みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 俳優・女優
  • 一発で読めない芸能人の名前ランキングTOP20【難読・意外な読み方】

一発で読めない芸能人の名前ランキングTOP20【難読・意外な読み方】(9~10位)

公開:2020-4-6 更新:2020-4-7



第10位:土屋太鳳(つちやたお)(260票)


  • 「名前だけだと、男性か女性か、わからなかった」
  • 「女の子で、たおって、意外な感じ。でも素敵な名前だし、忘れない」
  • 「かっこいい読み方だよね」


どこか神々しさを感じる名前!第10位は土屋太鳳(つちやたお)!


土屋太鳳さんの名前は一度見たら忘れられないくらい、個性的ですよね!この名前は本名で、名前の由来は母親の予知夢。夢の中に「2月3日生まれ 女 太凰」と書かれた紙が現れたそうですが、実際に2月3日に女の子が誕生。夢の中の名前に沿って、太鳳と名付けられたそうです。とても神秘的な由来ですね!



第9位:高杉真宙(たかすぎまひろ)(267票)



  • 「いまだに読み間違える」
  • 「宙をひろと読むことを始めて知った」
  • 「宇宙が広いから、宙をひろって読むのかな」


意外な読み方をする中性的な名前!第9位は高杉真宙(たかすぎまひろ)!


高杉真宙さんの名前は芸名かと思いきや、本名のようです。真宙を「まひろ」とは、なかなか読めないですよね!中性的な印象の名前が、高杉真宙さんのルックスともマッチしています。「真実の広い心を持った子に育つように」という想いを込めて名付けられたそうですよ!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…