原作からドラマ版までイッキ見したい作品ランキング

長期休暇をとれるとしたら、何をしてみたいですか?

旅行もいいし、集中的に語学の勉強をしたりジムなどで汗を流すのもいいですね!
今回ランキングー!がオススメするのは、「イッキ見」です。最近のドラマはオリジナル脚本ではなく、原作付き作品も多いですよね。中には原作とは異なった展開・ラストを迎える作品もあります。
せっかくまとまった時間がとれるんですから、気になっていた作品を、原作からドラマまでイッキ見しちゃいましょう!

そこで、今回は小説を原作とするドラマの人気作を、10~60代の男女11,130名に調査しました!
(マンガが原作の作品も気になるので、いつか集計したい!)

目次

第10位:メゾン・ド・ポリス/高畑充希(『メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス』加藤実秋)

「毎週毎週楽しみになった2019冬1番のドラマだったと思います。私の中で、原作も読んでみたくなった、数少ないドラマです」
「あまりドラマは見ないけど、これは見入ってしまった」
「子供が釘付けになるくらいおもしろかったので原作を捜しています」

ドラマ版は、高畑充希さんが主演。新人女性刑事が「おじさま」たちと協力して事件を解決するストーリー。
加藤実秋さん作の小説版はシリーズ3作が発売。4作目の構想もあるとか!ドラマの続編も期待できますね。

第9位:チア☆ダン/土屋太鳳(『チア☆ダン 「女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の真実』円山夢久)

「テレビドラマ、映画は制覇したから小説も読んでみたい」
「全米制覇すごいです☆」
「太鳳ちゃんもすずちゃんも可愛かった。青春を感じた」

ドラマ版は、土屋太鳳さんが主演。先にされた映画化では、主演は広瀬すずさんでした。
福井県の女子高生チアリーダー部が全米制覇する実話が元なので、小説ではなく円山夢久さんによるノンフィクションが刊行されています。こんな奇跡が実話だなんて~!

気になる続きは…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」週間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次