みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

京都アニメーション作品おすすめ人気ランキング【2020年版】(11~15位)

公開:2020-7-14 更新:2020-7-16

京都アニメーション作品おすすめ人気ランキング【2020年版】TOP20!

15位から11位を発表!あなたが京アニ作品でみんなにお勧めしたいアニメの順位は?高クオリティな作画と繊細な心象風景で人気の京アニ作品、最新TOP20一覧です。注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第15位:日常(233票)

15位は2011年放送アニメ「日常」。あらゐけいいちさんが手掛けたシュールなギャグ漫画のアニメ化であり、原作の持ち味にプラスされたほのぼの要素も大好評!癖の強すぎるキャラクターたちが織りなす緩急のあるギャグ描写も話題となり、また主題歌「ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C」は人気の一曲となりました。元々は深夜帯でのテレビ放送でしたが、後に再編集されてNHKの夕方アニメとして再放送された異例の京アニ作品ともなっています。








第14位:無彩限のファントム・ワールド(269票)

14位は2016年放送アニメ「無彩限のファントム・ワールド」。第4回京都アニメーション大賞小説部門において奨励賞を受賞作品した「ファントム・ワールド」をアニメ化した作品です。主人公・一条晴彦とその仲間たちが「ファントム」と呼ばれる霊的な存在と対峙する物語ですが、本作はヒロイン達がとにかくカワイイ!特に、第1話でヒロインの1人である川神舞が見せたリンボーダンスにネット界隈は騒然となり、気合の入った作画もあってアニメファンに強い印象を残した名シーンとなりました。








第13位:Free!(275票)

13位は2013年放送アニメ「Free!」。現在までに3度のテレビアニメ化、4度の劇場版アニメ化と、映像化の頻度においては京アニでもトップラクラスの本作!男子高校生たちの熱い友情と水泳に注いだ情熱、青春模様は、質の高い作画も相まって女性ファンを中心に高く評価されています。2020年夏に予定されていた完全新作劇場版は公開延期となりましたが、「Free!」というコンテンツの楽しみはまだまだ尽きませんね!










第12位:リズと青い鳥(280票)

12位は2018年公開映画「リズと青い鳥」。京アニ制作のテレビアニメ「響け!ユーフォニアム」のスピンオフ映画ですが、この映画単体でも十分に見応えがあり、吹奏楽をテーマにした友情とすれ違う気持ちを巡る美しい物語は幅広い層のファンに支持されました。TV版とは異なり、ふわりとしたタッチの絵柄に繊細さを感じさせる作画と耽美な物語はまさに芸術作品と呼ぶに相応しく、京都アニメーションの実力を改めて知らしめた一作と言えるでしょう。






第11位:中二病でも恋がしたい!(290票)

11位は2012年に第1期、2014年に第2期が放送されたアニメ「中二病でも恋がしたい!」。主人公の高校生男子・富樫勇太と、中二病真っ只中のヒロイン・小鳥遊六花が繰り広げるちょっと恥ずかしくも可愛らしい物語です。「萌え」要素を多分に感じさせる作風は京アニとしては珍しいですが、立花の可愛さを始めとした各キャラの魅力を十二分に引き出した手腕は流石の一言。アニメファンなら共感してしまうポイントも多数あり、また終盤のちょっとしたシリアス展開も良いスパイスとなっていますね!






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!