みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【祝20周年!!!!!】嵐の人気シングル曲ランキング(2010~2019年)(9~10位)

公開:2019-12-10

SNS・サブスク解禁で話題が尽きない嵐!
初のデジタルシングル「Turning Up」は公開から約1ヶ月で驚異の1,600万再生を突破しています。



そこで今回のランキングは「嵐の人気シングル曲ランキング(2010~2019年)」!比較的最近のシングル楽曲で、一番好きな曲をみなさんに選んでいただきました。音楽と共に蘇る当時のドラマ・映画も併せてチェック!

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「嵐の人気シングル曲ランキング(2010~2019年)」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:10,016名/調査日:2019年10月31日)

第10位:君のうた(398票)



  • 「この曲を聴くと嵐が大好きだなあ、と感じる」
  • 「とっても嵐らしい曲だなあと思います」
  • 「あったかくてとってもいい曲~」


2018年リリース。10位は相葉雅紀さん主演ドラマ主題歌「君のうた」。

相葉雅紀さん主演ドラマ「僕とシッポと神楽坂」の主題歌が10位にランクイン!ドラマの世界観とリンクするような、穏やかで温もりのある歌詞が聴きどころ!センターでソロ歌唱する相葉さんを堪能できる曲でもあります。




第9位:夏疾風(424票)



  • 「熱闘甲子園でこの曲がかかると感動したなあ」
  • 「息子の体育祭でダンスした思い出の曲です」
  • 「エネルギッシュでパワーをもらう。すばらしい曲をありがとう」


2018年リリース。9位は高校野球応援ソング「夏疾風」。

作詞・作曲をゆずの北川悠仁さんが行った、爽やかな夏の応援ソング「夏疾風(読み:なつはやて)」。こちらは2018 ABC夏の高校野球応援ソング・「熱闘甲子園」テーマソングであったことから、男性からも人気の楽曲でした。高校球児たちの映像と共に流れると今でも目頭が熱くなりますね。

気になる続きは…