結局一番おいしい「ランチパック」人気ランキングTOP20

朝食・昼食やおやつとしても楽しめる、ヤマザキ(山崎製パン)のランチパックシリーズ。フワフワやわらかパンの間にいろんなクリームや食材がサンドされていて美味しいし、なんだか楽しいですよね。期間限定商品やご当地モノなどいろんなバリエーションもあって、どれも食べたくなっちゃいます。今回はそんな美味しくて楽しいヤマザキ・ランチパックの人気大調査です。定番から限定商品までいろいろランクイン!ぜひご覧ください。(カロリー表記は1個あたり)

「結局一番おいしい『ランチパック』人気ランキング 」
TOP20一覧
  • 1位たまご (1,532票)
  • 2位ピーナッツ (972票)
  • 3位ツナマヨネーズ (932票)
  • 4位ハム&エッグ (831票)
  • 5位ハム&マヨネーズ (574票)
  • 6位小倉&マーガリン (552票)
  • 7位メンチカツ (468票)
  • 8位ハムカツ (434票)
  • 9位鹿児島県産黒豚メンチカツ (424票)
  • 10位苺ジャム&マーガリン (340票)
  • 11位よこすか海軍カレー&たまご (338票)
  • 12位レアチーズ風味クリーム(3種のベリーソース) (308票)
  • 13位スパイシーカレー(葉山牛肉) (295票)
  • 14位北海道産赤肉メロンの果汁入りクリーム&ホイップ (280票)
  • 15位4種のおいしさ(たまご・ツナ・ロースハム・ソーセージ) (272票)
  • 16位チョコレート (268票)
  • 17位タルタルおさかなコロッケ (264票)
  • 18位ピザソース&チーズ (258票)
  • 19位関東・栃木レモンクリームと関東・栃木イチゴクリーム (255票)
  • 20位チキン竜田揚げ(てりやきソース) (241票)

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「結局一番おいしい『ランチパック』人気ランキングTOP20」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:13,075名/調査日:2020年8月13日)

目次

第1位:たまご (1,532票)

  • やっぱり、たまごでしょう!!いつ食べても変わらぬ美味しさ、飽きが来ないのが企業努力の証だと思う
  • 薄いパンに合う
  • シンプルでマヨネーズの量も丁度良いから

やわらかな食感を堪能する最高の具材!第1位はたまご!

菓子パンとしても好まれるランチパックですが、一番サンドイッチらしい王道商品それがたまご!もうひとつ大切なポイント、きめ細かくてふわふわのパンがランチパックの魅力的な特徴だと思うんですけど、このやわらか食感を堪能する上でも、たまごって絶好の具材。ということで、納得の第1位となりました!

カロリー:146kcal

第2位:ピーナッツ (972票)

  • 最初に食べて美味しかったのでついつい毎回買ってしまう
  • 定番中の定番!トーストにするとさらに美味しい。ピーナッツの焼印も可愛い
  • メチャクチャ美味しいので、色々な種類があって、毎回購入に迷いますが、結局、ピーナッツを買う自分がいます

ランチパックのオリジナルにして傑作!第2位はピーナッツ!

ヤマザキランチパックと聞いて最初に思い出すメニューがピーナッツっていう人、きっと多いですよね。1984年のランチパック発売当初からずーっと継続しているメニューってことは、それだけ長く愛され、そして売れている商品であることの証し。なめらかで香り豊かなピーナッツクリームは、香ばしい味わいがランチパックのふわふわパンと最高の相性です。ランチパックの永久定番としていつも売り場にあり続けてほしい名作パンです!

カロリー:180kcal

第3位:ツナマヨネーズ (932票)

  • 玉ねぎがアクセントになっていて美味しい
  • ちょうどいい味付けで玉ねぎもシャキッとしていておいしい
  • どれも捨てがたい味。そのときによって食べたいものは違うがツナマヨがあれば無難

食の世界の偉大な発明!第3位はツナマヨネーズ!

ツナマヨって、ランチパックにもおにぎりにもパンにもお寿司にもマッチしちゃうし、しかもみんな大好きっていう魔法の食材!食の世界の偉大な発明ですね。ランチパックのツナマヨにはたまねぎが入ってて、そのひと手間が美味しさをグッと底上げしてくれている感じなんです。たまねぎの甘みとシャッキリ食感がホント効いてます。何度食べても飽きないツナマヨネーズが第3位でした!

カロリー:156kcal

第4位:ハム&エッグ (831票)

  • ハムと卵は、最強の組み合わせですね
  • ハムの塩味がおいしい
  • おかず系が美味しいと思います

サンドメニューの王道!第4位はハム&エッグ!

ハム&マヨに続くのは、ハム&エッグ!ハム系サンドのランチパック、安定の人気です。ハムとたまごはサンドイッチメニューの王道、ランチパックでも手に取りたくなっちゃいますよね。ハムとたまごのボリューム感と満足感が何と言っても魅力。ハムの旨みや塩味、たまごのコクとマヨネーズの酸味、それを包むランチパック特製のやわらかなパン、これぞ黄金レシピって感じです。

カロリー:135kcal

第5位:ハム&マヨネーズ (574票)

  • 定番の美味しさ。何度食べても飽きない
  • コレが一番好きで、よく食べていました。( ‘༥’ )ŧ‹”ŧ‹”
  • マヨネーズが好きです

シンプルイズデリシャス!第5位はハム&マヨネーズ!

ハム&マヨネーズ、つまりハムサンドですね。サンドイッチでも定番のメニューは、ランチパックでもずーっと売れ筋メニューです。スライスしたハムとマヨネーズって、ランチパックの中でもかなりシンプルな構成だと思うんですけど、これこそがみんなが求めている味ってことなんですよね。このハムマヨランチパックとフレッシュな野菜サラダなんて、朝食にぴったりの献立ですね。

カロリー:123kcal

第6位:小倉&マーガリン (552票)

  • ふんわり食パンにあんこの甘さとマーガリンの風味がよくあいます
  • 地元の味(名古屋)だから
  • 餡子とマーガリンがマッチする事を知ったのは、ランチパックの『小倉&マーガリン』である

DNAが求める味!第6位は小倉&マーガリン!

あんことマーガリンコンビの美味しさって、日本人のDNAにしっかりと刷り込まれちゃってますよね、きっと。コッペパンのフィリングとしてもテッパン人気の小倉とマーガリン、もちろんランチパックでも大人気です。名古屋方面では喫茶店のモーニングメニューとしてスタンダード、そして今や全国的にも定番となった小倉あんとマーガリンとの組み合わせは、トーストして食べてももちろん美味しいですよ。

カロリー:168kcal

第7位:メンチカツ (468票)

  • 手軽にがっつり食べられるので、一時期はお昼の定番で食べていた
  • 食べ応えがあるから
  • 弁当にはこれ

まさにランチにぴったりの食べ応え!第7位はメンチカツ!

9位は九州限定の鹿児島黒豚メンチカツでしたが、全国のメンチカツファン向けにもしっかりと用意されていますよ!ヤマザキさん、よくわかっていらっしゃいます。ソースだけじゃなくマヨネーズも忘れていないところもさすがです。ランチパックのフワフワパンと、メンチカツのやわらかジューシーな食感がとってもマッチ。ボリュームがあって食べ応えバツグン、まさにランチにぴったりのメニューです!

カロリー:197kcal

第8位:ハムカツ (434票)

  • 昔ながらの薄いハムカツサンドが好きだから
  • ボリュームがある
  • おかずも一緒に取れて良いね

カジュアル系お惣菜パン!第8位はハムカツ!

お惣菜としての存在感もあるし、おやつとしてのカジュアルさも魅力だし、ハムカツってなんだかサンドの具としての包容力を感じる存在。朝ごはんにも合うし、学校から帰ってきておやつにこれがあったら絶対うれしいし。そして忘れちゃいけないのがハムカツの衣の存在。しっかりとソースをまとってこそのハムカツ、衣にソースの染みたハムカツだからこそ、このランチパックは美味しいわけだから。緑茶や麦茶とも合いそうなランチパックです!

カロリー:144kcal

第9位:鹿児島県産黒豚メンチカツ (424票)

  • 朝食用によく買うよ〜
  • コクがあって美味しかった
  • 満腹感をかんじるので

こんなに贅沢なサンドがお手軽に!第9位は鹿児島県産黒豚メンチカツ!

ごはんに合うおかずはパンに挟んでも美味しい理論を証明するかのようなメニューがこちら。地域の名産を生かしたご当地シリーズなんですけど、絶対美味しいやつですよね、これ。鹿児島産黒豚のメンチカツにソースたっぷりのランチパックでしょ、これをゲットできたみなさんに嫉妬してしまいます。揚げ物界においてジューシー度合いではトップクラスのメンチカツ、しかも鹿児島の黒豚、こんなに贅沢なサンドがランチパックでお手軽に食べられるってなかなかの胸アツ案件です!

カロリー:169kcal

第10位:苺ジャム&マーガリン (340票)

  • イチゴジャムは間違いない。美味しすぎる
  • イチゴとマーガリンのコラボが最高です
  • やっぱり、ランチパックは、苺ジャム&マーガリンが、1番やねん!!!!!

ノスタルジックな味の記憶!第10位は苺ジャム&マーガリン!

ランチパックには、幼い頃のノスタルジックな味の記憶に結びつくようなメニューがいろいろありますよね。こちらのメニューもそんな懐かしさを感じさせてくれるひとつ。苺ジャムとマーガリンって、THE菓子パン!な安心の味わいです。子どもたちに大人気、そして昔子どもだった大人たちにも「やっぱりこれだよなあ」って気分にさせてくれる定番の味ですね。一口食べて、パンの間に赤いジャムと白いマーガリンが見えたら、なんだかホッとしちゃいます。

カロリー:158kcal

第11位:よこすか海軍カレー&たまご (338票)

13位「スパイシーカレー(葉山牛肉)」と同じく、関東エリアご当地シリーズのカレーサンドランチパック。お肉と野菜たっぷり、これぞにっぽんの味っていうカレーと、たまごフィリングがみっちりと詰まってます。関東の方は、ご当地シリーズに2種類のカレーがあるので悩ましいですね…って、両方食べればいいのか。華やかなスパイスが香るカレーに、まろやかさとプラスアルファの味わいを添えてくれるたまご、名コンビですね。

カロリー:122kcal

第12位:レアチーズ風味クリーム(3種のベリーソース) (308票)

いちごとブルーベリーとラズベリーの甘酸っぱいベリージャムと、ミルキーなレアチーズクリームがたっぷり詰まった、スイーツシリーズのランチパックです。3種類のベリーを使ったリッチなジャムサンドっていうだけでも十分美味しそうなのに、さらにレアチーズクリームのコクがプラスされていて、スイーツとしての完成度を高めているところにヤマザキさんの心意気を感じます。おやつに牛乳と食べたい!

カロリー:130kcal

第13位:スパイシーカレー(葉山牛肉) (295票)

続いてもご当地シリーズ、神奈川県産「葉山牛」の挽き肉がたっぷりと入ったカレーのランチパックが関東限定で展開されています。やっぱりカレーパン、美味しいですよね。揚げたカレーパンのカリッサクッな感じもいいんですけど、ランチパックのやわらかサンドもカレーの味がダイレクトに味わえるような感じでいいんですよね。スパイスの効いた葉山牛のキーマカレー風サンド、関東の方は売り場で見つけたら買ってみましょうね。

カロリー:105kcal

第14位:北海道産赤肉メロンの果汁入りクリーム&ホイップ (280票)

ランチパックご当地シリーズの新製品がこちら。その名のとおり、北海道産の香りと甘み豊かな赤肉メロンのクリームとホイップクリームをサンドした、まるで季節限定スイーツのようなランチパックです。パンがちゃんと薄緑色になっていて、その中にオレンジのメロンクリームと白いホイップクリームが入ってるんですけど、そのビジュアルだけでグッときちゃいますね。これを食べることのできる北海道の方がうらやましいです!

カロリー:146kcal

第15位:4種のおいしさ(たまご・ツナ・ロースハム・ソーセージ) (272票)

もともと2枚入りなのに4つのおいしさって、ヤマザキさんのサービス精神があふれちゃってます。1枚をさらに半分サイズにしたスティックタイプになっていて、たまご/ツナマヨは全粒粉パンに、ロースハムフィリング/ソーセージ・ケチャップが白いパンにサンドされてるわけです。まさにランチパックのオールスター大会!こんなにおいしいランチパック、どうやって作ってるのかも気になりますね。

また、過去には「4種のおいしさ(ピーナッツ・アップルカスタード・チョコ・クッキークリーム)」や「4種のおいしさ(ハスカップジャム・メロンクリーム・かぼちゃクリーム・ミルクリーム)」といったスイーツシリーズなども発売。どれもおいしそう&色んな味を楽しめてお得感満載です!

全粒粉パン>カロリー:135kcal/白いパン>カロリー:134kcal

第16位:チョコレート (268票)

朝食に甘いものを食べたくなったとき、このチョコクリームのランチパックがあったら幸せ。おやつに食べるのももちろん正解。チョコレート好きのみなさんって、チョコを食べたときに何かいい感じのスイッチが入りますもんね。このランチパックのクリーム、こだわりのなめらかなベルギーチョコも入っていて、チョコファンも納得の仕上がりです。まだ食べていない方、スーパーやコンビニで見かけたら一度試してみてください!

カロリー:156kcal

第17位:タルタルおさかなコロッケ (264票)

白身魚とタルタルソースのサンドって、某ファーストフードのナントカフィッシュでもお馴染みのようにファンの多い組み合わせ。ランチパックでは「白身魚の入ったコロッケ」になっていて、このひと工夫に心をつかまれてしまいます。コロッケパンとフィッシュサンド、惣菜パンの人気メニュー2つの良いところ取りって感じです。タルタルソースがうまい具合に爽やかさっぱり風味にしてくれますよ。

カロリー:187kcal

第18位:ピザソース&チーズ (258票)

トマト味のピザソースって、ピザ生地に乗っかっていても、パンに挟まれていてもどっちもイケちゃいますね。ピザトーストなんてのもあるくらいですから、パンとの相性は保証済み。ランチパックのフワフワパンにチーズクリームといっしょに挟まれてたら間違いなしです。ピザソースにはたまねぎが入っていてシャキシャキ食感も効果的。これ、トーストして食べたらさらに美味しさアップですよ。

カロリー:103kcal

第19位:関東・栃木レモンクリームと関東・栃木イチゴクリーム (255票)

関東エリアのご当地ランチパックとして限定販売されているのがこちら。栃木乳業の人気商品、レモン牛乳=関東・栃木レモンと、とちおとめ果汁入り牛乳=関東・栃木イチゴ、この2つの乳飲料とのコラボ商品なんです。地元の方には説明いらずですね。レモンとイチゴ、両方の味が1パックに入ってて食パンマークのついている方が栃木レモンです。どっちから食べるか迷っちゃいますね。

栃木レモン>カロリー:125kcal/栃木イチゴ>カロリー:131kcal

第20位:チキン竜田揚げ(てりやきソース) (241票)

にっぽん味めぐりシリーズからのランクインはチキン竜田揚げ。ごはんにあうお惣菜はパンに挟んでも美味しいんですよね。ランチパックの竜田揚げも納得の完成度。チキンとパンの間をうまく結びつけてくれているのがてりやきソースとマヨネーズ、これがグッジョブなんです。チキンの旨み、てりやきソースの甘辛味、マヨネーズの酸味、そしてランチパックのソフトなパン、いい組み合わせです!

カロリー:185kcal

結局一番おいしい『ランチパック』人気ランキングTOP20!

スイーツ系からお惣菜系、いろんなランチパックがランクインしましたが上位は定番系が占めましたね。
以上、10~60代の男女(性別回答しないを含む)13,075名が選んだ「結局一番おいしい『ランチパック』人気ランキングTOP20」でした。あなたが好きなランチパックはランクインしていましたか?

編集者:畑中
調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:13,075名
調査日:2020年8月13日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次