みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

全10巻以内の完結漫画おすすめランキング【少年誌・青年誌編】TOP20(16~20位)

公開:2022-10-10 更新:2022-12-5

長編漫画をゆっくり時間をかけて読むのももちろん楽しいですが、忙しい中でもサクッと読める短編漫画も魅力的ですよね!そこで今回は、少年誌・青年誌で連載されていた作品を中心に10巻以内で完結している漫画をご紹介(続編のある漫画は除外)。ドラマ化・アニメ化された話題作はもちろん、隠れた名作まで多数登場の注目ランキングです!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<全10巻以内の完結漫画おすすめランキング【少年誌・青年誌編】>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)5,750名/調査日:2022年9月14日

全10巻以内の完結漫画おすすめランキング【少年誌・青年誌編】TOP20!

まずは20位から16位を発表!


第20位:セトウツミ(116票)





20位は此元和津也さんの「セトウツミ」!2013年から別冊少年チャンピオンで連載され、全8巻で完結しています。2人の男子高校生“瀬戸”と“内海“が、放課後の河川敷でたわいもない話を繰り広げる日常系漫画で、テンポの良い会話劇はまるで漫才やラジオのよう!読み進めるほど2人のシュールな世界観にハマります。2016年に実写映画化、2017年にはテレビドラマ化もされました!




第19位:惑星のさみだれ(125票)





19位は水上悟志さんの「惑星のさみだれ」!2005年からヤングキングアワーズで連載され、全10巻で完結しています。自らの拳で地球破壊を目論むヒロインの少女・朝比奈さみだれと、とある経緯によって彼女に惚れ込んだ主人公・雨宮夕日が織りなす壮大なラブコメ&SFファンタジー漫画です。作品のスパイスとなるSF的なエッセンスが面白く、考察しがいのあるストーリーも魅力です!




第18位:僕はコーヒーがのめない(128票)





18位は原作・福田幸江さん、作画・吉城モカさんの「僕はコーヒーがのめない」!2014年から週刊ビッグコミックスピリッツで連載され、全7巻で完結しています。本作では、無類のコーヒーマニアであるサラリーマン・花山太一が新たなコーヒーを作るべく会社のプロジェクトに携わる姿を描きます。監修にコーヒーの権威である川島良彰さんを据えた本格派のコーヒー漫画です!




第17位:恋は雨上がりのように(129票)





17位は眉月じゅんさんの「恋は雨上がりのように」!2014年から月刊!スピリッツなどで連載され、全10巻で完結しています。主人公の女子高生・橘あきらが、アルバイト先の店長・近藤正己に恋をする恋愛青春ストーリー。17歳のあきらに対して店長は45歳。この年の差が生み出すもどかしい距離・空気感に胸がキュッとなりつつ、どこかエールを送りたくなるような二人の関係性に注目です!




第16位:ピンポン(131票)





16位は松本大洋さんの「ピンポン」!1996年から週刊ビッグコミックスピリッツで連載され、全5巻で完結しています。本作は、卓球に打ち込む男子高校生たちの青春を描いたスポーツ漫画。主人公の星野裕(ペコ)と月本誠(スマイル)たちが織りなす人間ドラマは読み応えがあります。さらに、躍動感あふれる卓球の描写、松本大洋さんらしい独特の絵柄にも引き込まれます。窪塚洋介さんが主演した実写映画版も完成度の高さで話題となりました!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…

x