みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【月9】もう一度見たい!90年代のTVドラマランキング【トレンディー】

カーンチ!僕は死にましぇぇん!!('90 REMIX EDITION)

90年代、トレンディードラマは一大ブームを巻き起こしました。
視聴率は30%を超え、最高視聴率は40%に迫るほど!
ヒットドラマの名台詞はもれなく流行語として消費されつくし、死語を経てなお何度もよみがえり、今や世代を超えて語り継がれています。大袈裟ですね。
いやいや、インターネットもあまり普及していない時代のことです。テレビの影響力といったら現代の比じゃありません!

時はドラマ全盛期。10年間のヒットドラマを48作品に絞っただけで息が上がりました。アンケート回答には「選べない」「全部見たい」という声が多くあがるほど濃密、名作揃いです!狂おしいほど懐かしい90年代ドラマ、早速5位から発表!


第5位:ひとつ屋根の下

「コメディ要素もあって、アットホームで、泣けて、最高のドラマだった」
「豪華キャストで当時ワクワクしながら見ていたから」
「兄弟愛を描いた作品だし、出ている俳優陣が好きだから」


あんちゃ~ん!(正確には「あんちゅわぁん」)
1993年4月~6月に「月9」枠で放送された、江口洋介さん主演の名作ホームドラマ!なんとこの年の最高視聴率を記録しています。
プリン食べられちゃうあんちゃんが発するセリフ「そこに愛はあるのかい?」が流行語となりました。
次男を福山雅治さん、長女役を酒井法子さんが熱演。キャスティングが豪華でキラキラしていて、毎回泣けて、せつなくて、でもほっこりして…主題歌の「サボテンの花」を聴くとドラマの情景がありありと浮かんできます。もう25年も経ったなんて信じられない(白目)

脚本は野島伸司さん。この年の1-3月期のクールでは「高校教師」を手掛け、社会的タブーをセンセーショナルに描いた作品として話題になりました。
高校教師の順位は後ほど発表しますが、ベスト10にランクインしています!
もうランキング全部野島作品の可能性もあるぞ…!

気になる上位は…