みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

イケメン俳優の体当たり演技が眩しい映画・ドラマ作品TOP20(16~20位)

公開:2020-7-8 更新:2020-7-14

2020年8月7日公開予定の青春コメディ映画「ぐらんぶる」!竜星涼さん(北原伊織役)・犬飼貴丈さん(今村耕平役)らイケメン俳優が、もう色んな意味で実写化ギリギリのラインに挑戦した意欲作として今大きな話題になっていますよね。



今回は、「ぐらんぶる」のような体当たり演技が眩しい作品をランキング形式でご紹介。あなたが思う「イケメン俳優の体当たり演技が眩しい映画・ドラマ」は何位に入っているのかお楽しみに!

ランキングの集計方法

調査方法:10~30代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「イケメン俳優の体当たり演技が眩しい映画・ドラマ作品」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:2,559名/調査日:2020年6月24日)


【筋肉美】イケメン俳優の体当たり演技が眩しい映画・ドラマ作品ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!アクション・スポーツ競技系の作品&青春コメディが多数ランクインした注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:怒り(映画)(62票)

20位は「怒り」!李相日監督の映画「怒り」は2016年に劇場公開され、渡辺謙さんが主演を務めました。夫婦惨殺事件の真相に迫っていくこの映画では、特に森山未来さんの俳優魂が感じられる限界を超えた演技に注目が集まりました。





第19位:サ道(ドラマ)(64票)

19位は「サ道」!2019年にドラマ化された「サ道」は、原田泰造さんが主演を務めました。サウナが大好きで全国を旅するナカタの役を演じた原田さん。腰布を巻き全てをさらけ出しつつも、愉快に痛快にサウナ愛を語る様子が最高に楽しかったです!





第18位:ホームルーム(ドラマ)(65票)

18位は「ホームルーム」!2020年にドラマ化された「ホームルーム」は、山田裕貴さんが主演を務めました。学園サイコ・ラブコメであるこのドラマの見どころは、何と言っても登場人物の行動が予測不能でハラハラドキドキさせられるところ!山田さん演じる一見優しそうに見える教師の、狂気じみた本性には戦慄が走ります…!





第17位:にがくてあまい(映画)(66票)

17位は「にがくてあまい」!草野翔吾監督の映画「にがくてあまい」は2016年に劇場公開され、川口春奈さんと林遣都さんが主演を務めました。林さんは、料理上手なイケメンゲイ教師役を演じ「濃いキャラだしぶっ飛んでるけどカッコいい」と盛り上がりました!キスシーンもあってドキドキなのですが、爽やかな林さんの魅力がたくさん詰まった作品です!





第16位:Diner ダイナー(映画)(67票)

16位は「Diner ダイナー」!蜷川実花監督の映画「Diner ダイナー」は2019年に劇場公開され、藤原竜也さんが主演を務めました。藤原さんは凄腕の殺し屋を演じており、高圧的でありながらも芯の通った性格がしびれるかっこよさ!アクションシーンはとにかく大迫力で、目が離せなくなること間違いなしです!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…