好きな女性「演歌歌手」ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢10,296名に調査した<好きな女性「演歌歌手」ランキング>を発表します。さっそくランキングをチェック!

好きな女性「演歌歌手」ランキング
TOP10
  • 1位坂本冬美 (1,397票)
  • 2位石川さゆり (1,332票)
  • 3位丘みどり (921票)
  • 4位藤あや子 (763票)
  • 5位天童よしみ (642票)
  • 6位八代亜紀 (634票)
  • 7位長山洋子 (583票)
  • 8位小林幸子 (390票)
  • 9位水森かおり (358票)
  • 10位香西かおり (354票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<好きな女性「演歌歌手」ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)10,296名/調査日:2023年7月28日

目次

第1位:坂本冬美(1,397票)

第1位:坂本冬美(1,397票)

画像はX(@natalie_mu)から引用 《拡大》

  • 『また君に恋してる』が好き
  • 良い歌がいっぱいある
  • 表現が美しく、洋楽もいけるのでかっこいいです

2022年の紅白では美空ひばりさんの楽曲を熱唱!1位は坂本冬美さん!

好きな女性「演歌歌手」ランキング、第1位に輝いたのは2021年でデビュー35周年を迎えた坂本冬美さんでした!1987年に「あばれ太鼓」でデビューして以来、力強く芯のある歌声で「夜桜お七」「火の国の女」などのヒット曲を歌い上げてきました。「また君に恋してる」では艶やかにしっとりと聴かせ、忌野清志郎さん・細野晴臣さんと結成したユニットHISではジャンルを超えた楽曲を歌いこなし、幅広い表現力でファンを魅了し続けています!

名前坂本 冬美(さかもと ふゆみ)
生年月日、 星座、 干支1967/03/30、おひつじ座、未年
血液型O型
出身地和歌山県
公式サイト
公式SNS

坂本冬美オフィシャルWebサイト

プロフィール1986年、NHK 勝ち抜き歌謡天国 (和歌山大会)で名人となり、猪俣公章氏に声をかけられ、内弟子となる。NHK紅白歌合戦多数出場。2006年に歌手生活20周年。主な楽曲に、『祝い酒』『火の国の女』『風に立つ』『夜桜お七』など。2009年にビリーバンバンの楽曲をカバーした『また君に恋してる』は、『いいちこ』のCMに起用され話題となった。
デビュー作シングル『あばれ太鼓』
代表作

CDシングル『祝い酒』(1988)

CDシングル『火の国の女』(1991)

CDシングル『風に立つ』(1999)

職種音楽
資格・免許普通自動車/全珠連2級/珠学連準1級/簿記3級/英検3級

第2位:石川さゆり(1,332票)

第2位:石川さゆり(1,332票)

画像はX(@teichikuenka)から引用 《拡大》

  • 歌声が心にしみます
  • 憑依している様な表現力と、新しい音楽にチャレンジする姿勢が素晴らしい
  • コンサートにも一回行きましたが圧巻の歌声でした!

50年を超えて歌い続ける!2位は石川さゆりさん!

1973年に「かくれんぼ」でデビューし2022年には歌手活動50周年を迎えた石川さゆりさん。「天城越え」や「津軽海峡・冬景色」など、日本人ならば誰でも口ずさめるような大ヒット曲を持ち、「NHK紅白歌合戦」には2022年の時点で45回出場し、女性歌手としては歴代トップの実績です。和服が本当に似合う美しさと、熱い情念を歌い上げる石川さんの歌声は演歌界ですでに不動の存在ですね。2019年には紫綬褒章を受章するなど、日本を代表する歌手として輝いています。

名前石川 さゆり(いしかわ さゆり)
生年月日、 星座、 干支1958/01/30、みずがめ座、戌年
血液型A型
出身地熊本県
公式サイト
公式SNS

石川さゆりオフィシャルウェブサイト

さゆり日記

プロフィール熊本県出身。1973年、『かくれんぼ』でデビュー。1977年に『津軽海峡・冬景色』『能登半島』が大ヒットし、日本を代表する演歌歌手の一人となる。FNS歌謡祭音楽大賞、日本有線大賞、日本レコード大賞他数多くの賞を受賞。NHK『紅白歌合戦』でも常連となり、トリを務めるなど、日本歌謡界随一の実力を誇る演歌歌手。主な作品に、シングル『天城越え』『波止場しぐれ』『風の盆恋歌』など。
デビュー作シングル『かくれんぼ』
代表作

シングル『天城越え』

シングル『津軽海峡・冬景色』

シングル『夫婦善哉』

職種音楽
好きなスポーツスキー/スキューバダイビング
趣味・特技陶芸

第3位:丘みどり(921票)

第3位:丘みどり(921票)

画像はInstagram(@okamidori0726)から引用 《拡大》

  • 『千鳥の鬼レンチャン』の活躍が素晴らしいです
  • 声がきれいに澄んでいる
  • 何歌っても上手だし、可愛い!

演歌界を担っていく次世代の第一人者!3位は丘みどりさん!

幼い頃より演歌が好きな祖母の影響で様々な演歌のコンサートに足を運び、特に鳥羽一郎さんの歌に憧れて演歌歌手を志した丘みどりさん。2005年、「おけさ渡り鳥」で演歌歌手デビューを飾ります!デビュー時、ヘソ出しルックやミニスカートという演歌歌手としては異例の衣装で注目を集めましたね。その美貌と確かな歌唱力で実績を重ね、2017年からは3年連続で「NHK紅白歌合戦」に出場しています!

名前丘 みどり(おか みどり)
生年月日、 星座、 干支1984/07/26、しし座、子年
血液型A型
出身地兵庫県
身長157cm
公式サイト
公式SNS

丘みどり オフィシャルサイト

所属事務所公式プロフィール

丘みどりオフィシャルブログ「みどりはみどり」

Twitter

Facebook

プロフィール幼い頃、人見知りが激しかった丘みどりを心配した母が、何か人前に出ることを…と考え、5歳から祖母と一緒に地元の民謡教室に通い始める。初めて出場した民謡コンクール『兵庫県日本民謡祭名人戦』で「シャンシャン馬道中唄」を歌唱し、わずか小学五年生にして優勝。そこから本格的に民謡を習い始め、数々の民謡コンクールで優勝を果たす。演歌好きの祖母の影響で様々な演歌歌手のコンサートに行った中、特に衝撃を受けたのが鳥羽一郎。鳥羽一郎の歌に触れれば触れるほどに、自身も日本人の心、日本の風景、情緒や四季などを表現できる演歌歌手になりたいという夢を抱く。18歳で大手芸能事務所からアイドルとして芸能界デビュー。それでも演歌歌手としての夢を捨て切れずに専門学校で基礎から音楽を学び、カラオケ番組に出演したことがきっかけとなり、2005年『おけさ渡り鳥』で念願の演歌歌手デビューを果たした。そして2016年、キングレコード移籍第一弾として6月22日に新曲「霧の川」を発売。2016年6月13日に姫路市観光大使に任命された。
代表作

音楽『昭和歌謡ベストテン』(2016・2017・2018・2020)

音楽『紅白歌合戦』(2017~2019)

CDシングル『鳰の湖』(2018)

職種音楽

第4位:藤あや子(763票)

第4位:藤あや子(763票)

画像はX(@livedoornews)から引用 《拡大》

4位は藤あや子さん!

  • 歌はうまいし60歳過ぎても美しい!
  • 派手さがいい!
  • メタル好きなところがいい

名前藤 あや子(ふじ あやこ)
生年月日、 星座、 干支1961/05/10、おうし座、丑年
血液型B型
出身地秋田県
公式サイト
公式SNS

藤あや子オフィシャルサイト

所属事務所公式プロフィール

藤あや子オフィシャルブログ「あや子日記」

CLUB藤オフィシャルブログ 藤あや子オフィシャルファンクラブ

プロフィール1989年9月、『おんな』でデビュー。20万枚を超えるヒットとなり、この瞬間から演歌歌手藤あや子が確立される。第23回日本有線大賞新人賞、第23回日本有線放送大賞新人賞ほか数々の新人賞を総ナメ。1991年、『雨夜酒』で第33回レコード大賞美空ひばり賞、第22回日本歌謡大賞放送音楽賞ほか数々を受賞、そして1992年より10年間毎年出す曲が日本有線放送大賞受賞ほか数々を受賞している。華麗なステージでは艶やかな歌声と妖艶な姿、楽しいトークで世の男性たちを魅了しているが、人をいたわる感性で老若男女を問わず幅広いファン層を持つ。
デビュー作CD『おんな』
代表作

CDシングル『浮雲ふたつ』(2013)

CDアルバム『藤あや子ベスト・セレクション』(2012)

CDシングル『わすれない』(2012)

職種音楽

第5位:天童よしみ(642票)

第5位:天童よしみ(642票)

画像はX(@frontale_staff)から引用 《拡大》

5位は天童よしみさん!

  • 明るくて歌も上手いんだなぁ、まさに天童!
  • 迫力の歌唱力!
  • 歌のうまさが半端ないです。可愛らしいしぐさも好きです

名前天童 よしみ(てんどう よしみ)
生年月日、 星座、 干支/09/26、てんびん座
血液型B型
出身地大阪府
公式サイト
公式SNS

オフィシャルサイト

プロフィール1971年、「いなかっぺ大将」挿入歌『大ちゃん数え唄』で「全日本歌謡選手権」の最年少チャンピオンとなる。1972年、『風が吹く』でデビュー。その後、『道頓堀人情』が大ヒットし全日本有線大賞特別賞を受賞。1992年、第34回日本レコード大賞企画賞ほか多数の賞を受賞。1997年、『珍島物語』が100万枚を超える大ヒットとなると同時に『よしみちゃんキーホルダー』が各地で話題に。爆発的ブームとなり、その歌唱力とともに国民的アイドルとなる。2000年、NHK紅白歌合戦で20世紀最後の赤組のトリとして重責を果たし、2003年には『美しい昔』、2005年には『川の流れのように』で3度目の赤組トリを務める。また、音楽活動は歌謡界にとどまらず、ディズニー映画『ブラザーベア』ではフィル・コリンズの作詞・作曲、劇中歌を歌い、ドラマではフジテレビ『天草こずえの歌姫探偵』で主演。舞台でも大阪新歌舞伎座・新宿コマ・名古屋御園座などで幅広く活躍している。
デビュー作『風が吹く』
代表作

CDシングル『5時の汽車で』(2015)

CDシングル『いのちの春』(2015)

CDシングル『いのちの人』(2015)

職種音楽

第6位:八代亜紀(634票)

第6位:八代亜紀(634票)

画像はX(@natalie_mu)から引用 《拡大》

6位は八代亜紀さん!

  • 歌唱力が凄い!
  • ハスキーな声が好き
  • 生き方とか人生観なども魅力

第7位:長山洋子(583票)

第7位:長山洋子(583票)

画像はX(@VictorMusic)から引用 《拡大》

7位は長山洋子さん!

  • ポップスを歌っていた頃から好きです
  • おきれいですね。アイドルの時代から好きです

名前長山 洋子(ながやま ようこ)
生年月日、 星座、 干支1968/01/13、やぎ座、申年
血液型AB型
出身地東京都
公式サイト
公式SNS

長山洋子 オフィシャルサイト NEW YOKO TIMES

所属事務所公式プロフィール

長山洋子オフィシャルブログ

プロフィール1984年4月、16才の時『春はSA.RA.SA.RA』でアイドルポップスシンガーとしてデビュー。1986年10月、ユーロビートに乗せたカバー『ヴィーナス』がヒット、1988年に映画『恋子の毎日』に主演するなど、歌手・女優としてキャリアを重ねる。デビュー10年目の1993年、25才で演歌歌手に転身。“演歌元年”のキャッチフレーズで『蜩(ひぐらし)』を発売、演歌界に新風を吹き込み、年末の各賞受賞はじめNHKの紅白歌合戦への初出場を果たす。その後もヒットを連発。「でもねポーズ」が話題となった『捨てられて』。将棋界の奇才・羽生善治氏をモチーフにした『たてがみ』など、「演歌の長山洋子」のスタンスをより固めていく。また、ビクター少年民謡会時代の経験を生かした津軽三味線と民謡の披露など、コンサートにも一層の磨きがかかっていく中、立ち弾き三味線で唄う『じょんから女節』が大ヒット。より深みを増した表現力で独自の世界を創出し、演歌ファンに強烈にアピールした。2005年からはタイトルに『洋子の…』と冠した3部作をリリース。2006年には作曲家・影山時則氏とのデュエット曲『絆』が大ヒットを記録。「デュエットソングの新定番」としてカラオケファンに広く支持を受けている。2012年4月11日『木曽の翌檜』発売と同時に木曽観光大使に就任。
デビュー作『春はSA.RA.SA.RA』
代表作

CDシングル『木曽の翌檜』(2012)

CDアルバム『帰心~長山洋子 津軽三味線の旅~』(2012)

CDシングル『ほっとしてください』(2012)

職種音楽

第8位:小林幸子(390票)

第8位:小林幸子(390票)

画像はX(@Sachiko_5884)から引用 《拡大》

8位は小林幸子さん!

  • 美人で歌もうまけりゃ、トークもおもしろく、ステージ衣装もゴージャス。好きだな
  • いつまでもお若いです!
  • 大ベテランなのに、新しいことに挑戦する姿勢が素晴らしいと思う

名前小林 幸子(こばやし さちこ)
生年月日、 星座、 干支1953/12/05、いて座、巳年
血液型A型
出身地新潟県
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

小林幸子オフィシャルブログ「Sachiko Diary」

Twitter

Instagram

Facebook

YouTube

niconico

プロフィール1963年、TBS「歌まね読本」に出演しグランドチャンピオンとなる。翌年10歳で「ウソツキ鴎」でデビュー。79年「おもいで酒」が200万枚突破の大ヒットとなる。同年、NHK「紅白歌合戦」初出場。2013年「芸能生活50周年」を迎える。同年「新潟県民栄誉賞」を受賞。舞台・テレビドラマ・声優・バラエティなど多方面活躍。最近ではニコニコ動画などで若い世代からも支持。
デビュー作CDシングル『ウソツキ鴎』
代表作

CDシングル『おもいで酒』(1979)

CDシングル『もしかして』(1984)

CDシングル『雪椿』(1987)

職種音楽
好きなスポーツスキューバダイビング
趣味・特技日本舞踊/陶芸/観劇

第9位:水森かおり(358票)

第9位:水森かおり(358票)

画像はInstagram(@mizumorikaori_official)から引用 《拡大》

9位は水森かおりさん!

  • ご当地をこよなく愛している歌手!
  • ユーモアがありトークが面白い
  • ご当地ソングがいいね

第10位:香西かおり(354票)

第10位:香西かおり(354票)

画像はX(@nhk_zanmai)から引用 《拡大》

10位は香西かおりさん!

  • かおりさんの歌が好きです
  • 感動するほど歌が上手い
  • 品がある

好きな女性「演歌歌手」ランキングベスト10

以上、全年代の男女(性別回答しないを含む)10,296名が選んだ<好きな女性「演歌歌手」ランキング>でした。

編集者:覆盆子
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)10,296名
調査日:2023年7月28日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次