みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2020年東京五輪で観戦したい競技ランキング!【11,840名に調査】

公開:2019-5-22

2020年東京五輪まであと1年余りとなりました!

5月9日よりチケット販売サイトにて開会式・閉会式含めチケットの申込みを行うことが可能となりましたが、アクセスが殺到…!日本で開催される五輪を生観戦しようと、早くも熱気ムンムン!

そこで今回は、2020年東京五輪で開催予定の33競技(※)の中から「観戦したい競技」を10~60代の男女11,840名に調査しました!

それでは早速10位から発表します!

※2020年7月24日~8月9日に実施予定の33競技の中から選択。


第10位:テニス



「一対一の勝負が好きなので。生で観戦したことがないし、一度は観てみたい」
「大坂なおみ選手に期待しています!きっとやってくれそう」
「学生時代に打ち込んだので。世界トップのテニスを東京で観たい!」


第10位には「テニス」がランクイン。男子、女子それぞれにシングルスと、ダブルスがあり、さらにロンドン大会からは男女ペアで行うミックスダブルスが加わっています。

日本人選手ではリオデジャネイロ大会での銅メダルを獲得した錦織圭選手、グランドスラムと全豪オープンを制し、躍進中の大坂なおみ選手に注目が集まります。日本人選手のオリンピック金メダルという歴史的な瞬間を是非見てみたい…!





第9位:バレーボール



「観戦するならスピーディーに試合が展開する競技が良い」
「学生時代にやっていたし、観戦するのが大好き。絶対当選してほしい」
「ひたむきにボールを拾う日本のバレーは見ていて勇気づけられる」


「バレーボール」が第9位にランクイン。

速さ・高さ・パワー溢れるダイナミックな男子バレー、粘り強く拾って繋ぐ女子バレーどちらも見応えがありますよね。女子日本代表は前回の1964年東京五輪で回転レシーブや時間差攻撃などを駆使し、見事金メダルに輝きました。ルールも比較的理解しやすく、応援にも熱が入るバレーボールは会場の一体感の中で観戦したい競技です!

気になる続きは…