みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】(1~2位)

公開:2020-11-20



第2位:IT/イット “それ”が見えたら、終わりシリーズ(2017年、2019年※新バージョン)(918票)


  • CMで見て怖すぎた。ピエロは怖い

  • 最近の映画では一番怖かったですね

  • 踊ってるシーンが印象に残っている

  • 怖すぎて映画館の帰りは疲れきった



世界興行収入700億円を突破したNo.1ホラー映画!第2位はIT/イット “それ”が見えたら、終わりシリーズ(2017年、2019年※新バージョン)!


2位はファンタジー・ホラー映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり」シリーズ。1990年の旧版「IT」が製作されてから27年、恐怖のピエロ・ペニーワイズの出現周期と同じく27年目のリメイクとなった本作は、旧版とは異なり前後編にわかれた映画として公開されました。実は旧版は元々がTVドラマであったため純粋な劇場版として製作されたのは本作が初。少年少女たちの友情を描きつつ、襲い来るペニーワイズの脅威は健在であり、世界興行収入770億円超と世界で最も売れたホラー映画となりました!果たして、2017年から27年後の2044年にも「3度目のペニーワイズ」が現れるのでしょうか……。

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど



第1位:ジョーカー(2019年)(1,146票)


  • ジョーカーは、陰湿で怖い

  • 徐々に変貌して行く過程が見事でした

  • なんか切なくなってくる映画でした

  • 始まって数分のピエロメイクをするシーンが早くも不気味で切なく、心が重たくなった。ラストもゾッとする



悲しみを背負った悪のカリスマ「ジョーカー」誕生の物語……!第1位はジョーカー(2019年)!


見事1位に輝いたのはクライム・スリラー映画「ジョーカー」。人気アメコミ「バッドマン」に登場する悪役・ジョーカーの誕生を描いたスピンオフ作品であり、その完成度の高さからR15指定映画ながら世界興行収入10億ドル(約1100億円)を超えるという前人未到の大ヒットを記録したニュースも話題に!「バッドマン」の舞台であるゴッサムシティでピエロの仕事に励み、コメディアンを目指す心優しきアーサー・フレックでしたが、抱えたとある病気によって精神を病んでおり、貧困もあって置かれた境遇は悲惨。そんな折に偶然関わったとある事件によって彼は変貌していき……。アーサー・フレックを演じたホアキン・フェニックスさんの演技は圧巻の一言、ジョーカーに変身する前から並々ならぬ存在感を放ち、その怪演もあって第92回アカデミー賞では主演男優賞受賞の栄誉に輝きました!

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど



トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】TOP20!

恐怖の殺人ピエロが多数登場した今回のランキング。旧版とリメイク版で票が割れたため2位と4位にランクインした「IT」ですが、やはりそのキャラクター性もあって人気は非常に高く、1位のジョーカーと比べても遜色ないように思えますね!
以上、10~50代の男女(性別回答しないを含む)7,372名が選んだ「トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】」でした。あなたが思うピエロ映画はランクインしていましたか?

「トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング」
TOP20一覧
  • 1位ジョーカー(2019年) (1,146票)
  • 2位IT/イット “それ”が見えたら、終わりシリーズ(2017年、2019年※新バージョン) (918票)
  • 3位ポルターガイスト(1982年) (548票)
  • 4位IT(1991年※旧バージョン) (487票)
  • 5位気狂いピエロの決闘(2012年) (264票)
  • 6位キラークラウン(米公開1988年、日本劇場未公開) (258票)
  • 7位仮面病棟(2020年) (256票)
  • 8位ピエロがお前を嘲笑う(2015年) (253票)
  • 9位ブラッディピエロ 100人連続切り裂き(米公開2007年、日本劇場未公開) (240票)
  • 10位テリファー(米公開2016年、日本劇場未公開) (236票)
  • 11位エクストロ(英公開1982年、日本劇場未公開) (234票)
  • 12位マーダー・ライド・ショー(2004年) (224票)
  • 13位アミューズメント(米公開2009年、日本劇場未公開) (217票)
  • 14位クラウン(2015年) (208票)
  • 15位ジョン・ゲイシー (米公開2003年、日本劇場未公開) (207票)
  • 16位Wrinkles the Clown(原題)(米公開2019年、日本劇場未公開) (206票)
  • 17位キラークラウン 血の惨劇(米公開2017年、日本劇場未公開) (192票)
  • 18位道化死てるぜ!(2013年) (186票)
  • 19位デスバーガー(米公開2006年、日本劇場未公開) (184票)
  • 20位鮮血ピエロの惨劇(米公開2014年、日本劇場未公開) (183票)
編集者:zenzai
調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:7,372名
調査日:2020年11月11日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね