みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

米津玄師の好きなMVランキング(1~2位)

公開:2019-2-22 更新:2019-11-20


第2位:アイネクライネ


「この曲のMVのアニメーションはプロ顔負けの出来栄えだ!」
「米津さんのイラストが可愛くて好きです」
「絵まで上手いとか才能がすごい」


2014年発表のアルバム「YANKEE」収録曲。東京メトロのCMソングとして親しまれました。
イラスト、ムービー制作、もちろん楽曲まですべて米津さんが手がけ、まさにアーティストとしての才能がいかんなく発揮されたMVとなっています。



第1位:Lemon



「もう本当に大好きです…歌と不安定な逆再生のダンスがぴったりで本当に!」
「男性がはくハイヒールが印象的」
「日本初、3億回再生おめでとうございます」


2018年3月にリリースされて以降、数々の伝説を生んだ名曲が1位に輝きました!!

ドラマ『アンナチュラル』の主題歌として起用され、2018年最大のヒット曲に。同年NHK紅白歌合戦に初出場し初生歌を披露。故郷からの中継で歌ったLemonは、サザンオールスターズに続いて2番目の高視聴率を記録しました。YouTubeでの再生回数は、2019年2月9日に国内のMV初3億回を突破。

メッセージ性の高いMVは国内外から注目され、いまだ再生回数を伸ばし続けています。まさに神曲!文句なしの1位ですね。




米津玄師さんについては、調べれば調べるほど、才能の塊だと実感するばかり。

彼と同じ時代に生まれ、新曲や新しいMVをリアルタイムで受け取れるのが幸せです!


「米津玄師の好きなMVランキング」
TOP10
  • 1位Lemon (1,408票)
  • 2位アイネクライネ (308票)
  • 3位LOSER (285票)
  • 4位Flamingo (258票)
  • 5位アンビリーバーズ (234票)
  • 6位ゴーゴー幽霊船 (230票)
  • 7位メトロノーム (225票)
  • 8位リビングデッド・ユース (221票)
  • 9位ピースサイン (217票)
  • 10位ポッピンアパシー (213票)
編集者:西脇
調査方法:10~40代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:5,354名
調査日:2019年2月14日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

このランキングは…