みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

難しくて読めない漢字の国名ランキングTOP20【大人でも難しい】(3~5位)

公開:2021-2-4

第5位:哀提伯(エチオピア)(585票)


  • 文字から得られるヒントもなければ、当て字でもないし、思いつけない

  • 読みがわかって見直したら分かる漢字の国名があるなか、これは全くわからなかった

  • アフリカ諸国のは、ほとんど読み方がわからない

知ってる漢字3つが合体すると突然難読に!5位は哀提伯(エチオピア)!


東アフリカに位置するエチオピアはアフリカで最古の独立国。アフリカで2番目に人口が多い国なんですよ。国土は大半が高原で、首都のアジスアベバは標高は2,400mというすごい所にあるんです。漢字による国名表記は「哀提伯」、3つの字それぞれは特別難しい漢字ではないのですが、さすがにこれは読めないですね。無理やり読んでみようとして「アイチョウパク?」…うーん「エチオピア」という正解までの標高差はかなりあります…。

第4位:獅子山(シエラレオネ)(658票)


  • ししざんとしか読めない

  • 少し中国語は知っているがこれは初めて見た

  • 日本にこのような名前の山があってもおかしくない

スペイン語で「ライオンの山」を表す国名!4位は獅子山(シエラレオネ)!


西アフリカに位置する、大西洋に面した人口600万人超の国がシエラレオネ。ポルトガル語で「ライオンの山」を意味する「Serra Leão」、これをスペイン語に翻訳した「Sierra León」がシエラレオネという国名の由来です。「ライオンの山」という意味の国だから「獅子山」。由来を聞くと納得…っていうかそのまんま。4位になってようやく当て字ではなく、ちゃんと意味のある漢字国名がランクインです!

第3位:月即別(ウズベキスタン)(691票)


  • ウズベキスタンは行った事があるが漢字で書くとこんな字とは知らなかった

  • 想像もつかなくて、明日になったらまた読めなくなってそう

  • サッバリ読めない

中央アジアの歴史ロマン!3位は月即別(ウズベキスタン)!


中央アジアに位置し、ソビエト連邦の構成国でもあったウズベキスタン。もともとこの地にあったキプチャン・ハン国の君主であるウズベク・ハンが治める国、というのが国名の由来です。このウズベク・ハンの漢字表記が「月即別汗」。ここから「月即別」がウズベキスタンの漢字表記になったようですね。遠く離れた中央アジアの歴史に刻まれた君主名が由来の国名ってロマンを感じますが、読めないものは読めません。


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…