スーパーマリオ人気キャラクターランキング【最新版】

任天堂が世界に誇る一大コンテンツとして知られるのが「マリオシリーズ」。
マリオ(と命名はされていませんでしたが)というキャラクターが初めて登場した「ドンキーコング」以降、実に様々なゲームにマリオは出演してきました。その代表作となった「スーパーマリオブラザーズ」は全世界売上で4000万本以上を売り上げるミラクルヒットを記録し、ゲーム史に刻まれる存在となったのは皆様の知る所でしょう!

今回は、スーパーマリオの人気キャラクターランキングを実施!マリオはもちろん弟のルイージの順位も気になるところですが、シリーズお馴染みの脇役たちが何位に登場するのかも予想してお楽しみください!

スーパーマリオ人気キャラクターランキング
TOP20一覧
  • 1位マリオ (1,039票)
  • 2位ヨッシー (605票)
  • 3位キノピオ (311票)
  • 4位ルイージ (294票)
  • 5位ピーチ姫 (292票)
  • 6位クリボー (258票)
  • 7位ドンキーコング (2代目) (215票)
  • 8位キノピコ (202票)
  • 9位コクッパ(ラリー・モートン・ウェンディ・イギー・ロイ・レミー・ルドウィッグの7人) (185票)
  • 10位テレサ (157票)
  • 11位ジュゲム (156票)
  • 12位ハンマーブロス (146票)
  • 13位パックンフラワー (144票)
  • 14位クッパ (141票)
  • 15位ロゼッタ (137票)
  • 16位ヘイホー (132票)
  • 17位ボムへい (129票)
  • 18位トゲゾー (125票)
  • 19位ワリオ (123票)
  • 20位キャサリン (122票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<スーパーマリオ人気キャラクターランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)6,295名/調査日:2021年1月17日

目次

第1位:マリオ(1,039票)

  • 初めてファミコンで遊んだときのキャラだから
  • 主人公だし、30年以上前から知ってるぶん 親しみがある
  • 身体張ってる主役のマリオ(笑)
  • マリオはゲームキャラの元祖って言ってもいいと思う

圧倒的人気を誇る不朽のキャラクター!1位はマリオ!

見事1位に輝いたのは「スーパーマリオ」シリーズの主人公であるマリオ!
赤帽子に青のオーバーオール、抜群のジャンプ力を誇るヒゲ男であり、おそらく世界で最も有名な配管工でしょう!初登場は「ドンキーコング」ですが、この時点では「マリオ」という名が付いておらず、「ジャンプマン」、「救助マン」と呼ばれていた過去があり、後に「ドンキーコングJR.」で正式にマリオと命名されました。
「スーパーマリオブラザーズ」が歴史的な大ヒットを記録して以降は任天堂の顔というべきキャラクターへのし上がり、今ではゲーム好きでその名と見た目を知らぬ人はいないのではないか?というくらいには知られた存在に。横スクロールアクションだけでなく、「マリオカート」のようなレースゲーム、「マリオパーティ」のようなパーティーゲームでも大成功を収めており、「ミスター・ビデオゲーム」の異名は伊達じゃないですね!親しみやすいキャラデザも人気を後押ししており、この先もその地位は揺るがないでしょう!

第2位:ヨッシー(605票)

  • 飛べるし食べるから
  • かわいいし鳴き声もめちゃくちゃ大好き
  • 可愛いし頼りになるから
  • 操作が不器用でよく落としたり逃がしたりしてました…
  • マリオがヨッシーに乗った時に『ヨッシー!』と鳴く?のが楽しくて何度も真似をして盛り上がった

マリオの良きパートナーにして親友……だが!?2位はヨッシー!

2位はマリオのサポートキャラクターである自称「スーパードラゴン」のヨッシー(恐竜なのかカメなのか未だ解き明かされていません)。
初登場はSFC「スーパーマリオワールド」。長い舌で獲物を捕食、走ればマリオ並に早く、アイテム獲得で様々なパワーアップも可能……と、マリオシリーズに新たな彩りを加えたキャラクターとなりました!主役となった「ヨッシーアイランド」での描写では、生まれたばかりのマリオ(ベビィマリオ)と出会い、様々なヨッシー達と共に旅をしているので、マリオとヨッシー族との付き合いは非常に長いということになりますね。
ただ、マリオの良きパートナーポジションではあるのですが、「スーパーマリオワールド」ではヨッシーを利用した二段ジャンプでヨッシーを切り離し、乗り捨てにされるヨッシーが何十、何百と生まれたこともまた事実です(笑)。
USJのスーパー・ニンテンドー・ワールドではライドアクション「ヨッシー・アドベンチャー」が登場!ヨッシーの背中に乗って楽しめるアクティビティとなっています!

第3位:キノピオ(311票)

  • マリオカートで強いイメージ
  • 見た目が可愛く、さりげなくマリオ達のフォローをしてくれているから
  • 頭身が可愛い
  • 居てくれるだけで安心感がある存在

マスコット的な可愛さも人気の秘密!3位はキノピオ!

3位はピーチ姫の部下的な立場で登場するキノピオ。
クッパが登場してはピーチ姫をさらっていくのはマリオシリーズにおける定番ですが、その際にキノピオは護衛としての役目を全く果たしていないのでちょっと頼りないイメージも……。ただ、サポート役としては優秀であり、小柄で可愛らしいデザインも人気に繋がったようです!
初登場は「スーパーマリオブラザーズ」、初めてプレイアブルキャラクターとなったのは「スーパーマリオUSA」とかなり早めであり、さらに1994年発売の「ワリオの森」で単独で主人公として登場。実はルイージなど主要キャラクターに先駆けて主人公に抜擢されたマリオキャラでもあります。
スーパー・ニンテンドー・ワールドではユニバーサル・スタジオ・ジャパンでも最大の座席数を誇るレストラン「キノピオ・カフェ」で登場しており、趣向を凝らした数々のメニューが用意されています!「ハテナブロック・ティラミス」が気になる~!

第4位:ルイージ(294票)

  • 影のうすさよ
  • ルイージマンションが面白かったので
  • 正直、目立ちにくいキャラではあるけれど、結構好き

地味だけど必死に頑張る弟に応援の声多数!4位はルイージ!

4位はマリオの弟であるルイージ。初登場はアーケードゲーム「マリオブラザーズ」、この頃はまだ単純なマリオの色違いキャラでした。しかし、後に長身、ジャンプ力が高い、ブレーキが効きにくいという明確な差が追加されると同時に、マリオと比べるとどこか地味で頼りない雰囲気も次第に形成されていき……。ただ、その優しい性格と永遠の2番手的なポジションに共感する声が上がり、「ルイージマンション」では念願の単独初主演の快挙!怖がりなルイージがマリオを探すためにオバケ屋敷で奮闘する姿を応援する声も多く、「ルイージマンション」も任天堂の人気シリーズとなっていきました!もしかしたら、今後USJのスーパー・ニンテンドー・ワールドでも「ルイージマンション」的なアクティビティが登場するかもしれませんね!

第5位:ピーチ姫(292票)

  • 女の子らしく色もいいと思っています
  • やっぱりお姫様でしょう
  • 最近のマリカーで、ピーチ姫でバイク乗るとポニーテールになるのがカッコよくて好き

クッパにさらわれ続けて30余年……!5位はピーチ姫!

5位はマリオシリーズにおけるメインヒロインであるピーチ姫。初登場は「スーパーマリオブラザーズ」、キノコ王国のお姫様でありクッパにさらわれてはマリオに救出される、という流れはもはやシリーズお決まりのパターンです。美しい金髪ヘアーもあり、いかにもお姫様な雰囲気で人気となりましたが、登場ゲームによってはおてんばにアクションしたり、活発な所がギャップとなってカワイイ!との声も上がります。USJのスーパー・ニンテンドー・ワールドには「スーパーマリオ64」で登場したピーチ城が。ピンク色の屋根に白い城壁がプリンセス感たっぷり。ピーチ姫が描かれたステンドグラスは写真スポットとして人気になりそう!

第6位:クリボー(258票)

  • 歴代で一番最初に出てくる敵キャラで、意外と油断できないから
  • 人生初ファミコンが初期マリオで、操作が分からず最初のクリボーにぶつかって即ゲームオーバーになったのが懐かしい思い出。というかトラウマです…
  • これぞ、雑魚キャラ!

「スーパーマリオブラザーズ」を遊ぶ上での最初の壁?6位はクリボー!

6位はマリオシリーズを代表するザコ敵であるクリボー。もちろん初登場は「スーパーマリオブラザーズ」、1-1ステージ冒頭で歩み寄るクリボーに衝突してマリオがやられる……という経験をしたプレイヤーは全世界にどれほどいたでしょう(笑)。操作方法を理解してからでもなかなか侮れない敵であり、おそらく世界で一番知られた……そしてマリオを葬ったザコ敵ではないでしょうか?根っからのクッパ軍団というワケではなく、キノコ王国を裏切ってクッパ軍団に加入した、という過去を持つ椎茸という設定もアリ。古くから登場しているだけあって派生種、亜種もたくさん登場していますが、プレイアブルキャラクターとしてはあまり登場せず。作品によっては良いクリボーも出てきますが、敵キャラという役目に徹するその姿はザコ敵の鑑と言えるかもしれません……。

第7位:ドンキーコング (2代目)(215票)

  • 初代も好き
  • マリオカートのタイムアタックはドンキー最強だった
  • 鳴き声が好き

パワフルなアクションと愛嬌が魅力的!7位はドンキーコング (2代目)!

7位は初代ドンキーコングの孫であるドンキーコング(2代目)。初登場した「スーパードンキーコング」はレア社が開発したゲームなので純粋な任天堂キャラクターではなかったのですが、その後任天堂がドンキーコングの版権を取得したことでマリオファミリーに正式加入!……というか、初代ドンキーコングは任天堂キャラですが2代目は違った、というなかなか複雑なキャラでした。「マリオシリーズ」は元々「ドンキーコング」のスピンオフとして製作されたゲームであり、マリオというキャラが初登場したのも1981年に登場した「ドンキーコング」から。その後、幾多のゲームに登場したことでドンキーコングは人気を獲得していきましたが、任天堂の歴史を語る上でも初代&2代目ドンキーの存在は避けることができないくらいに重要キャラです!

第8位:キノピコ(202票)

  • 小さくてかわいい
  • おさげがかわいい
  • マリカーでは絶対キノピコ。可愛いから

キュートな笑顔でファンを魅了!8位はキノピコ!

8位はキノコ族のアイドル的な存在として登場したキノピコ。初めてマリオシリーズに登場したのは「マリオカートダブルダッシュ!!」で隠しキャラとしての出演であり、ピンクを基調としたデザイン、おさげ髪のようなヘアスタイルが可愛らしいと女性ファンを中心に人気となっています!ピーチ姫のことを「頼れるお姉さん」と敬っていますが、そんな憧れが通じたのか「NewスーパーマリオブラザーズUデラックス」ではスーパークラウンを獲得することでピーチ姫に似た美人・キノピーチに変身が可能!このスーパークラウンによるピーチ姫化が一時ネットを中心に人気となり、クッパ姫やキングテレサ姫と言った二次創作キャラもたくさん生まれました!

第9位:コクッパ(ラリー・モートン・ウェンディ・イギー・ロイ・レミー・ルドウィッグの7人)(185票)

  • スーパーマリオブラザーズ3で杖取り戻したのなつかしい!
  • 紅一点のウェンディがリボンで可愛い
  • ルドウィッグが弱そうなのに強いんだよな。好きなのはラリー

マリオの前に立ちはだかる仲良し7人衆!9位はコクッパ(ラリー・モートン・ウェンディ・イギー・ロイ・レミー・ルドウィッグの7人)!

9位はクッパ軍団の幹部的な立ち位置で登場したコクッパ(ラリー・モートン・ウェンディ・イギー・ロイ・レミー・ルドウィッグ)。なんともエキセントリックな見た目をした7人組であり、初登場した「スーパーマリオブラザーズ3」では7兄弟という設定で登場。ただ、日本版が発売した時点で彼らの名前は決まっておらず、海外版の発売に伴い名前が決まった、という逸話があります。そんな経緯もあってか、コクッパ達は海外人気が非常に高い悪役キャラクター!個性的なキャラクター性が長年愛され、近年のマリオシリーズに登場する理由も海外人気で推されたからだとも言われていますね!

第10位:テレサ(157票)

  • ふわふわしててかわいい
  • 恥ずかしがり屋な敵キャラって珍しいよね
  • キングテレサがカッコよくて好き

お化けですが可愛らしいデザインと性格で人気高し!10位はテレサ!

10位は恥ずかしがり屋な幽霊のテレサ。今でこそ定番キャラとして定着したテレサですが、初登場は「スーパーマリオブラザーズ3」と意外と遅め。マリオがテレサに向かって背を向けると近づいてきて、マリオがテレサ方向を向くと顔を手で隠して動けなくなってしまう……という可愛らしいキャラクター性で人気となりました!「ルイージマンション」でラスボスとして登場した王冠を被ったキングテレサ、かなり巨大なびっくりテレサ、ジャンボテレサなどたくさんの派生種も登場し、作品によってはプレイヤーキャラクターとしても使用可能となっています!

第11位:ジュゲム(156票)

11位は雲に乗って空からマリオの行く手を阻むジュゲム。「スーパーマリオブラザーズ」から登場する名物キャラであり、空中からトゲゾーの卵であるパイポを投げつけてくる姿に恐れ慄いたプレイヤーは多いでしょう。初期のアクションゲームでは敵として出てくることがほとんどですが、「マリオカートシリーズ」では穴に落ちたプレイヤーを釣り竿で助けたり、アイテムを投下したりとサポートに回る事も多く、以降はお助けキャラとしてのイメージも強くなりましたね!

第12位:ハンマーブロス(146票)

12位はその名の通りハンマーを投げつけてマリオを妨害するハンマーブロス。「スーパーマリオブラザーズ」時代からの強敵であり、クッパ軍団でもエリート兵に相当するキャラクターです。無数のハンマーをばら撒いてくる姿に「こいつ邪魔……えっ、ジャンプもすんの!?」と思ったプレイヤーは多いでしょう。代名詞とも言えるハンマーは自腹を切って買っているとの噂もあり、クッパ軍団のちょっとした闇というか、経済事情が垣間見えるキャラでもあります(笑)。派生種としてブーメランを投げるブーメランブロスもいますが、ブーメランの軌道が単純なのでこっちの方がだいぶ相手にしやすかったイメージはありますね。

第13位:パックンフラワー(144票)

13位は土管から出てきてはマリオの邪魔をするパックンフラワー。大きな口を持つ食虫植物のようなキャラクターであり、一定のタイミングで土管から出たり入ったり姿はなかなか印象的です。それ以外にも、火を吐くファイアパックンなどもお邪魔キャラとしてマリオの前に立ちはだかりました!そんなシリーズにおける活躍が評価(?)されてか、USJのスーパー・ニンテンドー・ワールドには「とめろ!パックンフラワー・アラームパニック」というアクティビティとして登場!パックンフラワーを起こさないように、12個の目覚まし時計を最大4人で協力して止めるアクティビティ。大人も子供もドキドキで遊べそうです!

第14位:クッパ(141票)

14位はクッパ軍団を率いる大魔王・クッパ。「スーパーマリオブラザーズ」から登場した巨大な亀であり、ピーチ姫をさらってはマリオに奪還される……というのは一種の様式美。純粋な悪役として描かれることはあまりなく、ちょっとした可愛げもある愛嬌あるキャラクターが愛されています!……が、今回のランキング順位は驚くほどに低かったため、きっとクッパも泣いていることでしょう(笑)。USJのスーパー・ニンテンドー・ワールドでは「マリオカート ~クッパの挑戦状」が用意されており、同アトラクションが楽しめるクッパ城内ではクッパの巨大モニュメントも配置されていますよ!

第15位:ロゼッタ(137票)

15位はほうき星の天文台の主であるロゼッタ。「スーパーマリオギャラクシー」で初登場し、マリオシリーズの味方キャラとしては珍しく魔法を使えるキャラでもあります。なんと言っても、人気を高めた理由がそのルックス!マリオより長身なピーチ姫よりも更に身長が高く、ブロンドヘアーで片目が隠れたミステリアスな雰囲気と落ち着いた物腰は大人のお姉さん(実際年齢は100歳以上)といった感じで人気高し!「マリオカートシリーズ」では一転して可愛らしい彼女を拝むことができ、こちらの姿を見てギャップ萌えを感じたファンも多いでしょう!

第16位:ヘイホー(132票)

16位は赤や緑の頭巾と白仮面を被ったヘイホー。「夢工場ドキドキパニック」で初登場し、その移植版の「スーパーマリオUSA」にも引き続き登場していますが、その活躍はどちらかと言うと「マリオシリーズ」よりも「ヨッシーアイランドシリーズ」での印象強し。プロペラで空を飛んでいるプロペラヘイホーや、槍を持って奇声を発しながら陽気に踊るヤリヤリダンサーなど派生シリーズも可愛かった!との声も!

第17位:ボムへい(129票)

17位はぜんまい仕掛けの丸い爆弾のような見た目をしたボムへい。初登場は「スーパーマリオブラザーズ3」、マリオに向かってテクテクと歩いてきたかと思ったら自爆する……という、可愛らしい見た目に反してなかなかに壮絶なキャラです。「スーパーマリオ64」で登場した味方の赤ボムへいや、ボスキャラ・ボムキングが印象に残っている方も多いでしょう!USJスーパー・ニンテンドー・ワールドでは地下ステージなどに配置されたボムへいが確認されており、爆発ギミックなども備えているようです!

第18位:トゲゾー(125票)

18位は甲羅にトゲを生やしたノコノコのようなキャラ・トゲゾー。ノコノコとは違ってマリオのジャンプ攻撃で倒すことはできず、逆にダメージを受けてしまうなどノコノコよりも手強い存在となりました。初登場は「スーパーマリオブラザーズ」ですが、「マリオカートシリーズ」でアイテムとして登場する(1位に向かって猛スピードで飛んでいく)トゲゾーこうら(甲羅)のイメージが強い方も多いでしょうね!

第19位:ワリオ(123票)

19位はマリオを太らせたような悪役キャラのワリオ。「スーパーマリオランド2 6つの金貨」で初登場したワリオは、マリオが赤色を基調とした色使いなのに対して黄色を基調とした配色のキャラです。その人気は高く、後に「ワリオランド」、「メイドインワリオ」など単独で主役を張るゲームも発売!体格を活かしたパワフルで爽快感のあるアクションはマリオとは大きく異なっていて、ファンに支持されるポイント!

第20位:キャサリン(122票)

20位は大きなリボンを頭部につけた恐竜のような生物・キャサリン。「夢工場ドキドキパニック」(後に「スーパーマリオUSA」として移植)で初登場したキャラクターであり、見た目はメスっぽいですが当初はオス設定で登場しました(現在は女性設定になっていることも)。口から卵を吐いて攻撃してくるピンクのキャサリン、炎を吐く赤キャサリンなど様々なキャサリンが登場しています!

スーパーマリオ人気キャラクターランキングTOP20!

シリーズの顔であるマリオはやはり圧倒的人気でしたが、クリボーの5位というのもまた驚き……クッパ軍団の序列が大きく変わってしまいそうなランキング結果となりました(笑)今回選出されたキャラたちに会えるUSJスーパー・ニンテンドー・ワールドへ……ヒアウイーゴー!
以上、10~40代の男女(性別回答しないを含む)6,295名が選んだ「スーパーマリオ人気キャラクターランキング」でした。あなたが思うマリオキャラクターはランクインしていましたか?

編集者:zenzai
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)6,295名
調査日:2021年1月17日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次