みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

爆イケ寅男子♡2022年で年男になる人気イケメン芸能人ランキング(9~10位)

公開:2021-12-24 更新:2022-2-16

第10位:Nissy(西島隆弘/AAA)(99票)


  • かなり前ですが、番組で女装していた姿が可愛らしかった。 本当のイケメンは何をしても素敵

  • ビジュアル的なものだけじゃなく内面もイケメン

  • かっこよくて色々なセンスもよくて歌もダンスもお上手で最高です

30代後半には見えない美しさ!10位はNissy(西島隆弘/AAA)!


寅年の人気芸能人10位は、Nissyこと西島隆弘さん(1986年9月30日生まれ)!
2022年で36歳を迎えるとは思えないほどお肌が美しくて、可愛さとかっこよさと色気のバランスが最高!2021年は新曲をリリースするだけでなく、香りやボトルのデザインなどをプロデュースした柔軟剤「P‐sha」を販売。2022年はどんな活躍を見せてくれるのか、ワクワクしますね!


第9位:豊川悦司(164票)


  • 役によっていろんなタイプの男前を演じられる役者さん

  • 切れ長の目が印象的。演技が上手く色気のあるイケメン俳優

  • 『愛していると言ってくれ』や『青い鳥』が、かっこよすぎて忘れられない

存在感のある演技に惹かれる!9位は豊川悦司!


寅年の人気芸能人9位は、豊川悦司さん(1962年3月18日生まれ)!
落ち着いた大人の色気が素敵な豊川さんは、主役でも脇役でも圧倒的な存在感を放ち、どの作品でも視聴者を魅了!2022年1月7日公開の映画「弟とアンドロイドと僕」では、監督を務める阪本順治さんが脚本執筆前から主演に豊川さんをイメージしていたという、主人公の孤独なロボット工学者を演じています!


名前豊川 悦司(とよかわ えつし)
生年月日、 星座、 干支1962/03/18、 寅年
血液型O型
出身地大阪府
サイズ186cm、70kg
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
プロフィール'90年『3-4×10月』(北野武 監督)の沖縄のヤクザ組長役で注目される。'91年『12人の優しい日本人』(中原俊 監督)で本格的に映画デビュー。翌'92年『きらきらひかる』(松岡錠司 監督)、『課長島耕作』(根岸吉太郎 監督)と続けて映画に出演。これらのしなやかな演技に対し、'93年第14回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、'93年第16回日本アカデミー賞新人賞、'93年第18回おおさか映画祭助演男優賞を受賞する。'92年から'93年にかけて放送された主演ドラマ『NIGHT HEAD』(CX)が、深夜時間帯にもかかわらず圧倒的な支持を受け、一躍脚光を浴びる。'93年『青春牡丹燈籠』(NHK 唐十郎作三枝健起演出)、大河ドラマ『炎立つ』、'94年『この世の果て』(CX)、『この愛に生きて』(CX)と立て続けにドラマに出演。’95年に映画『Love Letter』(監督:岩井俊二)、'96年『八つ墓村』(監督:市川崑)、TVでは'95年『愛していると言ってくれ』(TBS 作:北川悦吏子)、'97年『青い鳥』(TBS 作:野沢尚)の主演ドラマが大ヒットし、人気、実力ともに日本を代表する俳優に。
代表作NHK『NHKスペシャル”夜の街“で生きる~歌舞伎町 試練の冬~』(語り)(2021)
映画『子供はわかってあげない』(2021)
映画『いとみち』(2021)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…

【関連記事】
書道の「段」を持つ意外な芸能人ランキングTOP10

実は中学受験していて驚く芸能人ランキング

歴代大河ドラマで演技がすばらしかった主演ランキング<俳優・女優>

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」注目のキャストランキングTOP20