好きなアニソン歌手ランキング<女性アーティスト編>

パワフルでエネルギーを感じる楽曲、しっとり儚さを感じる楽曲、ハチャメチャで電波感満載な楽曲……など、アニメソングは多才な音楽の宝庫。特に女性ボーカル曲では、美しく透き通るような高音、独特の世界観を形成してアニメファンを魅了する方も少なくありません。そこで、今回は「好きな女性アニソン歌手は?」という項目で調査を実施。専業アニソン歌手として、誰もが知る大ヒットアニメの主題歌を担当したあの方、声優として一時代を築いたあの方など、年代を問わず様々なアニソンシンガーが登場の注目ランキングです!

好きなアニソン歌手ランキング<女性アーティスト編>
TOP20一覧
  • 1位LiSA (576票)
  • 2位水樹奈々 (388票)
  • 3位高橋洋子 (230票)
  • 4位林原めぐみ (221票)
  • 5位堀江美都子 (188票)
  • 6位松本梨香 (158票)
  • 7位坂本真綾 (153票)
  • 8位Aimer (152票)
  • 9位玉置成実 (148票)
  • 10位藍井エイル (147票)
  • 11位南條愛乃/fripSide (139票)
  • 12位田村ゆかり (133票)
  • 13位Kalafina (131票)
  • 14位水瀬いのり (129票)
  • 15位やなぎなぎ (128票)
  • 16位KOTOKO (125票)
  • 17位田村直美 (121票)
  • 18位内田真礼 (112票)
  • 19位上坂すみれ (110票)
  • 20位GARNiDELiA (109票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<好きなアニソン歌手ランキング<女性アーティスト編>>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)5,008名/調査日:2021年7月3日

目次

第1位:LiSA(576票)

  • 気持ちいい歌声で、バラードも上手い
  • 『鬼滅の刃』からファンになりました。最高に盛り上げてくれた!
  • 突き抜けるように通る声が爽快!

進化を続ける新世代のロックヒロイン!1位はLiSA!

見事1位に輝いたのはソニー・ミュージックアーティスツ所属のシンガーソングライター・LiSAさん。2010年放送アニメ「Angel Beats!」の劇中バンド・Girls Dead Monster(通称ガルデモ)の2代目ボーカルとしてアニソンデビューし、以降LiSA名義で数々のアニメ主題歌を担当。アニソンとロックを融合させたスタイルが支持され、いつからか「ロックヒロイン」の異名でファンから愛されるように!
特に、その名前がアニメファンだけでなく一般層にまで届いたのが「鬼滅の刃」主題歌「紅蓮華」!アニメに続く映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」でも主題歌「炎(ほむら)」が作品とともにヒットし、2019年・2020年と2年連続のNHK紅白歌合戦に出場。パワフルでエネルギーにあふれた歌声は幅広い世代の心に届きました!
近年ではロックフェスイベントにも出演するなど、「アニソン歌手」という括りを超えた存在になりつつあり、ますます注目は高まっていきそうですね!

【代表曲】「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」など

映画鬼滅の刃 無限列車編の無料フル動画配信の視聴方法を見る

第2位:水樹奈々(388票)

  • めちゃくちゃ迷うけど、やっぱりアニソン界に水樹奈々さんは外せない
  • 歌手としても声優としても超一流。加えて可愛い、性格も良い、物事に対してストイックだけど思考は柔軟性に富んでいる。もう人間として完璧だと思う
  • 美人で声も綺麗。演歌まで上手い。殿堂入りでもいいぐらいのアニソンシンガーだと思います

通算6度の紅白歌合戦出場など記録づくしの新アニソン女王!2位は水樹奈々!

2位はStarCrew所属の声優・水樹奈々さん。幼少期より培われた歌唱テクニックとこぶしの効いた歌声を武器に、声優アーティストとしてトップを走り続けるアニソン界の女王です。
アニメの雰囲気に合った素晴らしいアニメソングを残してきたのは当然のこと、カッコイイ楽曲の数々はライブ映えするものばかり!「魔法少女リリカルなのは」OPテーマ「innocent starter」など、アニソン特有の熱さを秘めた曲に水樹さんの歌声が調和するからこそ盛り上がるのですね!
また、声優史上初の東京ドームコンサート単独開催をはじめ、声優史上初のオリコン週間シングルランキング1位獲得、通算6度の紅白歌合戦出場など、挙げだしたらキリがないほどの記録を持つ点も「アニソン界の女王」と呼ばれる所以でしょう!

【代表曲】「魔法少女リリカルなのはA’s」OPテーマ「ETERNAL BLAZE」など

第3位:高橋洋子(230票)

  • パワフルな歌声に惹かれる
  • まだまだ第一線で活躍していてすごい
  • 私の中のアニソン界の女王です

平成期を代表する名曲はこの方とともに!3位は高橋洋子!

3位はポッシブル所属のシンガーソングライター・高橋洋子さん。1995年放送アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」主題歌「残酷な天使のテーゼ」またその関連曲「魂のルフラン」「FLY ME TO THE MOON」などで大ヒットを記録し、世に知られるようになった高橋さん。
ですが、実はそれ以前に「らんま1/2」のEDテーマ「フレンズ」などを担当した経歴を持ちます(名義はYAWMIN)。社会現象となったエヴァのヒットの後も、「灼眼のシャナ」EDテーマ「夜明け生まれ来る少女」や「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」OPテーマ「真実の黙示録」などカッコイイ楽曲を力強く熱唱。その歌声からはアニメソング特有のパワーを感じさせ、「残酷な天使のテーゼ」を筆頭につい「カラオケで歌いたくなってしまう!」という曲も多いですね!

【代表曲】「新世紀エヴァンゲリオン」OPテーマ「残酷な天使のテーゼ」など

第4位:林原めぐみ(221票)

  • かっこいい声!
  • 『スレイヤーズ』大好き!
  • 声優としても歌手としてもトップを極めているお方です

キングレコードの大エースとして築いた唯一無二の地位!4位は林原めぐみ!

4位はウッドパークオフィス所属の声優・林原めぐみさん。「歌う声優」という強いイメージをアニメファンに与えた1人であり、現在もアニソン界の第一線を走るレジェンドです。
アニメ業界において、今も大勢力を形成するキングレコードと初めて契約した声優アーティスト第1号としても有名。現在までに発売したCDシングル43枚、オリジナルアルバム14枚と「林原めぐみ」名義の楽曲だけ(他にキャラ名義のキャラソンなど多数)でこれだけの数を残しているのですからもはや伝説級と言えるでしょう。
「シャーマンキング」のOPテーマ「Northern lights」や「ラブひな」のOPテーマ「サクラサク」など、特に90年代から2000年代にかけて印象的なアニメソングを数多く残し、アニメ文化形成の一翼を担った存在であることは間違いないですね!

【代表曲】「スレイヤーズ」OPテーマ「Give a reason」など

第5位:堀江美都子(188票)

  • 音域の広さときれいな声!
  • 昔から聞いていて馴染み深いから
  • 声が澄んでいて好きです

レコーディング楽曲1000曲以上、元祖アニソン界の女王!5位は堀江美都子!

5位はオフィスミッチ所属の歌手・堀江美都子さん。1969年に「紅三四郎」のOPテーマ「紅三四郎」で歌手デビューし、その後はアニメソング歌手だけでなく声優、女優としても活躍したアニソン界の女王です!昔懐かしい「サザエさん」(火曜日の再放送ver)でも「あかるいサザエさん」などを歌い、日本での知名度は高い堀江さんですが、その人気が凄まじい国と言えばフィリピン。昭和期のロボットアニメ「ボルテスⅤ」がフィリピンで大ヒット(アニメは吹き替えですが歌は原曲)し、堀江さんの歌った主題歌は「国歌の次に知られている歌」と言われるぐらいですからその知名度たるや……。60歳を超えた現在も定期的にアニソンライブイベントに参加し、全く衰えを見せない美しく伸びやかな歌声を披露するレジェンドです!

【代表曲】「キャンディ・キャンディ」OPテーマ「キャンディ キャンディ」など

第6位:松本梨香(158票)

  • 低めの声がかっこいい
  • ポケモンは最強~!!!青春!!!!
  • 声に勢いがあって大好きです!

世界に知られる「ポケットモンスター」で大人気……だがそれだけじゃない!6位は松本梨香!

6位はMatsurica・44プロダクション所属の声優・松本梨香さん。アニメ「ポケットモンスター」シリーズの主役・サトシの声優として、また主題歌「めざせポケモンマスター」などを歌った事でも超有名!……ですが、2000年~2008年にかけて所属していた音楽ユニット・JAM Projectでパワフルなボーカルを披露していたり、また声優キャリアが長いだけあって担当したキャラソンも実に豊富。少年声を活かした元気いっぱいなアニメソングもあれば、「逮捕しちゃうぞ」で演じた葵双葉のキャラソン「My Private Blue」のような艷やかで大人っぽい声も魅力です!

【代表曲】「ポケットモンスター」OPテーマ「めざせポケモンマスター」など

第7位:坂本真綾(153票)

  • デビューから衝撃的でずっと一線を走り続けているから
  • 声の透明感がすごい
  • 『カードキャプターさくら』のOP曲の『プラチナ』と『CLEAR』、『ツバサクロニクル』のED曲の『風待ちジェット』、『マクロスF』のOP曲の『トライアングラー』が好きだから

圧倒的な表現力に感動!声優界に君臨する歌姫!7位は坂本真綾!

7位はフォーチュレスト所属の声優・坂本真綾さん。子役として子供の頃から芸能活動をしていた坂本さんですが、アニメソング歌手としてメジャーデビューしたのも16歳とかなり早め。自身も声優として主演したアニメ「天空のエスカフローネ」の主題歌「約束はいらない」で一躍脚光を浴び、透明感ある歌声を武器にアーティストとして上り詰めていきます。作曲家・菅野よう子さんを始め、数々の音楽プロデューサー達に認められた歌唱力はもちろんですが、魅力の1つと言えるのがライブ中に見せる表情。派手なダンスパフォーマンスなどはありませんが、「これぞアーティスト」と言うべき表現力、歌う事への深い愛を感じさせる表情が最高すぎます!

【代表曲】「カードキャプターさくら」OPテーマ「プラチナ」など

第8位:Aimer(152票)

  • ハスキーボイスがなんとも言えない魅力です
  • 印象的な声で素敵です。アニメにぴったりの世界観
  • どの歌も好きでよく聴いています。印象的な曲が本当に多い

独特なハスキーボイスで聴く人を魅了する!8位はAimer!

8位はagehasprings所属のシンガーソングライター・Aimer(エメ)さん。独特な声質と世界観が魅力の歌手であり、アニメ分野以外でも様々なタイアップソングを担当。「進撃の巨人」や「甲鉄城のカバネリ」で音楽を担当した作曲家・澤野弘之さんとの名コンビで優れた楽曲を生み出し、その中でも「機動戦士ガンダムUC」の主題歌「RE:I AM」は人気の「泣けるアニメソング」と評判です!近年では、密かに注目を集める中国発のアニメ「魔道祖師」(日本語吹き替え版)のEDテーマ「季路」、「cold rain」の作詞・歌唱を担当。Aimerさんと言えば歌唱力が注目されがちですが、アニメの世界観を見事に表現する作詞家(名義は「aimerrhythm」)としてのセンスも見逃せません!

【代表曲】「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」OPテーマ「Brave Shine」など

第9位:玉置成実(148票)

  • 最近でも相変わらず美しくて、本当にきれいな歌声
  • 歌声はもちろん、パフォーマンスもパワフルです
  • 伸びのある歌声!

デビュー以来変わらぬ高い歌唱力とダンスパフォーマンス!9位は玉置成実!

9位はハイウェイスター所属の歌手・玉置成実さん。デビュー曲となった「機動戦士ガンダムSEED」のOPテーマ「Believe」を歌ったのは若干14歳でのこと。その当時から目を見張るような歌唱力、ダンスパフォーマンスは話題となっていましたが、近年発表された特撮作品「ウルトラマンZ」EDテーマ「Connect the Truth」でも高いクオリティは変わりません!アニメソングでは「機動戦士ガンダムSEED」シリーズとのタイアップ曲が特に印象的であり、近未来的なデジタルサウンドに乗せた歌声が心地良いと絶賛。2014年にはガンダムソングをカバーしたアルバム「NT GUNDAM COVER」を発売するなど、ガンダムシリーズとの関わりも深いアーティストですね!

【代表曲】「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」EDテーマ「Reason」など

第10位:藍井エイル(147票)

  • とにかく歌が上手いの一言に尽きる!
  • ビジュアルもいいし 曲だと『ラピスラズリ』が好き
  • 『ソードアート・オンライン』シリーズなどの曲がいい

ルックスも楽曲も、とにかくカッコ良すぎる!10位は藍井エイル!

10位はぐあんばーる所属の歌手・藍井エイルさん。2011年に「Fate/Zero」のEDテーマ「MEMORIA」でデビューし、現在まで「カッコイイアニメソング」を中心に歌ってきたアニソン歌手です。感情が込められた力強い歌声、聞き惚れてしまう高い歌唱力はもちろんですが、その美しいルックスも魅力であり、気高さが感じられるミュージックビデオも必見!アニソン分野では2012年に「ソードアート・オンライン」OPテーマ「INNOCENCE」を歌い、それ以降もSAOシリーズで何度も主題歌を担当していることから、SAOに必要不可欠な歌手の1人と称されています!

【代表曲】「ソードアート・オンラインII」OPテーマ「IGNITE」など

第11位:南條愛乃/fripSide(139票)

11位はN3エンタテインメント所属の声優・南條愛乃(なんじょう よしの)さん。音楽ユニット・fripSideの2代目ボーカルとして、また「ラブライブ!」に登場するアイドルグループ・μ’s(ミューズ)のメンバーとしても大活躍。それ以外にもソロ活動、キャラソンと幅広く音楽活動を続け、歌手としてそれぞれ違う顔を見せるのも魅力と言われています!そんな南條さんの代表曲と言えば、やっぱりfripSideとして歌った「とある科学の超電磁砲」のOPテーマ「only my railgun」。疾走感あるノリの良い音楽に乗せて歌い上げる超カッコイイアニソンです!

【代表曲】「とある科学の超電磁砲」OPテーマ「only my railgun」など

第12位:田村ゆかり(133票)

12位はアミュレート所属の声優・田村ゆかりさん。1997年のデビュー以来、アニメ声優として、またアニソン歌手としての大活躍で確固たる地位を築き、2000年代を中心にアイドル声優として大人気に!田村さんと言えばキュートで可愛らしい楽曲、元気で明るい楽曲が評価されがちですが、「魔法少女リリカルなのはA’s」のEDテーマ「Spiritual Garden」のような、しっとりとした大人っぽい曲もファンに支持されています。ライブで見せる安定した歌唱力・パフォーマンスも含め、いつでも全力で取り組む姿勢に並々ならぬプロフェッショナル魂を感じさせますね!

【代表曲】「おとぎ銃士 赤ずきん」OPテーマ「童話迷宮」など

第13位:Kalafina(131票)

13位はスペースクラフトプロデュース所属の音楽ユニット・Kalafina(カラフィナ)。Wakanaさん、Hikaruさん、Keikoさんが構成する女性ボーカルユニットであり、美しいハーモニーと壮大な雰囲気が支持されています。作詞・作曲家として知られる梶浦由記さんのプロデュースによって独特の世界観を展開し、特にアニメーション制作会社ufotableの作品(「Fate」シリーズや「空の境界」など)では「このアニメに必要不可欠!」というほどのハマり具合を見せました。2019年、惜しまれつつも解散となりましたが、今も復活を願う声は多く聞かれます!

【代表曲】「魔法少女まどか☆マギカ」EDテーマ「Magia」など

第14位:水瀬いのり(129票)

14位はアクセルワン所属の声優・水瀬いのりさん。アイドル級のルックスに確かな演技力・歌唱力を備えた若手人気声優の1人であり、2019年には23歳の若さで日本武道館単独コンサートを成功させるなどアーティストとしての存在感も上昇中!始めてアニメ主題歌を担当したのは、自身もヒロインとして出演した「ViVid Strike!」のEDテーマ「Starry Wish」ですが、それ以前にも出演作で数々のキャラソンを担当。「ご注文はうさぎですか?」のキャラソンをはじめ、そのキャラクターらしさを存分に感じさせるシンクロ率の高いアニソンがめっちゃカワイイです!

【代表曲】「ViVid Strike!」EDテーマ「Starry Wish」など

第15位:やなぎなぎ(128票)

15位はインクストゥエンター所属のシンガーソングライター・やなぎなぎさん。2012年のメジャーデビュー以降、やなぎなぎ名義で多数のアニソンに関わってきましたが、それ以前にクリエイターチーム・supercellのメジャーデビュー曲である「君の知らない物語」(「化物語」EDテーマ)のボーカル(nagi名義)を担当していた事も非常に有名。美しさに加えて儚さ・切なさを感じさせる歌声が特徴的であり、「泣かせる」世界観でしっかりと聴かせる楽曲が多いのも魅力と言えますね!

【代表曲】「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」OPテーマ「春擬き」など

第16位:KOTOKO(125票)

16位はOrpheeco所属のシンガーソングライター・KOTOKOさん。音楽制作集団I’veのボーカルと言ったらこの人!というくらいにI’veを代表するシンガーであり、爽快感のある楽曲を中心に数多くのゲームソング・アニメソングを担当。2002年放送アニメ「おねがい☆ティーチャー」OPテーマ「Shooting Star」でアニソンデビューして以降、歌手として、また作詞・作曲家として実にたくさんの楽曲に携わってきました。実は歌手デビューからもう20年が経過したベテランアニソンシンガーであり、2000年代のアニソンシーンの一角を担った存在であることは間違いないです!

【代表曲】「灼眼のシャナ」OPテーマ「being」など

第17位:田村直美(121票)

17位はハーネルワークス所属のシンガーソングライター・田村直美さん。ソロデビュー年である1994年、自身4枚目のシングル曲となった「魔法騎士レイアース」のOPテーマ「ゆずれない願い」が大ヒット。100万枚以上を出荷し、同曲で翌1995年のNHK紅白歌合戦出場の快挙を果たしました。自身が作詞・作曲した「ゆずれない願い」のイメージが圧倒的に強いですが、「ポケットモンスター」の「Ready Go!」や「GetBackers-奪還屋-」の「揺らぐことない愛」など、他のアニソンも密かに人気曲となっています!

【代表曲】「魔法騎士レイアース」OPテーマ「ゆずれない願い」など

第18位:内田真礼(112票)

18位はアイムエンタープライズ所属の声優・内田真礼(うちだ まあや)さん。演技力を備えた女性声優として、着実にキャリアを積んできた内田さんはその歌声も高評価!主演作品「ガッチャマン クラウズ」や「ビビッドレッド・オペレーション」などで歌った主題歌、キャラソンの上手さもアニメファンに支持されています。また、2021年春アニメとして放送された「SSSS.DYNAZENON」でもEDテーマ「ストロボメモリー」を歌い話題となりましたね!

【代表曲】「俺、ツインテールになります。」OPテーマ「ギミー!レボリューション」など

第19位:上坂すみれ(110票)

19位はボイスキット所属の声優・上坂すみれさん。人気声優としてアニメに出演するのはもちろん、顔出しでメディア出演することも多々あるなど、ビジュアルにも優れた上坂さん。歌唱力も高く、1stシングルとなった「波打際のむろみさん」OPテーマ「七つの海よりキミの海」など、ノリが良くインパクトのあるアニメソングを多数歌っています!ちなみに、現在所属中の声優事務所・ボイスキットはかつて声優・歌手として一世を風靡した椎名へきるさんも所属。レジェンド声優も所属する事務所で、アニソン歌手として、また声優としてさらなる躍進が期待されています!

【代表曲】「ポプテピピック」OPテーマ「POP TEAM EPIC」など

第20位:GARNiDELiA(109票)

20位は個人事務所所属の音楽ユニット・GARNiDELiA(ガルニデリア)。ボーカルのMARiA(メイリア)さん、作曲やキーボードを担当するtokuさんが結成した音楽ユニットであり、 ファンからは「ガルニデ」の愛称で親しまれます。「ガンダム Gのレコンギスタ」のOPテーマ「BLAZING」や「キルラキル」OPテーマ「ambiguous」など、疾走感のあるカッコイイ曲が印象的。PVでのパフォーマンスなど、「魅せる技術」にも秀でていると声が上がりました!

【代表曲】「魔法科高校の劣等生」OPテーマ「grilletto」など

好きなアニソン歌手ランキング<女性アーティスト編>TOP20!

昭和を代表するレジェンド級のアニソン歌手から、声優アーティストの道を切り開いた第一人者まで、様々なアニソン歌手が選出された今回のランキング。時代によってアニソンのトレンドは変わりますが、「アニメのために作られた歌」を熱く歌い上げる歌手の存在で、アニメは更に輝きを増すのは間違いないですね!
以上、10~40代の男女(性別回答しないを含む)5,008名が選んだ「好きなアニソン歌手ランキング<女性アーティスト編>」でした。あなたが思う女性アニソン歌手はランクインしていましたか?

編集者:zenzai
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)5,008名
調査日:2021年7月3日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次