【可愛いナリ】藤子不二雄漫画の好きなマスコットキャラクターランキング

みんな大好き!藤子不二雄漫画&アニメ。

2人の漫画家の共同名義「藤子不二雄」時代を経た後にコンビ解散。その後それぞれが藤子・F・不二雄藤子不二雄Ⓐと名乗り、互いに高め合いながら人気作品を次々に発表してきました。

今回は、そのお二人の作品から「好きなマスコットキャラクターランキング」を大発表!

ここでのマスコットキャラクターとは、人間ではない動物や宇宙人などの不思議なキャラクターのこと。藤子不二雄(藤子・F・不二雄、藤子不二雄Ⓐ)作品に欠かせない、数多くの愛されキャラクターたち。TOP10に選ばれたのは一体どのキャラクターなのか?

まずは5位から!

目次

第5位:O次郎(オバケのQ太郎)

「ペットにしたいくらい可愛い」
「やっぱりおーちゃん」
「声がかわいい。丸くてかわいい」

藤子不二雄時代(コンビ時代)に描かれた「オバケのQ太郎」から、O次郎(おーじろう)が5位にランクイン!

「バケラッタ!」というのがとにかく可愛い!とみなさんメロメロ。常にスマイル顔なのが大変癒されますね~。

赤ん坊なので「バケラッタ」とその派生語(ナニラッタなど)しか喋れないのですが、「ボム!」または「パァ!」と唱えることで、目の前のものを爆発させるという特殊能力の持ち主でもあります。

「O次郎ちゃんみたいな猫と暮らしてます」

えっどんな猫!?絶対可愛いですね!?

第4位:Q太郎(オバケのQ太郎)

「アンニュイな雰囲気があるから」
「お化けには見えない可愛らしさ」
「犬に弱いところとか、かわいい」

4位はもオバQから、主人公のQ太郎がランクイン!

オバケなのに犬が苦手という弱点がなんとも人間らしい愛らしさ。

その他にも「卵から生まれた」「実は音痴」「居候のくせに大飯食らい」など、おかしな設定がモリモリ。「オバケ」の概念を可愛くかえてくれる作品です。

いただいたコメントの中には「実は私の祖父の名前なんです。嫌がっていたのを覚えています」という方も。驚き!

トップ3は…

1 2 3

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次