みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

歌が上手いミュージカル俳優ランキングTOP20【2,730名に調査】(6~8位)

公開:2020-10-11


第8位:石丸幹二(67票)


  • 彼が20代の頃、劇団四季時代から舞台を観ています。イケメンのお兄さんから大人の男性へ、声・表現・重みと豊かさが増し、素敵です

  • 深くて優しい歌声が心に響く。表現力とロングトーンもすごい

  • 役に合わせた表現、相手役にも合わせた歌い方が特に素晴らしい。『ジキル&ハイド』での『対決』には度肝を抜かれた。一瞬にして別人。劇場内に響き渡る歌声は生でなければ味わえない


日本を代表するミュージカル界のトップスター!第8位は石丸幹二さん!


第8位は石丸幹二さん(1965年8月15日生まれ)。「どんなミュージカルの歌も、役の心情を豊かな音量と正確な音程で叙情豊かに歌い上げるピカイチ」「歳を重ねるごとに優しさと男らしさに胸がときめきます」「声の伸びが美しい」「どんなときもピアノのように絶対に音を外すことがなく、澄んだ伸びやかな声に聞き惚れます」などのコメントでランクイン!

劇団四季でデビューし、長きにわたり日本のミュージカル界を牽引してきた石丸さん。2020年はデビュー30周年を記念したベスト盤「The Best」とデュエット企画盤の「Duets」を同時リリースしました。2021年は「パレード」の出演が決まっています。


第7位:加藤和樹(97票)


  • ミュージカル『テニスの王子様』の『一騎討ち』、『1789 -バスティーユの恋人たち-』の『サ・イラ・モナムール』の歌声が忘れられません。心を揺さぶられました

  • 感情の届け方が上手い。歌唱力だけでない、包み込む優しさ、力強さがある方だと思う

  • 元々かなり上手いけれど、ミュージカルでの歌い方が益々伸びやかになられていると思います!


パワフルな歌声で役柄のイメージを刻み込む!第7位は加藤和樹さん!


第7位は加藤和樹さん(1984年10月7日生まれ)。「ミュージカル『フランケンシュタイン』での低音がすごかった」「『レディ・ベス』のロビン役は最高!」「ロックもバラードも音程、リズム、ブレス全てが完璧」などのコメントでランクイン!

ミュージカル「テニスの王子様」跡部景吾役で舞台デビューを果たし、俳優・歌手・声優としても活躍する加藤さん。2020年は帝国劇場ミュージカル「ローマの休日」にてジョー・ブラッドレー(新聞記者)を演じます。また2020年は定期開催していたアコースティックライブ「KK-station」をオンラインの生配信で開催しました。




第6位:海宝直人(121票)


  • 努力の人です。常に向上心をもってらっしゃる。舞台上でパンと目立つことも完全に影を消すこともできる素晴らしいお人です

  • 音域が広く、ピッチも正確で、声量もあり、英語の発音も良くて、ロングトーンやビブラートなどのスキルも高く、感情を乗せるのも上手、相手に合わせた歌唱…何もかも凄いです

  • 圧倒的な声量とドラマティックな歌唱、綺麗なファルセット!最高です!!!


表現力豊かな歌声で魅了!第6位は海宝直人さん!


第6位は海宝直人さん(1988年7月4日生まれ)。「何を歌っても同じと感じない、役によって全然違う表現力と歌唱力」「歌声、表現力、声量、正統派青年役は一番だと思います」「音程をはずさない。高音ののびがすごい歌に気持ちが入っている。観る度によくなっていく。期待を裏切らない。そして、上手な上に人一倍努力をしている」などのコメントでランクイン!

劇団四季のミュージカル「美女と野獣」で子役デビュー以後、「アラジン」「ライオンキング」「ノートルダムの鐘」など人気作に出演している若きスター。2021年3月からはブロードウェイミュージカル「アリージャンス~忠誠~」にてミュージカル女優・濱田めぐみさんと姉妹役を演じます。



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…