イケメン俳優の体当たり演技が眩しい映画・ドラマ作品TOP20

目次

第8位:土竜の唄 潜入捜査官REIJI(映画)(94票)

ドタバタ警察物語!第8位は土竜の唄 潜入捜査官REIJI(映画)!

8は「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」!三池崇史監督の映画「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」は2014年に劇場公開され、生田斗真さんが主演を務めました。「車のボンネットシーンがまさに体当たり!」のコメント通り、警察官役の生田さんがボンネットにくくりつけられるシーンがかなりの衝撃!2016年には続編「土竜の唄 香港狂騒曲」が公開されました。

第7位:水球ヤンキース(ドラマ)(102票)

水中で輝くイケメン俳優!第7位は水球ヤンキース(ドラマ)!

7位は「水球ヤンキース」!2014年にドラマ化された「水球ヤンキース」は、中島裕翔さん(Hey!Say!JUMP)が主演を務めました。「水球を実際にやっていてかっこよかった!」のコメント通り、ドラマの中では実際に水球を競技しており、水しぶきが飛び交う迫力満点のシーンがカッコよかったですね!

第6位:昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜(ドラマ・映画)(107票)

大人な雰囲気に魅了される!第6位は昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜(ドラマ・映画)!

6位は「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」!2014年にドラマ化された「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」は、上戸彩さんが主演を務めました。社会現象となるほどの人気ドラマで2017年には続編映画「昼顔」が公開。「斎藤工さんが色っぽい!センセーショナルなドラマでした」と、不倫相手役を務めた斎藤工さんの戸惑いながらも愛に生きる様子が儚くて引き込まれます!

気になる続きは…

1 2 3 4 5 6

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次