みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

最高に泣けるアニメ映画ランキング【オールタイムベスト・最新版】(1~2位)

公開:2020-7-21 更新:2021-2-19



第2位:ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜(377票)


  • まずワンピースが好きで。そしてチョッパーとヒルルクのやり取りなどのストーリーがとても感動するから

  • 家族旅行に行って車の中で見て、ラストシーンで子供たちも鼻をすすってました

  • 必ず泣いてしまうのに何度も見たくなる名作



名言・名シーンの連続に号泣…!第2位はONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜!


2位は2008年公開映画「ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜」。原作漫画やテレビアニメ版でも人気エピソードとして知られる「ドラム島編」をリメイクする形で製作された映画であり、麦わら海賊団の一員であるチョッパーを主役に据えた物語です。肝となるのはそれまで孤独に生きていたチョッパーと、彼を救ったヤブ医者・Dr.ヒルルクの親子のような関係性であり、またDr.くれはの「優しいだけじゃ人は救えないんだ!」のような数々の名言も心に刺さります。そして訪れるチョッパーが冬島から旅立つシーンの満開の桜。冬島編でも特に印象的な場面は「チョッパー以上に泣いた!」という声も多く、シリーズでも屈指の涙腺崩壊ポイントとなっています。
【配信中サイト】Netflix、U-NEXT(ユーネクスト)など



第1位:火垂るの墓(2,242票)


  • 辛すぎて見れない

  • 大人になってみると更に涙無くしてはみられないようになった

  • ほとんど泣きながらしかみれなかった。家族愛、兄妹愛にあふれていながらもどうしようもなく悲しい現実



戦火に生きた兄妹の辛すぎる物語…第1位は火垂るの墓!


2242票と圧倒的な支持を得て1位となったのが1988年公開映画「火垂るの墓」。舞台は太平洋戦争末期の神戸、空襲で母と住む家を失った14歳の少年・清太と4歳の妹・節子が激動の時代を懸命に生きる姿を描きます。リアリティを以て描写された戦時中の日本と人々を取り巻く環境、戦争の暴力性と空襲の恐ろしさに加えて、2人の兄妹に降りかかる過酷な現実はあまりにも重く、視聴したことでトラウマとなった人も少なくありません。ただ、象徴的なラストシーンによって本作がただの「過去の出来事」ではなく、現代に続く物語であるということを強く感じさせ、それがより一層現実のものとして涙を誘います。数あるジブリ作品の中でも最も悲劇的で、強いメッセージ性を持つ本作は後世に受け継いでいくべき1作でしょう。



最高に泣けるアニメ映画ランキング最新版!号泣必至の名作TOP20!

「国民的アニメ」と呼ばれるテレビアニメの劇場版作品から、原作なしのオリジナルアニメ、ディズニーアニメなど様々な作品に票が入った本ランキング。映画という短い尺に、涙腺を刺激する要素をギュっと詰め込んだ制作者の手腕には敬服するばかりですね…!
以上、10~50代の男女7,900名が選んだ「最高に泣けるアニメ映画ランキング【オールタイムベスト・最新版】」でした。あなたが思う泣けるアニメ映画はランクインしていましたか?

「最高に泣けるアニメ映画ランキング」
TOP20一覧
  • 1位火垂るの墓 (2,242票)
  • 2位ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜 (377票)
  • 3位この世界の片隅に (347票)
  • 4位STAND BY ME ドラえもん (331票)
  • 5位映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!大人帝国の逆襲 (308票)
  • 6位トイ・ストーリー3 (266票)
  • 7位名探偵コナン 純黒の悪夢 (265票)
  • 8位映画ドラえもん のび太の恐竜2006 (264票)
  • 9位ライオンキング (238票)
  • 10位劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 (234票)
  • 11位リメンバー・ミー (231票)※同率
  • 11位ベイマックス (231票)※同率
  • 13位カールじいさんの空飛ぶ家 (205票)
  • 14位映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ (193票)
  • 15位劇場用映画 ちびまる子ちゃん 大野君と杉山君 (182票)
  • 16位心が叫びたがってるんだ。 (181票)
  • 17位若おかみは小学生! (174票)
  • 18位さよならの朝に約束の花をかざろう (157票)
  • 19位かぐや姫の物語 (153票)
  • 20位ルドルフとイッパイアッテナ (143票)
編集者:zenzai
調査方法:10~50代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:7,900名
調査日:2020年7月4日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね