嵐の人気シングル曲ランキング(2010~2019年)

目次

第8位:GUTS !(434票)

  • 「辛いときに励まされた!」
  • 「子ども達と踊った思い出の曲」
  • 「野球が好きだから」

2014年リリース。8位はダンスも楽しい「GUTS !」

二宮和也さん主演ドラマ「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」の主題歌が8位にランクイン。「可愛いダンスが好き」「笑顔の5人が好き」など、嵐らしい楽しさが詰まった一曲です。ビバ!青春!

第7位:Sakura(440票)

  • 「曲の最後のダンスの決めポーズがメチャメチャかっこいい」
  • 「ドラマを観ていたので、切なくて泣けます」
  • 「嵐の中で一番好きな曲です。メロディーが最高!イントロから鳥肌ものです!」

2015年リリース。7位はミステリアスな魅力が詰まった「Sakura」。

生田斗真さん主演ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」主題歌。嵐のメンバーが出演しないドラマの主題歌を担当するのはなんとこの作品が初!!生田斗真さんとの友情を感じるエピソードですね。「Sakura」というタイトルからは想像がつかないミステリアスな曲調で、笑顔を封印したクールなダンスも見どころ!

第6位:愛を叫べ(487票)

  • 「結婚式の余興で友達が踊ってくれた曲!」
  • 「ダンスが可愛すぎる~」
  • 「実は歌詞が切ない、それなのに明るくて素敵」

2015年リリース。6位はウェディングソングとして人気の「愛を叫べ」!

リクルート ゼクシィのCMソングとして知られ、結婚式の余興で歌われることも多かった「愛を叫べ」!盛り上がる&真似しやすいかわいいダンスはカラオケでも人気!みんなのマドンナが結婚してしまう、ちょっぴり切ない、それでも最高にハッピーなウェディングソングです。

なお当時のゼクシィCMに出ていたのが、今を時めくモデルで俳優の新木優子さんです。

気になる上位は…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次