みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【2019年総集編】今年1番面白かった人気ドラマランキング

公開:2019-12-20

連続ドラマの当たり年だった2019年。「早く続きが観たい~~!」と来週の放送を待ちきれずワクワクドキドキしたドラマがいくつも思い出せます。何度も録画を見返したり、素敵な新人俳優の沼にハマったり、SNSの考察を検索しまくったり、原作までしっかり読み込んだり……ああ充実した1年でした!そこで今回は「今年1番面白かったドラマ」をアンケート調査。10位から発表します!

ランキングの集計方法

調査方法:10~40代の女性を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「2019総集編 今年1番面白かった人気ドラマランキング」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:3,157名/調査日:2019年12月13日)

第10位:これは経費で落ちません!(141票)




10位は多部未華子さん主演、7月期のドラマ「これは経費で落ちません!」。
「経理の人の苦労がわかった」という勉強になる内容に加え、「ぎこちない恋愛が可愛かった」とLOVE面までカバーするストーリー。全方向スキのない作品でした。ジャニーズWEST・重岡大毅さんのキュンキュンスキルが高すぎたため、沼にハマった方も多そうです。




第9位:グランメゾン東京(143票)




9位は木村拓哉さん主演、10月期のドラマ「グランメゾン東京」。
「やっぱりキムタク好きだな~」と多くの人が木村さんのスター性を再認識した作品。木村さんが「三ツ星レストラン」をあらわすときの手の動き(いわゆるオーケーサイン)、トレンディすぎてマネしたくなりますよね。私はよく使っていますが、「3」だということがなかなか伝わりません。一般人には使いこなせない「3」…。

気になる続きは…