大谷翔平選手のすごいところランキングTOP10【野球史が変わる】

日本ハムファイターズを経て、2018年よりMLBロサンゼルス・エンゼルスで活躍する大谷翔平選手。
身長193cmのベビーフェイススラッガーによる2021年レギュラーシーズンの素晴らしい活躍はみなさんご存じのとおりですね。打者として46本塁打、投手として9勝をあげ、マンガの世界のヒーローのような活躍ぶり。
そんな大谷選手のアメイジングなエピソードランキング、ぜひご覧ください!!

大谷翔平選手のすごいところランキング
TOP10
  • 1位投打二刀流で“史上初”となるMLBオールスター出場 (2,252票)
  • 2位ベーブ・ルース以来100年ぶりにMLB本塁打数1位で先発投手を務める (1,448票)
  • 3位MLB本塁打ランキングでの活躍 (1,055票)
  • 4位ホームランダービーの賞金15万ドル(約1650万円)をエンゼルスの球団スタッフに贈呈 (1,053票)
  • 5位打席待ちの間に、チームメイトのバットなどを整理整頓するマナーの良さ (782票)
  • 6位日ハム時代の給料は月10万円を小遣いとして受け取り、残りは全て両親に渡していた (753票)
  • 7位「使える時間は全部、野球に使っているという自負がある」と話すストイックな姿勢 (746票)
  • 8位日本人最速の球速165キロを記録 (742票)
  • 9位2カ月連続でア・リーグの月間最優秀選手(MVP)に選ばれる快挙 (707票)
  • 10位トミー・ジョン手術から3年弱の時間をかけ、故障前と同レベルに復帰 (648票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<大谷翔平選手のすごいところランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)12,989名/調査日:2021年8月11日

目次

第1位:投打二刀流で“史上初”となるMLBオールスター出場(2,252票)

  • すごいとこ?『エースで4番』、これに尽きるでしょう。投打二刀流で出場できるようにってイチ日本人プレーヤーのためにルールを変えてしまうんですよ。回りを巻き込んでしまうところがすごい
  • 日本で入団時に『二刀流』と言ったときには大口をたたいていると思いましたが…有言実行しましたね
  • なんかハリウッド映画を見ているみたい!
  • 長い歴史のアメリカンリーグで、投打でオールスター出場はすごいの一言

野球の神様が大谷選手に贈った新しい歴史の瞬間!1位は投打二刀流で“史上初”となるMLBオールスター出場!

2021年は「アメリカンドリーム」という言葉の定義として「MLBオールスターゲームに出場し投打で活躍する」という新たな事例が加わった年ですね。史上初の出来事だそうですが、この先、また大谷選手のような方は果たして出てくるのでしょうか?っていうくらいの歴史的快挙でした。
何よりも素晴らしかったのは、大谷選手自身がこの快挙にもプレッシャーを感じることなく、本当に楽しそうにプレーされていたこと。野球の神様が大谷選手に贈った新しい歴史の瞬間、納得の第1位ですね!

第2位:ベーブ・ルース以来100年ぶりにMLB本塁打数1位で先発投手を務める(1,448票)

  • ベーブ・ルース以上のスパースターだと思います。ピッチャーと打者の二刀流を日米両方で貫き、礼儀正しい日本人を見せている彼の姿は素晴らしいです
  • 野球の歴史に残るであろう活躍を、リアルに積み重ねているところが凄い。同じ時代を生きていて嬉しい
  • 野球の神様!に、日本人が近づいた
  • 100年の歴史を塗り替えるのは凄い

野球界のファンタジスタ!2位はベーブ・ルース以来100年ぶりにMLB本塁打数1位で先発投手を務める!

リトルリーグや中学高校の野球部にはときどき「ピッチャーで4番」みたいな選手がいたりするわけですが、プロ野球チームで「打って良し・投げて良し」という選手は稀有な存在。
野球黎明期のベーブ・ルース選手以来100年ぶりだそうですけど、野球が進化し選手層が厚くなった現代においては、「ホームランバッターで豪腕投手」ってマーベル映画のヒーローキャラのようなファンタジックな存在ですらありますね。
2021年「全米が感動!」の発信源は、ハリウッドではなくMLBのボールパークです!

第3位:MLB本塁打ランキングでの活躍(1,055票)

  • 過去の日本人打者で本塁打は松井秀喜さんの31本でしたが、超えたところで、そしてMLBで1位というところが凄いです
  • 素晴らしいことばかりですが、やはり今年はホームラン情報が嬉しいです
  • ホームラン王取ってほしい

本数はもちろん打球速度も圧倒的!3位はMLB本塁打ランキングでの活躍!

ホームランって野球というスポーツの華ですよね。2021シーズン、大谷選手の大活躍を華々しくしたのは、やっぱりホームラン。
9月上旬の時点でホームラン数はリーグトップ。日本時間10月4日にレギュラーシーズンが終了するまで、本塁打王争いの様子にワクワクドキドキさせられました!(結果は46本塁打でリーグ3位の成績)
パワフルな大谷選手のホームランの特徴のひとつは打球速度。打った直後、あっという間にライナーで外野席に届く打球はしばしば時速185kmを超えています。豪快なホームランを大量に生み出すMLBを代表するようなスラッガー、それがオオタニサーンです!

第4位:ホームランダービーの賞金15万ドル(約1650万円)をエンゼルスの球団スタッフに贈呈(1,053票)

  • 人間が出来ていてしかも実力があるというのも二刀流の意味する所なのだと尊敬する。栗山さんが人間が出来ているからその指導が彼の中で生きているのだと感謝している
  • お金に関心がないよね。良い意味で
  • お金の使い方がスターの使い方。無駄な物には使わず、大事な人、物には惜しみ無く使うところがカッコいい

4位はホームランダービーの賞金15万ドル(約1650万円)をエンゼルスの球団スタッフに贈呈!

5位のエピソードからも続くわけですが、大谷選手にとって球団スタッフのみなさんは、自身の日々のプレーを、そして愛するチームを支えてくれている大切な仲間。ホームランダービーというスペシャルな舞台に立てたことも、自分ひとりの力ではないということを大谷選手は考えておられたんだと思います。
「賞金額によらず、もともと考えていたらしい」という報道もありましたね。この件に関して何もご自身でコメントされていないところも大谷選手らしさ。

第5位:打席待ちの間に、チームメイトのバットなどを整理整頓するマナーの良さ(782票)

  • マナーと言い、打率と言い。すべてよし。素晴らしいです
  • 同郷で彼が高校生の時から知っています。どんなに有名なビッグな選手になろうと、決しておごらず謙虚で素直な姿は岩手の誇りです
  • チームメイトの為の労力も惜しまない。スタッフや対戦相手の選手に対しても気づかいが出来る。たくさんの人逹だけじゃなく、神様に愛されてると思います。無理をせず、少しでも長く野球界で活躍できるよう健康に気をつけてほしいです

5位は打席待ちの間に、チームメイトのバットなどを整理整頓するマナーの良さ!

大谷選手ってインタビューなどであまり個人としての成績について言及することはなくて、いつもチームの勝利にどう貢献するかってところにフォーカスしてるし、もっと言うと野球=ベースボールというスポーツにどう貢献するかっていうことをいつも考えておられることが伝わってきます。
チームを愛し、野球というスポーツを心から愛している大谷選手にとっては野球に関わる全ての人が自分の大切な仲間。真のスーパーヒーローは決して驕らない、大谷選手もそんな真のヒーローのひとりですね。

第6位:日ハム時代の給料は月10万円を小遣いとして受け取り、残りは全て両親に渡していた(753票)

6位は日ハム時代の給料は月10万円を小遣いとして受け取り、残りは全て両親に渡していた!

  • 親孝行で好青年、清廉潔癖、努力家、ポジティブ、ストイック、思い遣り、心が綺麗
  • 人間大金を持つと魔が差して浪費してしまうが、しっかりと自省できているところがすごいと思った
  • 素敵なエピソードです。岩手県民としてとても嬉しいヒーローです

第7位:「使える時間は全部、野球に使っているという自負がある」と話すストイックな姿勢(746票)

7位は「使える時間は全部、野球に使っているという自負がある」と話すストイックな姿勢!

  • もともと持ち合わせた、センスや才能、性格もあると思いますが惜しむこと無く努力をする姿勢、なんと言ってもそれを常に続けられるといった行動が素晴らしいです。なかなかできることではないと思います
  • とにかく野球が好きなんだなと伝わってくるし、ストイックだからこそここまで活躍できてるのだと思う
  • どこまでも野球に没頭する姿勢がすごい

第8位:日本人最速の球速165キロを記録(742票)

8位は日本人最速の球速165キロを記録!

  • この球速が出るとは思わなかった
  • 二刀流というだけでも凄いのに球速も速いのが素晴らしい
  • 抜けない記録だと思う

第9位:2カ月連続でア・リーグの月間最優秀選手(MVP)に選ばれる快挙(707票)

9位は2カ月連続でア・リーグの月間最優秀選手(MVP)に選ばれる快挙!

  • 日本選手が大リーグで2か月連続月間MVPに選ばれるのは快挙だ
  • まだ20代前半で、本場アメリカの野球界での活躍が凄すぎる!
  • 自分のチームに貢献して本当に素晴らしい選手で自慢することなく活躍してるところ

第10位:トミー・ジョン手術から3年弱の時間をかけ、故障前と同レベルに復帰(648票)

10位はトミー・ジョン手術から3年弱の時間をかけ、故障前と同レベルに復帰!

  • 一時期は故障に苛まれ野球どころでない状況に追い込まれてましたね。だけど、結果として彼がそれによって強く逞しくなったと思います
  • スポーツ選手にけがはつきものではありますが、想像を絶する痛みとリハビリをして乗り越えたことが凄いと感じます
  • 故障前よりも、更にパワーアップしている気がする

大谷翔平選手のすごいところランキング

編集者:畑中
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)12,989名
調査日:2021年8月11日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次