好きな帰国子女の芸能人・有名人ランキング<意外?イメージぴったり?>

写真:Pasya/アフロ

今回は帰国子女の芸能人を大調査!帰国子女のイメージといえば外国語がペラペラ、海外慣れしていてかっこいいなど、憧れる要素がたくさん!デーモン閣下や劇団ひとりさんなど「この人が帰国子女なの!?」と、そのギャップに驚くような人物もいます。アジア、ヨーロッパ、アメリカなど、様々な国に住んでいたことがある帰国子女の芸能人・有名人ランキングについてご紹介します。

「好きな帰国子女の芸能人・有名人ランキング」
TOP20一覧
  • 1位田中みな実 (66票)
  • 2位河北麻友子 (65票)
  • 3位藤森慎吾(オリエンタルラジオ) (60票)
  • 4位マリウス葉(Sexy Zone) (59票)
  • 5位フワちゃん (58票)
  • 6位生田絵梨花(乃木坂46) (57票)
  • 7位すみれ (56票)
  • 8位木村佳乃 (53票)
  • 9位新田真剣佑 (51票)
  • 10位石田ゆり子 (49票)
  • 11位中間淳太(ジャニーズWEST) (47票)
  • 12位岡本圭人(Hey! Say! JUMP) (45票)
  • 13位大貫亜美(PUFFY) (44票)
  • 14位眞栄田郷敦 (43票)
  • 15位香椎由宇 (42票)
  • 16位加瀬亮 (41票)
  • 17位古川雄輝 (40票)
  • 18位忽那汐里 (39票)
  • 19位清宮レイ(乃木坂46)
  • 20位森崎ウィン (27票)

ランキングの集計方法

調査方法:10-20代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「好きな帰国子女の芸能人・有名人ランキング<意外?イメージぴったり?>」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:1,553名/調査日:2020年8月28日)

目次

第1位:田中みな実 (66票)

  • マルチに活躍してるし、自分磨きが素晴らしいと思う
  • 可愛くて綺麗なだけじゃなくて、ハッキリ何でも言うので好き
  • NY出身と聞いて驚いた!意外とそういうことを鼻にかけてないところも好感が持てます

ミドルネームがある帰国子女!第1位は田中みな実!

1位の帰国子女の芸能人は田中みな実さん!アメリカ合衆国ニューヨーク州生まれで、父親の仕事の都合で小学校1年生からロンドンやサンフランシスコに移り住み、中学受験のために小学校6年生で日本に帰国するまで海外で過ごしました。アメリカ生まれということで実はエイミーというミドルネームを持っています!フリーランスになってから女優、モデルと活躍の場を広げている田中みな実さん。英語を生かして海外作品に出演する日も遠くないかも!?

第2位:河北麻友子 (65票)

  • 『イッテQ!』を観ていて、デヴィ夫人にも媚びないところが面白い。主張は強いけれど、聞き上手だから嫌な感じがしない
  • 河北麻友子さんは、かわいいし英語は上手だし一番ですね
  • 帰国子女というキャラを存分に活かしている

アメリカ生まれのお嬢様!第2位は河北麻友子!

2位の帰国子女の芸能人は河北麻友子さん!アメリカ合衆国ニューヨーク州出身で、2003年に第9回全日本国民的美少女コンテストに参加し、グランプリを獲得して芸能界入りしました。アメリカ生まれアメリカ育ちなので日本語よりも英語がネイティブで、高校の同級生である忽那汐里さんとは英語で会話していたそうです!バラエティー番組「イッテQ」で英語力を生かして出川哲朗さんのサポートをする姿が素敵!

第3位:藤森慎吾(オリエンタルラジオ) (60票)

  • 正直、帰国子女だとは知りませんでしたが、コンビでネタがヒットした時から今もMCとして活躍されていてすごいなと思います
  • チャラチャラしてるイメージが強いけど、まわりへの気遣いもしっかりしていて、機転がきく人
  • 面白いしいいやつそうだし、チャラ男キャラなのに鼻につかない

香港に縁が深い芸人!第3位は藤森慎吾(オリエンタルラジオ)!

3位の帰国子女の芸能人はオリエンタルラジオの藤森慎吾さん!父親の仕事の都合で中学から香港に引っ越し、中学3年間を香港で過ごしました。大学在学中にアルバイト先で相方の中田敦彦さんと出会いオリエンタルラジオを結成し、2004年にNSC東京校10期生として入学しました。2004年にリズムネタでブレイクし、一躍人気者に。2019年には日本香港観光年のイベントでアンバサダーの「星級香港迷」に抜擢され、今でも香港に縁のある仕事をしています。

第4位:マリウス葉(Sexy Zone) (59票)

  • プロ魂に心酔してる
  • かっこいいしクレバー
  • 帰国子女ではないかもしれないけど、日本でアイドルとして活動してくれて嬉しい!

ドイツ出身のトライリンガル!第4位はマリウス葉(Sexy Zone)!

4位の帰国子女の芸能人はマリウス葉さん(現在は一定期間芸能活動休止中)!ドイツ人の父親と元タカラジェンヌの日本人の母親の元に生まれ、11歳までドイツで育ちました。日本語、英語、ドイツ語が話せるトライリンガルで、家ではドイツ語と日本語で会話していたそうです。SMAPのコンサートを見たことがきっかけでドイツからジャニーズ事務所に履歴書を送り、2011年に晴れてジャニーズJr.に!同年にSexy Zoneのメンバーとしてデビューし、グループの最年少として他メンバーに可愛がられながら歌やダンスに励んできました。2017年には海外ドラマ「フラーハウス」に本人役で出演するなど、語学を生かした仕事にも挑戦しています!

第5位:フワちゃん (58票)

  • 盛り上げるのが上手くて、でもめちゃくちゃ自己主張が強いわけではなくて凄いなと思います
  • 見ていて楽しい。ほんとはすごい賢い
  • 一番好き!自由な性格だけど意外とちゃんとしてて明るくてかわいい

実は英語ペラペラ!第5位はフワちゃん!

5位の帰国子女の芸能人はフワちゃん!小学2年生から小学校4年生までアメリカ合衆国のロサンゼルスに住んでいたことがある帰国子女です。大学在学中にワタナベコメディスクール18期生として入学していたこともありましたが、YouTuberとして瞬く間にブレイク!YouTubeでは英語でナレーションを入れるなど、その英語力の高さに驚いた人が続出!これから英語力を生かした仕事が増えていきそう!

第6位:生田絵梨花(乃木坂46) (57票)

ドイツと縁が深い!第6位は生田絵梨花(乃木坂46)!

6位の帰国子女の芸能人は生田絵梨花さん!ドイツのデュッセルドルフで生まれ、5歳までドイツで過ごした帰国子女です。幼い頃から歌やダンスが好きで2011年に乃木坂46のオーディションを受け合格し、2012年に1stシングル「ぐるぐるカーテン」でデビューしました。2016年に発売された初の写真集は生まれ故郷のドイツ、デュッセルドルフで撮影が行われ、「ドイツに生まれてよかった」と語っていました。

第7位:すみれ (56票)

ハワイで育んだ英語力を生かす!第7位はすみれ!

7位の帰国子女の芸能人はすみれさん!俳優の石田純一さんと女優の松原千明さんの娘として誕生し、7歳の頃に母親とともにハワイに移住しました。高校1年生の頃にモデルとしてデビューし、数々のファッション雑誌で活躍するように。最近では英語力を生かして海外作品に進出し、ドラマ「Hawaii Five-0」、ハリウッド映画「アメイジング・ジャーニー 神の小屋より」などに出演しています。アジアンビューティー!

第8位:木村佳乃 (53票)

実はイギリス生まれの帰国子女!第8位は木村佳乃!

8位の帰国子女の芸能人は木村佳乃さん!イギリスのロンドンで生まれ、3歳の時に日本に帰国するも父親の仕事の都合で中学3年間をアメリカ合衆国、ニューヨークで過ごした帰国子女です。高校時代に読者モデルとして芸能活動を始め、1996年に「元気をあげる〜救命救急医物語」で女優デビューしました。英検準1級を所持するほどの英語力を持ち、2017~2019年のドラマ「ホーム・スイート東京」ではイギリス人と結婚したバイリンガルの日本人妻役を演じ、流ちょうな英語を披露!最近ではバラエティー番組でも活躍し、意外な一面を見せている木村佳乃さんから目が離せない!

第9位:新田真剣佑 (51票)

サンタモニカ生まれロサンゼルス育ち!第9位は新田真剣佑!

9位の帰国子女の芸能人は新田真剣佑さん!父親は国際的俳優の千葉真一さんで、14位にランクインした弟の眞栄田郷敦さんも俳優として活動しています。アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンタモニカで生まれ、高校卒業までをロサンゼルスで過ごしました。2014年から日本で活動を始め、数々の映画やドラマに出演しています。ネイティブレベルの英語力を生かしてこれから海外でも活躍していきそうな若手俳優です。

第10位:石田ゆり子 (49票)

台湾が第二の故郷!第10位は石田ゆり子!

10位の帰国子女の芸能人は石田ゆり子さん!大手海運会社に勤務していた父親の仕事の都合で小学校6年生から中学3年生の始めまでを台湾で過ごしました。高校1年生の頃に自由が丘でスカウトされてモデルデビューし、1988年にドラマ「海の群星」で女優デビューを果たしています。年齢を重ねても変わらない自然体の美しさに憧れる人が続出!これからも多方面での活躍が楽しみです。

第11位:中間淳太(ジャニーズWEST) (47票)

11位の帰国子女の芸能人はジャニーズWESTの中間淳太さん!母親が日本人、父親が台湾人のハーフで小学校から中華学校に入学、小学4年生から中学までの6年間を台湾で過ごしました。バラエティー番組では流ちょうな中国語を披露し、周囲を驚かせていましたよね!また英語も自分で勉強し、日常会話であれば困らないレベルだそうで、実質3か国語を話せる中間淳太さんって本当にすごい!将来的には海外のドラマや映画にも出演していきそう!

第12位:岡本圭人(Hey! Say! JUMP) (45票)

12位の帰国子女の芸能人はHey! Say! JUMPのメンバー、岡本圭人さん!小学校4年生から5年間イギリスに留学し、高校もインターナショナルスクールに通っていたため、英語が堪能です。お父様はジャニーズのグループである元・男闘呼組の岡本健一さんで、岡本圭人さんもジャニーズ入り!2007年にHey! Say! JUMPのメンバーとして「Ultra Music Power」でデビューしました。2018年にはアメリカの2年制の演劇学校に入学するなど、海外での活動に力を入れている岡本圭人さん。近い内に海外作品で見かける日が来るかも!?

第13位:大貫亜美(PUFFY) (44票)

13位の帰国子女の芸能人はポップデュオ、PUFFYのメンバーである大貫亜美さん!父親の仕事の都合で小学4年生から2年間、韓国のソウルに住んでいました。そのため、日本の音楽の流行を知らずにビートルズやデヴィッド・ボウイを聞いて楽しんでいたそうです。1996年にPUFFYのメンバーとしてシングル「アジアの純真」でデビューし、一躍人気者になりました! 近年ではアメリカツアーを行い成功を収めるなど、海外での活躍が目覚ましいアーティストです。

第14位:眞栄田郷敦 (43票)

14位の帰国子女の芸能人は眞栄田郷敦さん!俳優の千葉真一さんの次男として誕生し、アメリカ合衆国、ロサンゼルスで育ちました。2019年の映画「小さな恋のうた」で俳優デビューし、話題作のドラマに次々と出演するなどして活躍の場を広げています。アメリカ出身だけあって英語はネイティブ並みにペラペラ!将来的には海外を舞台に活躍していきそうな若手俳優です。

第15位:香椎由宇 (42票)

15位の帰国子女の芸能人は香椎由宇さん!小学校6年間をシンガポールで過ごし、幼い頃から海外の文化に慣れ親しんできました。祖父がアメリカ人と言うことでクォーター特有の端正な顔立ちが美しい香椎由宇さんは、2001年に雑誌「mc sister」のモデルとしてデビューし、2005年には映画「ローレライ」で女優デビューを果たしています。2008年には俳優のオダギリジョーさんと結婚されました。

第16位:加瀬亮 (41票)

16位の帰国子女の芸能人は加瀬亮さん!父親の仕事の都合で生後まもなく渡米し、7歳までアメリカ合衆国のワシントン州で過ごしました。大学在学中に先輩が出ている舞台を見て役者を志すようになったそうです。ネイティブ並みの英語力を持ち、海外作品に積極的に出演している加瀬亮さん。2012年の北野武監督の映画「アウトレイジ ビヨンド」で披露した英語の長セリフは流ちょうで迫力があると高く評価されました!

第17位:古川雄輝 (40票)

17位の帰国子女の芸能人は古川雄輝さん!医師である父親の仕事の都合で7歳から中学卒業までをカナダで過ごし、高校からは単身でニューヨークに移住し、慶応義塾ニューヨーク学院に通学していました。ネイティブ並みの英語力を生かして日英共同作品「家康と按針」などの海外映画に出演しています。将来の目標は渡辺謙さんのような国際派俳優になることだそうで、この英語力なら実現も夢じゃないかも!?と思わせてくれます。将来の活躍に期待がかかる若手俳優です。

第18位:忽那汐里 (39票)

18位の帰国子女の芸能人は忽那汐里さん!オーストラリアのシドニーで育った日系オーストラリア人3世で、2006年に女優を目指すためにオスカープロダクションのオーディションを受け、芸能界入りしました。最近では英語力を生かして日本とトルコの合作映画である「海難1890」やハリウッド映画の「デッドプール2」などの海外作品に次々と出演しています。これからも海外映画を中心に活躍していきそう!

第19位:清宮レイ(乃木坂46)(38票)

19位の帰国子女の芸能人は乃木坂46の清宮レイさん!2018年に坂道合同オーディションを受け合格し、乃木坂46のメンバーになりました。清宮レイさんは5歳から小学校4年生までアメリカ、サンフランシスコに住んでいたというバリバリの帰国子女!特技は英語ということで乃木坂46の冠番組「乃木坂工事中」では流ちょうな英語を披露していました。帰国子女という特徴を武器にこれから活躍していきそうな若手アイドルです。

第20位:森崎ウィン (27票)

20位の帰国子女の芸能人は両親がミャンマー人である森崎ウィンさん! 10歳の時に両親のいる日本にやってきた森崎ウィンさんは14歳でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属して芸能活動を開始します。祖母が英語教室を開いていた影響で自然と覚えたという英語を生かし、2018年にはスティーブン・スピルバーグ監督の映画「レディ・プレイヤー1」でハリウッドデビューを果たしました。ミャンマー語、英語、日本語を話せるトライリンガルで、これから益々海外で活躍していきそう!

好きな帰国子女の芸能人・有名人ランキング<意外?イメージぴったり?>TOP20!

俳優、女優からお笑い芸人まで様々な領域の帰国子女が登場!住んでいた国はアメリカが最も多く、香港や台湾などのアジアの国々も目立ちました。現在でも現地と関わりがある仕事をしている人も多く、いつまでも第二の故郷を大切にしている姿が素敵です!
以上、10-20代の男女(性別回答しないを含む)1,553名が選んだ「好きな帰国子女の芸能人・有名人ランキング<意外?イメージぴったり?>」でした。あなたが思う帰国子女の芸能人・有名人はランクインしていましたか?

編集者:KIRIN
調査方法:10-20代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:1,553名
調査日:2020年8月28日

\読まれています/
「芸能全般」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」週間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次