ネコ映画おすすめ人気ランキングTOP20【邦画から世界の名作まで】

目次

第8位:旅猫リポート(2018年)(93票)

  • 高畑充希のナレーションが印象的で最後に感動したのを覚えてる
  • 原作小説がよかった。映画もよかった
  • 猫を抱く福士蒼汰くんの優しいまなざしが忘れられません

1人と1匹が紡ぐ優しく切ない旅物語……第8位は旅猫リポート(2018年)!

8位はドラマ映画「旅猫リポート」。とある事情により元野良猫の飼い猫・ナナを手放すことになったのが福士蒼汰さん演じる青年・悟。彼が関わりのある人々を訪ね歩くロードムービー風の物語であり、猫の目線からナナの声をアフレコした高畑充希さんの演技も話題となりました。お互いを想い、信頼し合う悟とナナの姿は感動的でまさに家族。「もし自分がこの立場になったら……」と考えてしまい、実際に猫を飼っている・飼っていた方なら涙なしには見られないストーリーと言えるでしょう。
【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

第7位:ルドルフとイッパイアッテナ(2016年)(96票)

  • 拾って育てているうちの猫とかぶってしまい泣きました
  • ルドルフがかわいい!舞台が岐阜なのも印象的でした
  • 児童文学として子供の頃から親しんでいるので印象深いです

猫目線で描かれた大人も感動のアニメ映画!第7位はルドルフとイッパイアッテナ(2016年)!

7位はアドベンチャー・アニメ映画「ルドルフとイッパイアッテナ」。3DCGで製作されたアニメ映画であり、主人公の黒猫・ルドルフの冒険劇が描かれます。とある出来事により、地元の岐阜を離れて東京へ来てしまった飼い猫のルドルフと、そんな地で出会った野良のボス猫・イッパイアッテナの物語です。猫の目線で描かれた世界を堪能できるだけでなく、大人でも楽しめるシナリオが高評価!ただ猫の可愛さや生活を描くだけでなく、勇気、友情、切なさ……といった様々な要素が詰め込まれた泣ける一作です!
【配信中サイト】huluなど

第6位:グーグーだって猫である(2008年)(98票)

  • 緩い感じが猫らしい。そんな映画でした
  • キョンキョン最高
  • 不思議な映画。とにかく猫に癒されます

この映画を観ると吉祥寺に住みたくなる?第6位はグーグーだって猫である(2008年)!

6位はドラマ・ファンタジー映画「グーグーだって猫である」。大島弓子さんの手掛けた自伝的な同名漫画の映画化作品であり、少女漫画家・小島麻子と彼女が新たに購入したアメリカンショートヘアーの子猫・グーグーとの生活が描かれます。主人公と周囲の人々が織りなす人間模様、訪れる様々な変化、そして猫の可愛さ……と、見どころの多い一作。ゆるくふわふわっとした作風ですが、主役を演じる小泉今日子さんの存在感がぴったりハマった作品でした!舞台は吉祥寺ですが、都心なのに驚くほどにゆったりと流れる時間と優しい雰囲気に憧れますねぇ。
【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど

気になる続きは…

1 2 3 4 5 6

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次