みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【平成最後の】好きな桜ソングランキング2019


第2位:桜坂/福山雅治


「いちばん情景が浮かぶ」
「未来日記世代なので聞くたびに思い出してジーンとする」
「恋していた頃に聴いていたので、あの頃の思い出がよみがえる」


2000年に発売されたダブルミリオン・シングルが3位と僅差で2位にランクイン!
「一時期みんな歌っていたんじゃないかな」というコメントは、30代以上の方なら全員頷いてしまうのでは!?結婚ソングとして聴くことも多いですよね。



第1位:さくら(独唱)/森山直太朗


「いつ聞いても心に響き涙が出る」
「卒業式で歌って感動だったから」
「声量に圧倒される!」


平成最後の桜ソングNo.1に輝いたのは、森山直太朗さんの「さくら(独唱)」でした!
森山さんの透き通った歌声と、優しく寄り添うピアノの伴奏が、まるで桜の花びらと幹のよう。美しく切ない曲調なのに元気をもらえる、まさに桜ソングの頂点にふさわしい名曲です!



激戦必至と思われた好きな桜ソングランキングですが、開票してみると森山直太朗さんの「さくら(独唱)」が独走状態で1位に。
11位以下も名曲ぞろいで、もしや桜ソングにハズレはないのでは!?ファビュラスで話題の「桜/DA PUMP」はリリースから間もないにもかかわらず27位と健闘。
来年また調査をしたら順位が入れ替わるかもしれませんね!

11位:桜/河口恭吾
12位:花は桜 君は美し/いきものがかり
13位:サクラ・フワリ/松たか子
14位:Sakura/レミオロメン
15位:さくら 〜卒業〜 feat. MINMI/湘南乃風
16位:サクラ〜卒業できなかった君へ〜/半崎美子
17位:S.A.K.U.R.A./三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
18位:桜の雨、いつか/松たか子
19位:桜流し/宇多田ヒカル
20位:10年桜/AKB48

以上、「好きな桜ソングランキング」でした!


「好きな桜ソングランキング」
TOP10
  • 1位さくら(独唱)/森山直太朗 (1,195票)
  • 2位桜坂/福山雅治 (991票)
  • 3位桜/コブクロ (980票)
  • 4位チェリー/スピッツ (544票)
  • 5位さくら/ケツメイシ (483票)
  • 6位夜桜お七/坂本冬美 (477票)
  • 7位SAKURA/いきものがかり (461票)
  • 8位SAKURAドロップス/宇多田ヒカル (266票)
  • 9位千本桜/和楽器バンド (263票)
  • 10位桜色舞うころ/中島美嘉 (187票)
編集者:西脇
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:9,686名
調査日:2019年3月13日


このランキングは…