みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

夏におすすめ!エモいアニメ映画ランキングTOP20【感動の名作】(6~8位)

公開:2020-7-12


第8位:おもひでぽろぽろ(318票)



懐かしき昭和の風景と想い出に共感の声!第8位はおもひでぽろぽろ!


8位は1991年公開アニメ「おもひでぽろぽろ」。高畑勲監督が手掛けた本作の舞台となるのは、どこか懐かしくなるような日本の田舎街。時代背景は1982年の夏、東京の生活にくたびれたOL・岡島タエ子が過ごす日々を描きます。過去を回想するシーンなど、随所に散りばめられたノスタルジックでエモい雰囲気は、その時代を実体験した方なら余計にグっとくるものがあるはずです。ジブリ映画は毎年夏にテレビ放送される金曜ロードショーの影響もあってか、本ランキングでも強い人気がありますね!


第7位:おおかみこどもの雨と雪(346票)



苦悩し成長する親子の物語に感動!第7位はおおかみこどもの雨と雪!


7位は2012年公開アニメ「おおかみこどもの雨と雪」。キャラクター間の絆あり、モフっとしたケモノ要素あり…と細田守監督らしさが遺憾なく発揮された傑作です!物語はおおかみおとこと結婚した主人公の女性・花と、その子であるオオカミに変身できる雪、雨の姉弟を中心に展開します。なんと言っても見どころとなるのが成長する子どもたちとその母である花。お子様がいらっしゃる方なら激しく感情移入してしまうストーリーは、終盤の展開もあって涙なしでは観られません!




第6位:サマーウォーズ(371票)


  • 夏の定番だと思う。学生のころから見てるけど飽きない

  • 家族の繋がりってこんなんだったなー、と思わせてくれる。あと、見ず知らずのドイツの男の子がアカウントを預けてくれる場面は、いつ観ても、思い出しても泣ける


夏を代表する痛快アクション劇!第6位はサマーウォーズ!


6位は2009年公開アニメ「サマーウォーズ」。インターネット上に存在する仮想世界OZは世界に根付いたプラットフォームでしたが、突如として人工知能・ラブマシーンにハッキングされ大混乱!現実世界にも影響を及ぼすラブマシーンの暴走を止めるため、陣内家と周囲の人々が中心となり電脳空間で、現実世界で奮闘します。エモい田舎の夏を舞台に、家族の繋がりやネットを介した世界の人々と繋がって立ち向かう姿をテンポよく描き、ラストに繋がる痛快なストーリーはこれぞ夏といった感じで熱いですね!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…