みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

実は大人になってから大学に通っていた意外な芸能人ランキング【学び直し】(6~8位)

公開:2022-1-11

第8位:東貴博(駒沢大学)(163票)





8位は東貴博さん(駒沢大学)!



名前東 貴博(あずま たかひろ)
生年月日、 星座、 干支1969/12/31、 やぎ座、 酉年
血液型O型
出身地東京都
サイズ
公式サイト、公式SNSPrince Cafe プリンスカフェ
所属事務所公式プロフィール
東貴博オフィシャルブログ
YouTube
プロフィールバラエティーだけでなく情報番組の司会など多彩なフィールドで活躍するほか、舞台・映画で俳優としても活動する。主な出演作品は、日本テレビ『女神のマルシェ』(司会)、CBC『花咲かタイムズ』(司会)、テレビ東京『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』など。また、2009年には劇団「FIRE HIP’S」を旗揚げ、作・演出も手がけている。
代表作日本テレビ『女神のマルシェ』
CBCテレビ『なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ』
テレビ東京『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』
趣味・特技サーフィン
職種お笑い/話す仕事/俳優・女優・タレント




第6位:アグネス・チャン(スタンフォード大学)(170票)※同率





6位はアグネス・チャンさん(スタンフォード大学)!



名前アグネス・チャン(あぐねす ちゃん)
生年月日、 星座、 干支1955/08/20、 しし座、 未年
血液型AB型
出身地香港
サイズ
公式サイト、公式SNSアグネス・チャン オフィシャルサイト
アグネス・チャン オフィシャルブログ「アグネスちゃんこ鍋」
プロフィール1972年、『ひなげしの花』で日本デビュー。一躍アグネス・ブームを起こす。上智大学国際学部を経て、カナダのトロント大学(社会児童心理学)を卒業。1984年、国際青年記念平和論文で特別賞を受賞。翌年、北京チャリティーコンサートの後、エチオピアの飢餓地帯を取材、その後、芸能活動のみならずボランティア活動、文化活動にも積極的に参加。1989年、米国スタンフォード大学教育学部博士課程に留学。1994年、教育博士号取得。1998年、日本ユニセフ協会大使に就任。以来、タイ、スーダン、東西ティモール、フィリピン、カンボジア、イラク、モルドバ共和国と視察を続け、その現状を広くマスコミにアピール。2000年、歌手活動を再開し、シングル『この身がちぎれるほどに』は20万枚のヒットを記録。2002年、初の短編小説集『パーフェクト・カップル』を発売。2006年、全米歌手デビュー。芸能活動のほか、エッセイスト、大学教授、日本ユニセフ協会大使など文化人としても幅広く活躍。
代表作著書『みんな未来に生きるひと』(1999)
著書『この道は丘へと続く』(2003)
著書『パーフェクト・カップル』(2002)
趣味・特技
職種音楽/文化人



第6位:萩本欽一(駒澤大学)(170票)※同率





6位は萩本欽一さん(駒澤大学)!



名前萩本 欽一(はぎもと きんいち)
生年月日、 星座、 干支1941/05/07、 おうし座、 巳年
血液型A型
出身地東京都
サイズ164cm、65kg
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
Twitter
プロフィール59年、浅草・東洋劇場に”役者見習い”で入社、コメディアンとしての修業に入る。'66年、軽演劇仲間だった坂上二郎とコント55号を結成、一躍人気者となりその後、'70年から坂上と別活動。日本テレビ『スター誕生!』で、一人司会を務める。その後はフジテレビ『欽ちゃんのドンとやってみよう!』、テレビ朝日『欽ちゃんのどこまでやるの!』など大人気番組に出演、その間の1970年代、1980年代に「なんでそーなるの!」というギャグや「欽ちゃん走り」と言われる独特の走り方など体を使った笑いで人気を博す。「どっちらけ」「バンザーイなしよ」等今も語り継がれるギャグも多数。自らの演出と構成によることで「欽ちゃんファミリー」と呼ばれる多数の新人・旧人の人気者を輩出し、それぞれその後も活躍。1998年長野冬季五輪閉会式の司会を務める。2004年より、茨城の社会人野球チーム「ゴールデン・ゴールズ」の監督に就任。
代表作日本テレビ『仮装大賞』
映画『We Love Television?』(2017)
舞台『ほめんな ほれんな とめんな』(2014)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる上位は…