【ジブリ作品を除く】アニメ映画の好きなカップルランキング!

目次

第5位:宿海仁太・本間芽衣子(劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)

「めんまがひたすら可愛い」
「恋、友情…どこをとっても素敵な話」
「じんたんとめんま…切ないけど最高のカップルだと思う」

TVアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を再編集し、後日談やTVシリーズでは描かれなかった過去エピソードを追加した映画作品。幼い頃、死んでしまった友達、本間芽衣子(=めんま)が主人公・宿海仁太(=じんたん)の前に突然、幽霊として現れるところから物語が始まります。バラバラになっていた「超平和バスターズ」が少しづつ絆を取り戻していく様子…じんたんがめんまに思いを伝える終盤のシーンには涙が止まりません…!じんたんとめんまのカップルは、子供の頃の忘れてしまった気持ちを思い出させてくれますね。

第4位:小磯健二・篠原夏希(サマーウォーズ)

「学校の先輩が彼女…そんな青春送れなかったけど、最高」
「一番最初に浮かんだカップル」
「二人の距離感とかお互いへの接し方が好き」

高校の憧れの先輩・夏希の実家に婚約者のフリをして行くことになった主人公・健二。…と、なんとも夢のある始まりから、インターネット上の仮想世界OZ、ひいては現実世界を救うための戦いに巻き込まれていく壮大なストーリー。やがて進展する先輩との恋…。見ているこっちがちょっと照れちゃうラストの二人の姿は、本当に最高ですね…!

第3位:紺野真琴・間宮千昭(時をかける少女)

「二人の言葉の掛け合いが素敵」
「素直になれない二人がもどかしいけど、好きだった」
「映画で描かれていない未来のことも考えてしまう」

名作「時をかける少女」のアニメ映画版。タイムリープの力を手に入れた主人公・真琴。同級生の千昭に告白されたことに戸惑い、何度も時間を戻ってはなかったことにする…。友情が恋愛に変わることに戸惑う真琴、そして千昭の正体…。二人が迎える切ないラストは、忘れられませんね。まさにアニメ映画史に残るカップル!

気になる2位・1位は…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次