みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【凪のお暇?おっさんずラブ?】三角関係が面白いドラマランキング(2016~2019年放送)(3~5位)

公開:2019-9-23 更新:2021-9-7


第5位:私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(2016)


「藤木直人と中谷美紀~!懐かしい!面白かったな~」
「まさかの徳井さん!すごい配役でした」
「恋愛名言も多くて面白かったし、藤木直人の大人な感じが素敵だった」


5位は藤木直人さんがドS毒舌の恋愛スペシャリストに扮する恋愛指南ドラマ「できしな」!

恋愛下手なみやび(中谷美紀)が十倉(藤木直人)から恋愛術を学んで実践していくという切り口が斬新でした。
昔好きだった彼(徳井義実)やカワイイ年下男子(瀬戸康史)にアプローチされるなど、いわゆるモテ期に突入する中、選ばれたのは…?!最終回まで決着がつかない恋模様も面白かったですが、毎回出てくる恋愛名言がとにかく話題になったドラマでした!

なお2019年秋のドラマ「ハル ~総合商社の女~」では、中谷美紀さん&藤木直人さんの再共演が決定!元夫婦役ということで、息ピッタリな2人をまた見ることができそう!


第4位:初めて恋をした日に読む話(2019)


「深キョンがモテモテのドラマだったけど、女性からみても深キョンなら許せる。今をときめく横浜流星君を知ったのもこのドラマ」
「生徒と先生という禁じられた恋っぽい設定だけど、コメディタッチで笑えて面白かった」
「山下君のグイグイ感好きだった~!」


4位は最強ピンクな「はじ恋」!

恋に鈍感なアラサー塾講師・順子(深田恭子)をとりまくイケメンたちがとにかく豪華!
生徒役のゆりゆり(由利匡平)役に横浜流星さん。元ヤンキーで男らしい教師役・山下に中村倫也さん、そして従兄弟役の永山絢斗さん。この3人からアプローチされまくるというスーパーハーレム状態ながら、ギャグ多めで笑える!ときめく!ちょっと泣ける!
いわゆる恋敵の女性がほぼ居ないので、ドロドロ感がなく青春一直線だったのも良かったのかもしれないですね。


第3位:花のち晴れ〜花男 Next Season〜(2018)



3位はこじれる三角関係が面白い「花晴れ」!

三角関係といえばもちろん音(杉咲花)、晴(平野紫耀)、天満(中川大志)の3人!一人の女性をかけて闘う、超王道スタイルで「天馬くんと晴の音を思う気持ちにキュンキュン!」「キャストがとにかく最高だった」とハマってしまった女子多数!山あり谷ありの展開ですが、誰を選んでも結局イケメンという華やかさ。

「花より団子の続編ということでハードルが高かったが見事に越えてきたのでとても印象に残ってます!」という最高の誉め言葉もいただいちゃいました!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…