元宝塚の男役トップスター女優&タレント人気ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢11,452名に調査した「元宝塚の男役トップスター女優&タレント人気ランキング」を発表します。さっそくランキングをチェック!

元宝塚の男役トップスター女優&タレント人気ランキング
TOP10
  • 1位天海祐希 (3,800票)
  • 2位真矢ミキ (1,158票)
  • 3位大地真央 (1,045票)
  • 4位真琴つばさ (431票)
  • 5位一路真輝 (329票)
  • 6位紫吹淳 (291票)
  • 7位明日海りお (274票)
  • 8位真飛聖 (240票)
  • 9位姿月あさと (235票)
  • 10位瀬戸かずや (220票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<元宝塚の男役トップスター女優&タレント人気ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)11,452名/調査日:2022年3月25日

目次

第1位:天海祐希(3,800票)

  • クールビューティーで、さすが男役って感じでカッコ良くて、性格も憧れる
  • 男役としてもカッコいいけれど、女性としても素敵
  • 性格も好きだし演技もうまいし大好き

ため息が出るほど美しい誰もが憧れる存在!1位は天海祐希さん!

見事1位に輝いた天海祐希さんは、1995年に28歳で宝塚を退団。その後は、女優として第一線で活躍されています!主演ドラマ「BOSS」や「緊急取調室」などでも栄える演技に引き込まれますよね!一方で、バラエティ番組で見せる親しみやすい一面も魅力的。誰もが憧れるかっこよさと理想の美しさを兼ね備えた、納得の1位を獲得です!

名前天海 祐希(あまみ ゆうき)
生年月日、 星座、 干支1967/08/08、しし座、未年
血液型O型
出身地東京都
身長171.0cm
公式サイト
公式SNS

天海祐希オフィシャルサイト

所属事務所公式プロフィール

プロフィール1967年8月8日生まれ、東京都出身の女優。元宝塚歌劇団 月組トップスター。主な出演作は、テレビ朝日『緊急取調室』、フジテレビ『合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~』、日本テレビ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』、映画『仕掛人・藤枝梅安』『老後の資金がありません!』『最高の人生の見つけ方』、舞台『レイディマクベス』『広島ジャンゴ2022』など他多数。
代表作

TVer『潜入捜査官 松下洸平』(第1話)(2023)

フジテレビ『合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~』主演(2023)

テレビ朝日『緊急取調室 4th SEASON』主演(2021)

職種俳優・女優・タレント

第2位:真矢ミキ(1,158票)

  • バラエティのはっちゃけ具合が好き
  • 凛としていて素敵!
  • 美人で色気もあってかっこいい!声も落ち着いていて美声!

佇まいから声まで格好いいトップスター!2位は真矢ミキさん!

「タカラヅカの革命児」と言われ、惜しまれながらも1998年に宝塚を退団した真矢ミキさん。現在は、女優やMCとしても活躍されています。真矢さんの魅力は、元・男役だったことも納得の凛々しい声とその美しい佇まい!女優だけでなく、MCやナレーターなどでも存在感を見事に発揮しています!

名前真矢 ミキ(まや みき)
血液型O型
出身地大阪府
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

オスカー電子カタログ

プロフィール宝塚歌劇団入団後、花組へ配属となる。早くから注目を浴び、『ベルサイユのばら』のオスカル役や、『硬派・坂本竜馬!』の坂本竜馬役などの大役を演じ、1995年に『エデンの東』で花組トップスターに就任。より多くの人たちに理解できる宝塚作りを提案。独自のアイディアや今までにない自由な発想で異端性を存分に発揮し、"宝塚の革命児"と話題になる。新しい宝塚ファン開拓にも力を注ぎ、幅広いファン層をもち、群を抜く人気を獲得。現代的感性が注目され、抜群の舞台センスは、宝塚随一のエンターテイナーと言われる。また1998年、自らの発案で、つんく氏プロデュースにより、宝塚歌劇団初の『真矢みき日本武道館コンサート』を行い、2日間で3万人を動員し、大成功を納める。その功績を讃えられ、宝塚5組の『トップ・オブ・トップ』と称される。退団後もTVドラマを中心に映画・CM・舞台など数多くの作品で活躍。また、「理想の上司」「理想の母親」など各好感度・理想像調査等では常に上位にランクインするなど、男女問わず幅広い層より人気を集めている。
代表作

NHK『全力離婚相談』主演(竹内美晴役)(2015)

映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(沖田仁美役)(2012)

CD『雪が降る前に』(ビリーバンバンwith真矢みき)(2013)

職種俳優・女優・タレント/音楽/話す仕事/文化人
趣味・特技旅行/絵/ダンス/日舞/バトン/歌/作詞

第3位:大地真央(1,045票)

  • 美人でトークが面白くて大好き
  • コメディの舞台を見たことがある。歌も踊りも演技もすごく上手だった。おいくつなのだろう?とても綺麗でした
  • 年齢を感じさせない、エネルギッシュな美しさがある

輝きがいつまでも色褪せない!3位は大地真央さん!

1985年に宝塚を退団した大地真央さん。娘役のトップだった女優・黒木瞳さんとの同時退団が、当時話題になりました!その後は、ミュージカル舞台やドラマ作品などで幅広く活躍。年齢を感じさせない凛とした佇まいで、その輝きは色褪せることを知りません!長きにわたり緊張感のある舞台に立ち、エネルギッシュで美しさを保ち続ける姿に憧れますね。

名前大地 真央(だいち まお)
生年月日、 星座、 干支/02/05
血液型B型
出身地兵庫県
身長166cm
公式サイト
公式SNS

大地真央オフィシャルサイト

プロフィール宝塚歌劇団にて、1982年に月組のトップスターになり、宝塚歌劇の看板スターとして活躍。85年に退団後、舞台『マイ・フェア・レディ』や、『カルメン』、『ローマの休日』など不朽の名作に取り組み、演劇界での地位を不動のものとする。また、テレビでも多数のドラマ、バラエティーに出演。最近の主な出演作品に、フジテレビ『リッチマン・プアウーマン』、日本テレビ『東京バンドワゴン』、NHK-BS『死刑台の72時間』、CM『ステファニー化粧品』『宝酒造』など。
代表作

ドラマ『大河ドラマ「功名が辻」』

ドラマ『女ねずみ小僧』

映画『日本沈没』

職種俳優・女優・タレント

第4位:真琴つばさ(431票)

4位は、真琴つばささん!

2001年に宝塚を退団した真琴つばささん。退団後は、おもに舞台や音楽の場で活躍されています。元・男役トップスターならではのかっこよさは、今も健在!生まれ持った容姿はもちろんのこと、バラエティ番組で時折見せるセンスの良さとサバサバとした潔さが、真琴さんの魅力をさらに引き立てています。ブログでは、宝塚時代のつながりを大事にされている様子が見られるのもうれしいですよね!

名前真琴 つばさ(まこと つばさ)
生年月日、 星座、 干支/11/25、いて座
血液型A型
出身地東京都
身長168cm
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

真琴つばさオフィシャルブログ「MKT-air283便」

プロフィール元宝塚月組トップスター。1985年宝塚歌劇団入団。花組に配属 「愛あれば命は永遠に」で初舞台。1997年「EL DORADO」で月組主演男役に就任。哀愁漂う二枚目男役としてファンを魅了。又「風と共に去りぬ」のスカーレットなど女役でも活躍。在団当時から宝塚随一のエンターテイナーといわれたが、惜しまれつつも2001年退団。ファイナル公演のパレードに集まったファンは約1万人。退団後は、舞台、テレビ、ラジオと多方面に活躍。主な出演作品に、CX系『七人の敵がいる!~ママたちのPTA奮闘記~』主演、舞台『DREAM LADIES』(主演・原案)、『アダムス・ファミリー』など。
代表作

東海テレビ『七人の敵がいる!~ママたちのPTA奮闘記~』主演(2012)

舞踊歌劇『日中国交正常化40周年・日中国民交流友好年記念 舞踊歌劇「木蘭」』(2012)

舞台『DREAM LADIES』(主演・原案)(2013)

職種音楽/俳優・女優・タレント
資格・免許普通自動車
趣味・特技ゲームセンター/ファッションショーめぐり/舞台鑑賞

第5位:一路真輝(329票)

5位は、一路真輝さん!

1996年に宝塚を退団した一路真輝さん。その後は、ミュージカルや舞台を中心に精力的に活躍されています!なかでも一路さんの代表作「エリザベート」は、現在も繰り返し上演されるほど人気の作品。一路さんはその初演でトート役を、東宝版では主演・エリザベートを演じた経験もあり、日本を代表するミュージカル女優といっても過言ではありません!今後の活躍も楽しみですね。

名前一路 真輝(いちろ まき)
生年月日、 星座、 干支1965/01/09、やぎ座、巳年
血液型B型
出身地愛知県
身長164cm
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

一路真輝オフィシャルブログ

プロフィール宝塚歌劇団トップスターとして『風と共に去りぬ』(スカーレット・オハラ)、『ベルサイユのばら』(オスカル役)などの話題作に出演し、1996年日本初演となる『エリザベート』(トート)で退団。 同年に、東宝ミュージカル『王様と私』のアンナ役で女優としてのスタートを飾る。2000年にはタイトルロールとして東宝版『エリザベート』に臨み、その後06年(日生劇場)まで出演。また『キス・ミー,ケイト』『イーストウイックの魔女たち』では一転、茶目っ気あるコメディエンヌぶりを発揮。06年日本初演『アンナ・カレーニナ』では哀しい運命のヒロインを鮮やかに演じる。結婚・出産を経て、2010年3月、久々のコンサート『live@クリエ』を行い、同年末から5年振りの再演となる『アンナ・カレーニナ』で自身も5年振りに本格舞台復帰。以前にも増した熱い演技にミュージカル女優としての存在を新たにする。その後、PARCO劇場初出演となる音楽劇『リタルダンド』、ミュージカル『ルドルフ』(帝国劇場)などに出演。13年2月『アンナ・カレーニナ』再々演にしてファイナルとなる公演で新たなアンナ像を見せる一方、『一路真輝メモリアルコンサート』、『エリザベート スペシャル ガラ・コンサート』ではその歌唱力に厚みが加わり、好評を得る。96年第22回菊田一夫演劇賞、04年第12回読売演劇大賞優秀女優賞受賞。2016年第37回松尾芸能賞優秀賞受賞。
デビュー作宝塚歌劇団 入団 「春の踊り」
代表作

ミュージカル『モダン・ミリー』(ミセス・ミアーズ役)(2022)

ミュージカル『ブラッド・ブラザーズ』(ミセス・ライオンズ役)(2022)

舞台『「刀剣乱舞」无伝 夕紅の士 -大坂夏の陣-』(2021)

職種俳優・女優・タレント

第6位:紫吹淳(291票)

6位は、紫吹淳さん!

第7位:明日海りお(274票)

7位は、明日海りおさん!

名前明日海 りお(あすみ りお)
生年月日、 星座、 干支1985/06/26、かに座、丑年
身長169.0cm
公式サイト
公式SNS

明日海りおオフィシャルサイト

所属事務所公式プロフィール

Twitter

プロフィール1985年6月26日生まれ、女優。宝塚公演『エリザベート-愛と死の輪舞-』『ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-』など花組トップスターとして人気を博す。主な出演作は、NHK『おちょやん』、日本テレビ『大病院占拠』、TBS『下剋上球児』、Hulu『明日海りおのアトリエ』、ミュージカル『エリザベス・アーデンvs.ヘレナ・ルビンスタイン -WAR PAINT-』など他多数。
代表作

日本テレビ『大病院占拠』(2023)

TBS『下剋上球児』(2023)

TBS『DCU』(2022)

職種俳優・女優・タレント

第8位:真飛聖(240票)

8位は、真飛聖さん!

名前真飛 聖(まとぶ せい)
生年月日、 星座、 干支1976/10/13、てんびん座、辰年
血液型B型
出身地神奈川県
身長167cm
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

Twitter

Instagram

プロフィール1976年10月13日生まれ、神奈川県出身の女優。1995年、宝塚歌劇団初舞台。2007年、花組トップ就任。2011年4月、宝塚歌劇団卒業。以降、映画・ドラマ・舞台・バラエティと様々な分野で活躍している。
代表作

WOWOW『フィクサー Seasan2』(2023)

テレビ東京『ゲキカラドウ2』(2023)

邦画『近江商人、走る』(2022)

職種俳優・女優・タレント

第9位:姿月あさと(235票)

9位は、姿月あさとさん!

名前姿月 あさと(しづき あさと)
生年月日、 星座、 干支/03/14、うお座
血液型O型
出身地大阪府
身長172.0cm
公式サイト
公式SNS

姿月あさとオフィシャルサイト

所属事務所公式プロフィール

Twitter

プロフィール元・宝塚歌劇団宙組 初代トップスター。2000年 宝塚歌劇団退団後は、ソロ・ヴォーカリストとして、コンサートやミュージカルなど音楽を中心に活動。2002年 石井竜也氏との スペシャルプロジェクト『ツキノイシケイカク』にてCD リリース、コンサートツアーも開催。同年、国立競技場で行われたサッカー キリンカップで国歌斉唱を務めた。2006年三枝成彰氏プロデュースによるシンフォニックコンサートを3年連続で、東京・サントリーホールにて開催。2010年秋元康氏作・演出のミュージカル『Actress』を上演。秋元氏の書き下ろしの音楽と共に話題となる。2012年世界初の女性キャストのみによるミュージカル『CHICAGO』のビリー・フリン役で出演。同年、秋元康氏作詞による楽曲を中心としたミューアルバム『Actress』を発売。2014年ミュージカル『ザ・オダサク』に出演。同年、宝塚歌劇団100周年記念OGバージョンでの『CHICAGO』にもビリー・フリン役で出演し大好評を博す。2015年梅田芸術劇場が10周年記念に贈るミュージカルコンサート『Golden Songs』に出演。同じく秋にも 『SUPER GIFT!』に出演。2016年シャンソンを中心にタンゴや歌謡曲をカバーした『Chante 〜シャンテ〜』を発売。同年7月ブロードウェイミュージカル『CHICAGO』宝塚歌劇OGバージョンを本番ニューヨークで開催し大好評を博す。(公演地:横浜、NY、東京、大阪)2017年姿月あさとデビュー30周年を記念し、年間を通して趣向の異なる数種類のコンサートを開催し、軒並み完売。更に、30周年記念アルバム『Treasure〜私の宝物〜』を発売。2018年自身のコンサートに加え、坂東玉三郎さんとの全国ツアーに参加。また、宝塚歌劇団宙組のアドバイザーとしても活躍。2019年セルフプロデュースによる『昭和歌謡祭』をスタートさせる。2022年は芸能活動35周年を迎え『姿月あさと 35th Anniversary Festival』と銘打った公演を内容も変えながら2023年3月まで各地で開催中。2023年は宙組25周年を記念した『Cosmos 25th Anniversary Special Concert -明日へのエナジー-』の企画制作にも携わるなど、ジャンルレスな活動を精力的に行なっている。
代表作

DVD・Blu-ray『35th Anniversary Festival』(2023)

CDアルバム『Live Album Ⅰ』『Live Album Ⅱ』(2020)

CDアルバム『Actress』(2012)

職種俳優・女優・タレント/音楽
趣味・特技掃除

第10位:瀬戸かずや(220票)

10位は、瀬戸かずやさん!

元宝塚の男役トップスター女優&タレント人気ランキング

以上、全年代の男女(性別回答しないを含む)11,452名が選んだ「元宝塚の男役トップスター女優&タレント人気ランキング」でした!

編集者:みしま
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)11,452名
調査日:2022年3月25日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次