【全員わからないと時代遅れ?】2017年秋冬で活躍しそうな俳優ランキング


この冬さらに輝きを増す俳優は誰なのか、また新たに輝くネクストブレイク俳優は誰なのか!
今回はトレンドに敏感な10~20代120名にアンケート調査を行い、トップ10を紹介します。

まさに最近活躍が目立ってきた俳優がずらりと並ぶランキングとなりました。この10人中1人でも知らない俳優がいた人は、流行遅れのオバサン・オジサン認定を受けちゃいますのでこの機会に覚えておきましょう。メモメモ。

まずは第5位から!

目次

第5位:山﨑賢人

5位は山﨑賢人さん!

すでにブレイク済みなイメージだったのでちょっと意外でしたが、反応としては「漫画の実写化で実力をつけているから、もっと跳ねそう」といったコメントや、「人当たりが良さそうなので」というスタッフ目線な(?)コメントまで様々ありました。

確かにそろそろ、いわゆる壁ドン系のイケメンや漫画実写化以外の役にももっと挑戦させてあげてほしいかも。

それにしても公式で「山崎賢人実写やりすぎじゃね?と思いましたね?」という自虐ギャグまで取り入れているのには笑いました↓

第4位:山崎育三郎

4位は、人気急上昇中の山崎育三郎さん!
ヤマザキ続きですが、山﨑賢人さんは立つ方の「﨑」、山崎育三郎さんは大の方の「崎」です(豆知識)。

前々からミュージカル界では有名な俳優さんですが、最近になって民放での出演が増え、お茶の間人気が急上昇しました。最近の有名どころでいうと、ディズニーの実写映画「美女と野獣」にて、日本語吹き替え版の野獣役を演じたことでも知名度がぐんと広まりましたね。

「歌も演技も上手いしコミカルな役も出来るし。期待できます」
「ミュージカル出身の実力派なので」

など、演技力に期待するコメントを多くいただきました!

トップ3は…

1 2 3

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次