みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

実は理系!意外なリケジョ女性芸能人ランキングTOP10(3~5位)

公開:2021-5-25 更新:2022-4-21


第5位:紺野あさ美(慶應義塾大学環境情報学部卒業)(491票)





5位は紺野あさ美さん!(慶應義塾大学環境情報学部卒業)

2001年、5期メンバーとしてモーニング娘。に加入。同期は高橋愛さんや小川麻琴さん、新垣里沙さんですね。そして2006年に大学受験のためにモーニング娘。を卒業、慶應義塾大学合格を果たした紺野さん、続いてのチャレンジはテレビ局アナウンサーでした。2011年にテレビ東京にアナウンサーとして入社、大活躍の後、2017年にプロ野球選手の杉浦稔大投手とのご結婚を機に退職されています。現在は3児の母の紺野さん、人生を満喫されている様子が素敵ですね。


第4位:八田亜矢子(東京大学大学院医学系研究科卒業)(599票)





4位は八田亜矢子さん!(東京大学大学院医学系研究科卒業)

国内の大学偏差値では最難関クラスの東京大学理科二類に入学された八田さん。在学中にはミス東大にも選ばれたとのことで、「才媛」という言葉が日本の女性タレントの中で最もフィットするおひとりなんじゃないでしょうか。公衆衛生学修士の学位をお持ちとのことで、リケジョタレントとしては最強ランクのキャリアです。利発で博識の八田さん、MCやリポーター、コメンテーターなど幅広いお仕事で活躍されていると共に、クイズ番組の回答者としても存在感抜群ですね。



第3位:一青窈(慶應義塾大学環境情報学部卒業)(676票)


  • 優しい歌声から音楽関係の学校に行っていたのかと

  • 大好きな歌手です。文系のご出身かと思ってました

  • 色々とチャレンジをなさる方ですね。すごい!



自然観と深い愛に溢れる代表曲!3位は一青窈さん(慶應義塾大学環境情報学部卒業)!

代表曲とも言える「ハナミズキ」は一青窈さんご本人による作詞。生命感にあふれた自然観と普遍的な人間愛の双方が重なった美しい詩情が、慶應SFC・環境情報学部の文理融合的な学問フィールドにもつながる広大な世界観だなあって。一青窈さんご自身も、自然の摂理のような安定感と人間の本質的な揺れ動く感情が同居しているような佇まいでとても魅力的です。
2021年4月にリリースされたデジタルシングル「6分」でも作詞を担当。製薬会社のプロジェクト向け書き下ろし楽曲です!


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…

【関連記事】
実はリケダン!理系出身の男性芸能人ランキング

高学歴!実は有名大学出身のイケメン俳優ランキング

実は大学院卒の超高学歴芸能人ランキング

実は国立大学出身の男性芸能人ランキング<芸人・俳優・歌手>