みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • あるある
  • 【いなり寿司の形まで違う?!】関東文化vs関西文化あるあるランキング

【いなり寿司の形まで違う?!】関東文化vs関西文化あるあるランキング(2~3位)

公開:2017-10-18

第3位:マックorマクド


「関東・関西両方どちらも住んでいたので、違いにまさに驚いた」
「どちらでも良いのにと思う」
「同じ店なのに呼び方が違うって謎」


冒頭にも書きました「マックVSマクド」論争!

関東=マック
関西=マクド
 ですね。


「違いがあるなんて知らなかった」という方もいて驚きましたが、「マクド」呼びをする関西人(または一部四国県民)と出会わない限りあまり知らないことなのでしょうか。

なお関西人は「マクドはマクドやろ!」と言いますが、マクドと実際に呼んでいるのは大阪、京都、奈良、和歌山、兵庫のみだそうです。(その他、三重・滋賀・四国4県がマック・マクドの両方使い)日本のほとんどが「マック」なのに、あくまでも「マクド」を主張する関西人、なぜこうなったのか…最初に言い出したのは誰なのか…ここまでくるとルーツが気になります(笑)。

参照:「マック」VS「マクド」論争ついに決着!? 対決メニューはこれだ

第2位:うどんつゆ・だし


「関東に行った時に真っ黒なうどんつゆが出てきてびっくり!」
「関西と関東の食文化の決定的な違いです」
「関東・関西風のだしを指定できる食堂で初めて知った」


違いにびっくりした2位は、うどんの味付け。

単純な違いは

関東=濃い。「つゆ」と呼ぶ。
関西=薄い。「だし」と呼ぶ。


この色の違いはしょうゆの濃さ。関東では、つゆは飲まずに"絡める"もの。一方関西はだし文化が根強いため、うどんだしは"飲める"前提。

有名なところだと、うどんのカップ麺「日清のどん兵衛」が、東日本と西日本で味を変えていますね。同時に作って食べ比べてみたい…。






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる1位は…