みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 地域ネタ
  • 激ムズ!関西の難読駅名ランキングTOP20<読めない!難読駅名の由来は?>

激ムズ!関西の難読駅名ランキングTOP20<読めない!難読駅名の由来は?>(9~10位)

公開:2020-3-26 更新:2020-4-7



第10位:柴島(くにじま)(433票)

  • 「シバじまと読んでしまう」
  • 「柴(しば)を『くに』と読むのは、なじみがなさすぎる」
  • 「簡単な字だから間違えたことにも気づかなそう」


漢字はシンプルだけど難読!第10位は柴島(くにじま)!


10位にランクインした「柴島(くにじま)駅」は、大阪府大阪市にある駅です。
平安時代には「国島」という漢字が使われていたようなのですが、いつからか「国」が「柴」に変わり読み方だけが残ったと言われています。


第9位:京終(きょうばて)(437票)

  • 「絶対にきょうしゅうと読みそう」
  • 「ばてとは読めない」
  • 「唯一知らなかった」


まさかこう読むとは...意外性のある駅名!第9位は京終(きょうばて)!


これまた面白い駅名がありました。奈良県奈良市にある京終駅です!
京終と書いて「きょうばて」と読むそうです。名前の由来は、京(平城京)の果て(終わるところ)という意味から来ているとのこと。関西の地名はさすがに歴史がありますね...!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…