みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2.5次元ミュージカル・舞台おすすめ人気作品ランキングTOP20(16~20位)

公開:2020-7-31 更新:2020-8-3

漫画・アニメ・ゲームなどを舞台化した「2.5次元ミュージカル」。
原作を限りなく忠実に再現したビジュアルに、オリジナリティあふれる革新的な演出や歌・ダンスで次々にビッグブームを生み出し、今や舞台におけるひとつの演劇ジャンルとして安定の人気を誇っています。

今回はそんな2.5次元作品に「興味はあるけれど、どれから見たらいいのか悩んじゃう…」という方へ向けた<入門編>として、人気の王道作品情報をまとめたランキングを発表!間違いなく、素敵な世界に出会えますよ~!


※新型コロナウイルスの影響にて、舞台公演中止・延期となっている場合がございます。最新の公演情報は各公式ホームページなどでご確認ください。
※記事に登場するキャスト名は公演によって一部異なる場合がございます。

ランキングの集計方法

調査方法:10~40代の男女を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「2.5次元ミュージカル・舞台おすすめ人気作品ランキングTOP20」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:4,382名/調査日:2020年6月30日)


2.5次元ミュージカル・舞台おすすめ人気作品ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!2.5次元ミュージカル&舞台。気になるけど、何から見ればいい?初心者入門編としてもおすすめの作品は?王道の人気作品をランキングでチェック♪


第20位:A3!(123票)

イケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」を原作とした2.5次元作品が20位にランクイン!
「A3!」とは借金まみれで潰れかけている劇団「MANKAIカンパニー」を立て直す主宰兼総監督となって役者を育成・キャスティングしていくスマホアプリゲーム。団員は「春組」「夏組」「秋組」「冬組」に分かれており、“推しメン”を探すのも楽しい!2020年1月からアニメ化。

舞台化のタイトルは「MANKAI STAGE『A3!』」通称“エーステ”。初演は2018年。ゲーム同様春夏秋冬の組に分かれたカラフルな俳優たちが、原作の重要エピソードを端折ることなく再現しているためゲーム版のファンからも好評!中でも見どころはやっぱり「劇中劇」のシーン!演劇がテーマの作品なので俳優たちの生の演技から「演劇の面白さ」をダイレクトに感じられます!さらに2020年は舞台シリーズで初のライブとなる「MANKAI STAGE『A3!』~Four Seasons LIVE 2020~」も開催予定!





第19位:KING OF PRISM by PrettyRhythm(126票)

アニメ映画「KING OF PRISM by PrettyRhythm」を原作とした2.5次元作品が19位にランクイン!
「KING OF PRISM by PrettyRhythm」通称“キンプリ”とは、2016年公開のアニメ映画。客席が声を出して盛り上がる“応援上映”ブームの先駆けとなった作品で、最終興行収入8億円の大ヒット作となりました。


舞台キンプリ”と呼ばれる第1弾舞台は2017年の「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」。キャストたちのスケートや歌・ダンスに、プロジェクションマッピングを駆使して原作の煌めく“プリズムショー”を表現!さらに劇場版と同じく“応援上演”を取り入れるなど、どこまでも原作再現度の高い舞台となっています。




第18位:ツキウタ。(135票)

キャラクターCDシリーズ「ツキウタ。」を原作とした2.5次元作品が18位にランクイン!
「ツキウタ。」とは、1月から12月までの各月をイメージした12のキャラクターをベースに、それぞれの楽曲&ミニドラマを収録したシリーズCD。梶裕貴さん、鳥海浩輔さん、細谷佳正さんといった豪華声優が多数参加しており、2016年からアニメ化しています。


舞台名は2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ、通称“ツキステ。”
お芝居とダンスライブが楽しめる舞台として2016年4月に第1幕を上演。2020年までで第10幕まで上演されています。大ボリュームなライブパートは客席へのファンサービスも手厚く、劇場から帰る頃にはすっかり虜に!






第17位:王室教師ハイネ(136票)

スクウェア・エニックス「月刊Gファンタジー」にて連載中の人気コミック「王室教師ハイネ(漫画:赤井ヒガサ)」を原作とした2.5次元作品が17位にランクイン!

舞台版のタイトルはミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」。史上初となるTVアニメ&舞台の連動企画としてスタートし、アニメ声優と舞台役者がまったく同じキャスティングとなっているのが見どころ。ハイネ役を植田圭輔さん、そして4人の王子役を安里勇哉さん・安達勇人さん・廣瀬大介さん・蒼井翔太さんがそれぞれ担当。さらに2作目で出てくるオリジナルキャラクター・双子の王子もアニメ劇場版と同じキャストを採用するこだわりぶり!イケメン声優ファン必見のミュージカルです!




▽アニメ版はこちら!



第16位:NARUTO-ナルト-(145票)

世界的人気漫画「NARUTO-ナルト-(漫画:岸本斉史)」を原作とした2.5次元作品が16位にランクイン!


「週刊少年ジャンプ」を代表する忍者バトルアクション漫画として、世界的にも高い評価を受ける「NARUTO-ナルト-」。2014年に本編完結後も、アニメ・映画・歌舞伎とメディア化され、2015年には2.5次元舞台としてライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」、通称“ナルステ”を始動。
日本だけでなく海外でも公演され、2016年にはワールドツアーとして中国6都市にて上演されました。
松岡広大さん(うずまきナルト役)、佐藤流司さん(うちはサスケ役)、伊藤優衣さん(春野サクラ役)など、キャストによるキャラクター再現度も完璧!(※キャストは公演によって変更あり)




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…