みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • ドラマ・映画
  • 【速水もこみちは】手料理をごちそうになりたいイケメン俳優ランキング【殿堂入り】

【速水もこみちは】手料理をごちそうになりたいイケメン俳優ランキング【殿堂入り】(6~8位)

公開:2019-4-1 更新:2019-9-20


第8位:綾野剛




「良い笑顔で料理を出してくれそう」
「結構凝った料理が出てきそう。食べたい!」
「器用なので料理もめちゃくちゃ上手そう」


日頃から自炊しており、料理も「白飯に合うメニューを作る」と話す綾野さん。生活に根ざした料理がレパートリーに上がるのは、本当に料理好きなんだと実感します。食べてみたいですねえ。SNSなどにアップして見せてくれるだけでも可。それで白飯を食べます。

第7位:瀬戸康史



「NHKのお菓子作り番組も毎週みているし、ドラマ『ブシメシ!』でも料理を作っていて、食べてみたい」
「『グレーテルのかまど』仕込みのスイーツを作って欲しい~」
「楽しく話しながら、出来上がるのを待っていられそうだから」


「グレーテルのかまど」でパティシエ並みのスイーツを作ってきた瀬戸さんなら、どんな料理も手際よく作ってくれそうですね!




第6位:佐藤健


「『天皇の料理番』をしていたから、きっと美味しい手料理ができる!」
「料理のドラマが多くて、役作りがしっかりしてるから」
「不味くても良い。彼が作った料理が食べてみたいです」


佐藤さんは料理人の役作りのために、4カ月も調理学校に通って技術を学んだとか。包丁さばきの巧みさ、無駄のない所作の美しさに見惚れていたい。そんな妄想を掻き立てられます。


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる上位は…