みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【究極の笑わせ合い】ドキュメンタルに出演してほしい芸人ランキング!

公開:2019-6-7 更新:2019-6-10

Amazonプライム・ビデオで大人気のお笑い番組「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」。小さな部屋に閉じ込められた芸人が、「笑ったら負け」というシンプルなルールで行われるこの番組、芸人が極限状態で笑わせ合う地上波ではできない過激な内容で、2016年の第1回から、数多くのシーズンが制作されました。しかし2019年6月現在、まだまだ出演していない芸人さんはたくさん!今回は「ドキュメンタルに出てほしい芸人」を大調査。17,763名の方に選ばれたのは…?

第10位:ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)



「他の芸人と絡んですごいスパークを起こしそう」
「異常性を見たい」
「変な笑い声で、一瞬で負けるかもしれないですけどね」


アメトーーク!の企画「ナダル・アンビリバボー」でその異常姓をフィーチャーされているコロチキ・ナダルさん。狙わずにナチュラルに笑いをとれる天才(?)タイプなので、他の芸人の驚異になることは間違いないですね。



第9位:粗品(霜降り明星)



「とにかく勢いがある」
「若くて実力があって謙虚。応援したい」
「せいやに続いて出場希望!」


コンビでM-1グランプリのチャンピオンになっただけでなく、ピンでもR-1グランプリの覇者となった粗品さん。どんなクレバーな手を使って笑わせてくれるのか…期待は膨らむばかりですね。キレの良いツッコミやトークを駆使して、ドキュメンタルでも覇者になってくれるたら、盛り上がるだろうなぁ…!

気になる続きは…