【音楽一家】親子で歌手・ミュージシャンの二世タレントランキング

音楽の才能や素晴らしい歌声が親子で引き継がれていることがありますね。ご本人の努力はもちろんですが、小さい頃から音楽に囲まれ育った環境によるものもあるかもしれません。
そこで今回は「親子そろって歌手・ミュージシャンの二世タレント」をランキング!実は娘さん・息子さんがアーティストデビューしていて驚く大御所ミュージシャンや、中にはご兄弟でランクインされた方も登場!

親子そろって歌手・ミュージシャンの二世タレントランキング
TOP10
  • 1位宇多田ヒカル (539票)
  • 2位ONE OK ROCK・Taka (500票)
  • 3位Kaito※櫻井海音 (460票)
  • 4位NiziU・RIMA (403票)
  • 5位森山直太朗 (397票)
  • 6位HARUHI (374票)
  • 7位宮﨑薫 (352票)
  • 8位MY FIRST STORY・Hiro (301票)
  • 9位神田沙也加 (289票)
  • 10位依布サラサ (282票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<親子そろって歌手・ミュージシャンの二世タレントランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)5,241名/調査日:2021年5月22日

目次

第1位:宇多田ヒカル(539票)

  • 登場時、衝撃的だった!
  • 藤圭子さんとは違うベクトルの才能を発揮している。音楽をする運命にあるんだろうなあ
  • すごい逸材!デビュー当時からすごかったけど、最近の楽曲もどれも素晴らしいものばかり

母娘そろって唯一無二の歌声!1位は宇多田ヒカルさん!

「女のブルース」や「圭子の夢は夜ひらく」などを歌い大ヒットさせた歌手・藤圭子さん。娘さんである宇多田ヒカルさんも、15歳でデビュー後、ファーストアルバムの「First Love」が国内でのアルバムセールス第1位となる累計売上枚数765万枚超えを記録するなど、大記録を次々と打ち立てました。
宇多田ヒカルさんがアルバム「Fantome」でオリコン週間アルバムランキング4週連続1位を記録した際には、Twitterで喜びのコメントとともに「藤圭子の37週連続1位には遠く及ばぬわ笑」と発言も。どこまでも偉大な母娘です!

第2位:ONE OK ROCK・Taka(500票)

  • ミュージシャン一家ですごい
  • まったく歌のジャンルやイメージが違うので初めは驚いた!
  • 才能にあふれた音楽一家!

バンド活動で音楽の才能を開花!2位はONE OK ROCK・Takaさん!

「襟裳岬」「おふくろさん」など多くのヒットソングで知られる歌手・森進一さんと元歌手・森昌子さん。お二人の長男として生まれたのがONE OK ROCKのTakaさん!
ONE OK ROCKは2017年にSpotifyの日本国内で最も再生されたアーティスト、海外で最も再生された日本国内アーティスト、ともに1位になるなど日本だけでなく海外でも活躍するロックバンド。森進一さんの公式Instagramではたびたび家族写真が載せられていて、Takaさんとのツーショットも公開。お互いを尊重しあっていて、どこまでもかっこいい親子ですね!

第3位:Kaito※櫻井海音(460票)

  • 桜井さんのお子さんがデビューしていたことに驚いた
  • 最近は俳優業もやっていて、活躍が楽しみ。ブレイクしてほしい
  • 顔もキレイだけど、性格も温和で素敵。バンドも俳優業も応援してます

ドラムスとしてだけでなく俳優としても活動!3位はKaito(櫻井海音)さん!

数々のミリオンセラーを出しているMr.Childrenのボーカリスト兼ギタリスト・桜井和寿さん。息子さんは、2019年結成のバンド・インナージャーニーのドラムスを務めるKaitoさん!
2021年の春、20歳になったタイミングで俳優・タレント活動の名義を本名である「櫻井海音(さくらい・かいと)」に改名し、ドラマ「ナイト・ドクター」で初の連ドラレギュラー出演を果たしています。
ミスチルの桜井さんといえばサッカー好きの芸能人としても有名ですが、息子であるKaitoさんも幼い頃からサッカー選手を目指し有名サッカークラブのジュニアユースチームに所属していたとか!親子の共通点にほっこりしちゃいますね♡

第4位:NiziU・RIMA(403票)

4位はNiziU・RIMAさん!

ヒップホップMCでDJとしても活動しているZeebraさん。娘さんはガールズグループNiziUのメインラッパーを務めているRIMAさん!
オーディションの選考段階でも圧倒的なラップスキルを披露し注目されていた彼女の父が、日本HIPHOP界のレジェンドであることは双方のファンにとってもビッグニュースとなりました。日本語・英語・韓国語のトリリンガルであり、発音の良さも絶賛されるRIMAさん。父親譲りといわれるセンスに加え、ストイックな努力を重ねて得たオリジナルのスタイルは誰にも負けない輝きです!

第5位:森山直太朗(397票)

5位は森山直太朗さん!

「涙そうそう」の作詞や「さとうきび畑」などの代表曲を生み出した歌手・森山良子さん。息子さんは、「さくら(独唱)」で2003年のNHK紅白歌合戦に初出場した歌手の森山直太朗さんであることは有名ですよね。
2005年には愛知万博開会式ソングである「マザーアース」を直太朗さん作曲、森山良子さん歌唱で発表するなど親子での共作にも積極的。直太朗さんのドラマ初主演作「ドラマ『絶対、大丈夫』」でも親子共演を果たしています!

第6位:HARUHI(374票)

6位はHARUHIさん(両親が小林武史さん&My Little Lover・akkoさん)!

第7位:宮﨑薫(352票)

7位は宮﨑薫さん(父がCHAGE and ASKA・ASKAさん)!

第8位:MY FIRST STORY・Hiro(301票)

8位はMY FIRST STORY・Hiroさん(両親が森進一さん&森昌子さん)!

第9位:神田沙也加(289票)

9位は神田沙也加さん(母が松田聖子さん)!

第10位:依布サラサ(282票)

10位は依布サラサさん(父が井上陽水さん)!

親子そろって歌手・ミュージシャンの二世タレントランキング

編集者:武田・寺島
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)5,241名
調査日:2021年5月22日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次