960年10月12日生まれ)!
世界で活躍する日本人俳優として有名な真田さんは、ジョニー・デップさんがプロデューサーと主演を務めた映画「MINAMATA‐ミナマタ‐」にも出演。大人の色気を漂わせる髭が抜群に似合うイケオジで、演技力が高くアクションもかっこいいなんて惹かれないはずがないですよね。




第17位:役所広司(285票)


  • 役の幅が広い!

  • とても渋くてイケメンでカッコいいから

  • 知的で、落ち着いたところに魅せられる

イケオジだと思う50代・60代俳優17位は、役所広司さん(1956年1月1日生まれ)!
主演を務めた映画「すばらしき世界」では、根は優しく真っ直ぐな元殺人犯役を好演。見る者の心を揺さぶる演技力が素晴らしいですよね。渋い魅力を放つビジュアルだけでなく、深みのある声も素敵で、劇場アニメ「竜とそばかすの姫」では主人公の父親役を担当!




第16位:大沢たかお(286票)


  • もっと地上波ドラマにも出てほしい~

  • 若い頃から渋さのあるイメージでしたが、最近はますます渋い魅力

  • ストイックな役作りもかっこいい

イケオジだと思う50代・60代俳優16位は、大沢たかおさん(1968年3月11日生まれ)!
年齢を重ねるたびに渋い魅力を増していますが、50代とは思えないくらい若々しいかっこよさを保ち続けていますよね。品のあるすっきりとした顔立ちと、181cmの高身長スタイルがたまらなくかっこいい…!ストイックな役作りが素晴らしく、10年ぶりの舞台主演を務めた「INSPIRE 陰陽師」では安倍晴明役を演じ、10キロも減量したんだとか!



名前大沢 たかお(おおさわ たかお)
生年月日、 星座、 干支1968/03/11、 うお座、 申年
血液型A型
出身地東京都
サイズ181cm
公式サイト、公式SNSオフィシャルサイト
プロフィール大学在学中よりモデルとして活動し、俳優に転向後は日本テレビ『星の金貨』で注目を集める。2000年以降、活動の拠点を映画へ移し、数多くの作品に精力的に出演。映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットし、話題を呼んだ。その後、映画『解夏』で日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞し、実力派俳優としての地位を確立した。その他の主な出演作品に、映画『Life 天国で君に逢えたら』『BALLAD』、TBS『JIN-仁-』『百年の物語』など。
代表作映画『地下鉄(メトロ)に乗って』(2006)
テレビドラマ『仁-JIN-』(2009・2011)
映画『藁の楯』(2013)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…