みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

1970年代アニメ名作ランキング【懐かしい昭和アニメ】(3~5位)

公開:2021-11-29 更新:2022-1-7

第5位:ドラえもん(テレ朝版)(1979年~)(389票)


  • ほのぼのするけどいろんな要素があって意外と深い

  • 今でも子供に愛されていて、親子で親しめる

  • キャラクターの魅力だけでない面白さ

夢いっぱいのひみつ道具に誰もが憧れた!5位はドラえもん(テレ朝版)(1979年~)!


5位はSF・ギャグアニメ「ドラえもん」。何をやっても冴えない少年・のび太のもとに、22世紀からやってきたのが猫型ロボットのドラえもん。ドラえもんが取り出す様々なひみつ道具を駆使してのび太を助ける一話完結型のストーリーは、ユーモアあふれる作風で日本だけでなく世界でも愛されています。2005年からのリニューアル版を含めると放送期間は実に40年以上、あらゆる世代に親しまれる国民的コンテンツとなりました!

第4位:機動戦士ガンダム(1979年~)(487票)


  • ロボットアニメの歴史を作った

  • ロボットアニメの歴史を変えたターニングポイント的作品

  • 第一話を見たときの衝撃は忘れない。当時、スペースコロニーなんて知られていないのにその説明がまったくないまま、コロニーを舞台に話が進んでいく

世間に衝撃を与えたリアリティあるSF戦争!4位は機動戦士ガンダム(1979年~)!


4位はSF・ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」。舞台は宇宙に作られたスペースコロニーへの移民が当たり前となった未来世界。地球連邦からの独立を図り戦争を仕掛けたジオン公国と、それに立ち向かう地球連邦軍の独立部隊・ホワイトベース隊に焦点を当てて物語が進行します。ガンダムやザクなどが乗り込むモビルスーツの存在、様々な科学技術の概念が登場したことでミリタリー色の強い戦争ものとなり、リアル志向なロボットアニメとして人気沸騰!……とはならず、初回放送時にはブームどころか一部マニアに受けたのみで盛り上がりを見せず途中打ち切りの憂き目に。しかし、再放送を経て爆発的な人気を獲得し、後にシリーズ化したことで日本を代表するコンテンツにまで成長を遂げました!

第3位:ルパン三世(1971年~)(521票)


  • テーマ曲を含め色褪せない魅力がある

  • アニメといったら迷わずにこれ

  • 特に最終回が頭に残ってる

70年代には2つのシリーズが放送、あなたが好きなのはどっち?3位はルパン三世(1971年~)!


3位はアクションアニメ「ルパン三世」。世界を股に掛ける大泥棒・ルパン三世とその仲間たちを描いた痛快なアクションアニメとして人気に!70年代には1971年開始のハードボイルドなPART1、1977年開始のエンタメ寄りなPART2が放送され、どちらも違った味わいのあるアニメとして親しまれました。特に注目されたのは、大人から子どもまで幅広い世代が楽しめるコンテンツとなったPART2。ですが、これは幾度となく繰り返したPART1の再放送版で人気が高まったからこそ。再放送されたPART1の最終回は、なんとシリーズ最高視聴率となる32.5%を記録しています!


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…

【関連記事】
懐かしいアニソン人気ランキング【30代~50代向け!平成前期編】

【2022年1月期】冬アニメ期待値ランキングTOP20

2021年ベスト地上波アニメランキングTOP20

実は高学歴のアニメキャラクターランキングTOP20