みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

日本人メジャーリーガー歴代人気ランキングTOP20<野球選手>(3~5位)

公開:2021-9-1 更新:2021-11-19

第5位:ダルビッシュ有(283票)


  • 優秀投手賞惜しかったね!

  • 昔から応援してる!

日本人でサイ・ヤング賞に最も近づいたイケメン右腕!5位はダルビッシュ有!


5位はサンディエゴ・パドレスなどメジャー4球団に所属するダルビッシュ有選手。2012年に北海道日本ハムファイターズからポスティングでテキサス・レンジャーズに入団。2013年にはシーズン最多奪三振、シカゴ・カブスに在籍した2020年(短縮シーズン)には日本人史上初となるシーズン最多勝利を記録しています。その記録を達成した両年では、共にサイ・ヤング賞(年間最優秀投手賞)の投票で2位となる得票となり、日本人で最もサイ・ヤング賞受賞に近づいた投手となりました。野球選手としての活躍で人気があるのはもちろんですが、スラッとした長身、イケメンな顔立ちもまた人気の一因と言えるでしょう!

第4位:松井秀喜(305票)


  • すごい活躍。努力の人だと思う

  • ワールドシリーズでMVPをとったから!

日本人初となるワールドシリーズMVP獲得の快挙!4位は松井秀喜!


4位はニューヨーク・ヤンキースなどメジャー4球団に所属した松井秀喜選手。2002年に読売ジャイアンツからFAでニューヨーク・ヤンキースに入団。NPB時代は爆発的なパワーでホームランを量産し、愛称の「ゴジラ(Godzilla)」はメジャーでも広く知られました。特に、メジャー時代のハイライトとなったのが2009年のワールドシリーズ。このシリーズでは13打数8安打3本塁打8打点、打率.615という圧倒的な勝負強さを見せ、日本人初のワールドシリーズMVP獲得という快挙を達成しました!

第3位:野茂英雄(997票)


  • 球界の日米のとびらをあけたひと

  • 彼の活躍なしに今の日本人メジャーリーガーは存在しなかったくらいの功績

  • 二度のノーヒットノーランはすごい記録であるし、日本人大リーガーの草分け的存在である

メジャーへの道を切り拓いた偉大なるパイオニア!3位は野茂英雄!


3位はロサンゼルス・ドジャースなどメジャー7球団に所属した野茂英雄選手。1995年に任意引退という形で近鉄バファローズを退団しメジャー挑戦を表明。ロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結び、年俸はわずか980万円というスタートでしたがすぐにメジャー昇格し実力を発揮します。以後、代名詞のトルネード投法で並み居る強打者から三振を奪い、13年にわたるメジャー生活で2度もノーヒットノーランを達成するなど豪腕っぷりを見せつけました。日本人最多勝利となるメジャー123勝はもちろん立派な記録ですが、遠い夢の世界であったメジャーリーグ移籍の道を作った、という点でも偉大すぎる野球人です!


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…

【関連記事】
大谷翔平選手のすごいところランキングTOP10【野球史が変わる】

プロ野球選手イケメンランキングTOP20【2021年版】

歴代日本人メジャーリーガーイケメン度ランキング

歴代サッカー日本代表選手イケメンランキング