みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

プロ野球「歴代4番バッター」最強ランキング(1~4位)

公開:2022-9-16 更新:2022-10-4


第4位:長嶋茂雄(255票)





4位は長嶋茂雄さん!

1958年から1974年にかけて読売ジャイアンツで4番打者に起用されたのが長嶋茂雄さん!戦後のプロ野球界を象徴する「ミスタープロ野球」として人気を博し、デビュー年からレジェンドバッター・川上哲治さんに代わって4番打者に座り大暴れ。「4番サード長嶋」というフレーズは野球ファンでなくても知っているフレーズかもしれません。1959年に昭和天皇、皇后両陛下が観戦に訪れた天覧試合でも4番打者として2本塁打を記録、うち1本はサヨナラホームランであり、昭和のプロ野球を代表する名場面となりました!


第3位:大谷翔平(270票)


  • メジャーでも現役バリバリでしょ

  • 世界に誇れる選手だから!

  • 信じられないほど活躍する大スター!



4番&エースピッチャーを実現するスター選手!3位は大谷翔平さん!

3位はロサンゼルス・エンゼルスで4番打者としても活躍する大谷翔平さん!打ってはメジャーでシーズン46本塁打、投げては160km/hを超える速球と、今まで誰も見たことがないような二刀流選手として活躍中。メジャー移籍後は2番や3番での起用が多めですが指名打者として4番打者でも出場しています。現時点でレジェンド選手と言えますが、これから打者として、投手としてどれだけの記録を塗り替えていくのか期待しかありません!


第2位:落合博満(491票)


  • ロッテの時が最高‼️

  • やっぱり落合さんが一番信頼出来るかな~!

  • 芸術家の域でした



3度の三冠王獲得はプロ野球史上ただ1人!2位は落合博満さん!

2位はロッテオリオンズ(現:千葉ロッテマリーンズ)や読売ジャイアンツで4番打者として活躍した落合博満さん!1982年に4番打者として打率・打点・本塁打でタイトルを獲得して三冠王となり、通算で3度の三冠王に輝いた史上最高クラスの右バッターです。読売ジャイアンツに所属していた1996年、落合さんは43歳になる年でしたが、変わらず4番として活躍し、打率は3割を達成。43歳になる年での4番もすごいですが、打率3割に到達したというのも驚きですね!


第1位:王貞治(949票)


  • ここぞというときにホームランが打てる

  • 最強・最高のホームラン王だから!

  • バッターの勲章である三冠王をとってるからなあ



誰にも抜けない本塁打868本という不滅の大記録!1位は王貞治さん!

見事1位に輝いたのは、1962年から1980年まで読売ジャイアンツで4番打者として活躍した王貞治さん!言わずと知れた世界のホームラン王であり、2度の三冠王獲得やプロ野球界で最多となる通算本塁打868本という偉大な記録を打ち立てています。同時代に活躍した長嶋茂雄さんとは交互に4番に座るようになり、傑出した2人の大打者は「ON砲」として相手球団に恐れられました。他を寄せ付けない圧倒的な長打力はまさに最強の4番打者ですね!

プロ野球の歴代4番バッター最強ランキング

以上、10~50代の男性4,000名が選んだ「プロ野球の歴代4番バッター最強ランキング」でした!

プロ野球の歴代4番バッター最強ランキング
TOP10
  • 1位王貞治 (949票)
  • 2位落合博満 (491票)
  • 3位大谷翔平 (270票)
  • 4位長嶋茂雄 (255票)
  • 5位松井秀喜 (242票)
  • 6位村上宗隆 (172票)
  • 7位野村克也 (150票)
  • 8位掛布雅之 (149票)
  • 9位秋山幸二 (134票)
  • 10位門田博光 (133票)
編集者:zenzai
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10~50代の男性4,000名
調査日:2022年8月24日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね