みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 音楽
  • 夏を感じる!最新「花火ソング」ランキング<2017版>

夏を感じる!最新「花火ソング」ランキング<2017版>(4~5位)

公開:2017-8-25 更新:2019-11-20

消して捕まえることのできないMr.Childrenの「HANABI」、空に消えてったWhiteberryの「夏祭り」、燃えて散ってTUBEの「花火」、上から見下ろすaikoの「花火」。

「花火」と名のつく名曲は数あれど…長年の定番曲ばかりじゃない「もっと最近の曲を知りたい」という人のために。今回ランキングー!では、2010年以降にリリースされた花火ソングだけに限ったランキングを紹介します!

あなたは全曲わかりますか?
まずはTOP5から!




第5位:「Ohhh!!! HANABI」ポルノグラフィティ


「せつない花火の曲が多い中、盛り上がる花火の曲はいいですね」
「ポルノらしい花火の歌なので好きです」


2015年8月リリース。
「ミュージック・アワー」で夏のイメージを定着させたポルノグラフィティが歌う、ドカンと花開くカラフルな打ち上げ花火ソング。期待を裏切らないテンション&スピーディさ!海水浴場で流れていてほしい!

第4位:「純情恋花火」関ジャニ∞


なんとほぼ「関ジャニが好きだから」の理由一択でした。関ジャニ∞人気がすごい…!エイヤサー!

そんな「純情恋花火」は、2014年7月リリースのシングル「オモイダマ」に収録。
お祭り・縁日を感じさせるメロディラインで、イントロから最後まで夏らしいミドルテンポな一曲ですね。ライブでは彼らも浴衣姿で歌い、曲中に花火も打ち上がる。さすが関ジャニ∞、演出込みで好きになっちゃいます。


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

ベスト3は…