みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

マンガ原作!スゴみのあった実写化映画ランキング(1~2位)

公開:2019-7-23 更新:2019-8-5


第2位:闇金ウシジマくん


「漫画を超えたかも。実写はサイコーに良かった。キャスティングが絶妙!DVDを買おうかとずっと考えてます」
「山田孝之の鬼気迫る演技ががヤバすぎてすごい」
「ハッキリ言って後味が悪かったけど、いつまでたってもこの映画のことを考えてしまう。すごく心に残った」


2012年~2016年にかけて全4作が公開された大人気作。信長協奏曲と同じくTVドラマ化が先行しており、ファンからの投票が多く集まりました。
超がつくほどの暴利をとる闇金融の経営者ウシジマくんと、そんなカウカウファイナンスからお金を借りざるを得ない客との人間模様を描いたストーリー。借金、依存、犯罪、暴力、麻薬…。登場人物は大体ヤバめ、社会の闇のオンパレードです!

「スゴみのあった実写化映画ランキング」、このウシジマくんを超えて1位になった作品とは…?



第1位:るろうに剣心


「ハイスピードアクションがカッコイイ」
「時代物だし、はじめはどうかなぁ~・・・と思っていたけれど、想像を上回るキャラクターの仕上がりのすばらしさ。役者さんって凄いなと、思い知らされた」
「特に伝説の最期編は7時間以上のOKテイクから14分だけ抜き出したという話で、アクションにかける熱が伝わってくる良い映画でした」


栄光ある1位は「るろうに剣心」でした!
原作は世界的ベストセラー、実写映画は2012年~2014年に3作が公開され累計興行収入が120奥円超の大ヒット作。
「人斬り抜刀斎」と呼ばれた伝説の剣客が、過去を断ち切り「不殺」を誓って明治維新後の時代を流浪する物語。

2020年夏に待望の新作が、しかも2作連続で公開されるという嬉しいお知らせが発表されましたね!るろうに剣心といえば、主演佐藤健さんのスーパーアクション!最終章と銘打たれた続編で、どんな殺陣を見せてくれるのか待ちきれません!




7月5日公開の「Diner ダイナー」は小説が原作ですがコミカライズもしており、コミックオリジナルキャラやストーリーが展開中です。
藤原竜也さんが主演、舞台は殺し屋が集う食堂、しかも監督は蜷川実花さん!この作品もスゴみマシマシに違いありません!!



以上、マンガ原作!スゴみのあった実写化映画ランキングでした!

「マンガ原作!スゴみのあった実写化映画ランキング」
TOP10
  • 1位るろうに剣心 (930票)
  • 2位闇金ウシジマくん (482票)
  • 3位信長協奏曲 (410票)
  • 4位20世紀少年 (404票)
  • 5位カイジ 人生逆転ゲーム (338票)
  • 6位キングダム (313票)
  • 7位進撃の巨人 ATTACK ON TITANシリーズ (254票)
  • 8位銀魂 (244票)
  • 9位ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 (241票)
  • 10位東京喰種 トーキョーグール (219票)
編集者:西脇
調査方法:10~60代の男性を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:6,052名
調査日:2019年5月14日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね