みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 俳優・女優
  • 一発で読めない芸能人の名前ランキングTOP20【難読・意外な読み方】

一発で読めない芸能人の名前ランキングTOP20【難読・意外な読み方】(6~8位)

公開:2020-4-6 更新:2020-4-7


第8位:大森南朋(おおもりなお)(272票)



  • 「何度聞いても覚えられないんです…」
  • 「昔、オオモリナンポウだと思い込んでいた」
  • 「なぜか『なおとも』だと思い込んでいました」


すぐには覚えられない!第8位は大森南朋(おおもりなお)!


大森南朋さんの名前を、最初から読める人はいないのでは?!南朋と書いて「なお」とは、なかなかの難読ネーム。ちなみに、大森南朋さんのお父様は、俳優、舞踏家、演出家として活躍されている麿赤兒(まろあかじ)さん※芸名。またお兄様は映画監督の大森立嗣(おおもりたつし)さん。才能あふれるご家族ですから、唯一無二の南朋というお名前もしっくりきちゃうかも!

第7位:荒川良々(あらかわよしよし)(273票)


  • 「何て読めばいいかホント分からなかった」
  • 「割と最近まで『らら』だと思ってました…」
  • 「一度聞いたら忘れない、面白いお名前ですよね」


個性派俳優は名前も印象的!第7位は荒川良々(あらかわよしよし)!


ぽっちゃり体型で丸刈りという個性的な魅力で活躍する荒川良々さん。この名前もまた個性がありますよね!これは本名ではなく、芸名。かつては荒川上手(あらかわじょうず)という芸名で活動していましたが、本名の荒川良友から一字とって現在の芸名になったそうです。




第6位:蓮佛美沙子(れんぶつ みさこ)(279票)



  • 「複雑な苗字」
  • 「聞いたことない苗字だから」
  • 「『佛』の字が日ごろ馴染みがない字で読めなかった」


非常に珍しい苗字でなかなか読めない!第6位は蓮佛美沙子(れんぶつ みさこ)!


蓮佛美沙子さんは本名。特に苗字が印象的ですよね!蓮佛という苗字は全国にたった110人ほどしかいないそうです。「蓮」は蓮の生えている場所、「佛」は仏のことを指します。仏教と強い繋がりを感じる名前ですね!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…